ザ・タウンの作品情報・感想・評価

「ザ・タウン」に投稿された感想・評価

Mai

Maiの感想・評価

3.5
ストーリーはまぁまぁだと思ったけど、ブチ切れてるジェレミを見られたのがよかった。
ベンアフとジェレミ兄妹の過去(関係)をもっと見せてくれたら熱かったと思う。
jonajona

jonajonaの感想・評価

3.5
『ヒート』よりは男味に欠けるけど普通に楽しめるクライムアクション。恋人と生きるため強盗団から抜けようと考える主人公。しかしそう簡単にことは運ばず…

シスターの格好で強盗する
シーンはけっこう怖かったよき!
せと

せとの感想・評価

3.9
ベンアフレックやっぱり大好き。
誰もが言うと思われる「ヒート」の雰囲気満載だけど、あの構図自体はデニーロとパチーノだからこそみたいなところはあるな。。。
それでも、レベッカホールとの王道的な展開、ジェレミーレナーのジョーペシっぷり、ジョンハムのいやらしさ・優秀さと、強盗vs警察ものとして王道な要素が詰まってた。
ベンアフレックが最後キマリ過ぎて若干違和感もあるけど、監督主演だし。笑

96
なんか似てんなぁと思ってだけど「夜に生きる」でしたわ。
警察が待ち構えてるのを知りながら彼女と少しでも会って話す為に罠にはまりに行くことで愛を証明しようとしたらよかったなぁ。しかも彼女はベン・アフレックが罠に気づいていることを知らない状態でとか。まぁそういうオチの作品もどっかにあるか
AP

APの感想・評価

3.2
待ってろジェレミー・レナー その1

珍しく頭が悪そうでイカれた役でしたな。見慣れてない姿やけどすごかった、完全に犯罪者の顔してた。

内容はまぁまぁ。策の練られた強盗・潜入をよく見ているせいか、少々力ずくのものではどこか物足りんのが正直なところ。

ピート・ポスルスウェイトはこれが遺作なんやな。ボス感強くて好きやわ。

ブレイク・ライブリーの尻軽感は相変わらず違和感なさすぎ(褒めてる)。
TETOTE

TETOTEの感想・評価

3.8
まだ監督ベンアフレックの作品2本しか見てないけど凄い。
スター俳優から名監督って多い気がする。
例外もあるけど
KUMA

KUMAの感想・評価

3.5
ジェレミーレナーの危なっかしい機関銃みたいな役柄がたまらない。目つきが本当にやばい。
あとクレアが良い女すぎる。

犯罪から足を洗いたくて葛藤して更生するために旅立つ決心をしたダグが、最後の最後で花屋のじいさんを撃っちゃうのがちょっとモヤモヤした。でもそう簡単には足を洗えないし変われないということなのか。
Rさん

Rさんの感想・評価

3.0
違法稼業がまるで家業のように受け継がれていく町"ザ・タウン"で生きる若者4人の物語

ヒートの再来という看板は外してもらいたい…。チームには美学やプロ意識は感じられず、ただそこで育った4人というだけ。上の命令で動くのもダサいし、仲間割れし放題でプロ意識もなく、4人中2人は空気だし、人物にまったく魅力がない
特に目玉の銃撃戦はエアガンのような気の抜けた音で、とてもがっかりでした
tbtsn

tbtsnの感想・評価

2.0
期待しすぎたのか今ひとつだった
なんかもっさりしてると言うかなんというか
Mountain

Mountainの感想・評価

4.0
強盗こそ、われらが宿命!!

強盗一味の主人公が、人質の女性と恋に落ちたことをキッカケに、足を洗うべく苦悩する物語…。

いやぁ、ベンアフ監督!
やりますねぇ〜。
良いですねぇ〜。
デ・ニーロ×パチーノの「ヒート」が好きな人にはオススメかな。

家業のように強盗を引き継いでいく…という設定がなかなか面白いですね。

この映画、エクステンデッドバージョンと劇場公開版があり、どちらを観るかで主人公とヒロインの出会いや印象が少〜し変わってきます。
私はエクステンデッドバージョンが好きです。

市街地での怒涛の銃撃戦と逃亡劇!!
あのヒリヒリとした空気!
たまんないですね!

ベン・アフレックさんとジェレミー・レナーさん、それぞれの対照的なキャラクター像がなかなか魅力的で面白かったです。
まぁ、どちらも強盗してる犯罪者であることには変わりは無いんすけどねww

こんなのは映画の中だけで十分ですが、
男なら、多少なりともアウトロー憧れみたいなのあるじゃないすかww
そういうのを上手く突いてくる映画だと思います。
>|