パーフェクト・トラップの作品情報・感想・評価

「パーフェクト・トラップ」に投稿された感想・評価

south

southの感想・評価

3.4
ストーリー★★★☆☆
テンポ★★★☆☆
演技★★☆☆☆
シーンの美しさ★★★☆☆
音楽★★☆☆☆
印象度★★☆☆☆
興奮度★★☆☆☆
恐怖★★★☆☆
感動★☆☆☆☆
笑い★★☆☆☆

・この映画のキャッチコピー
第2のSAW!!

・どんな映画?
人をコレクションするのが好きな殺人鬼?に捕まった女性を助けに行くって話。

・感想
グロ。笑
ここまで最初から最後までグロいのは久しぶり。。。
殺人鬼を殺すために集められた人たちの正体を深掘してほしい。。。(一作目であったのかな?)
2作目だとは知らず。グロいのが見たい時にはぴったり。あんな装置どうやったらできるんだ(笑)
りー

りーの感想・評価

-
これまじおもろい
なんかこういう系
わろた。ってしかならんけど
これはなんか良い。 犯人?の怖さが在る。
記録。
もはや芸術。匠のトラップ。

痛々しい描写が素晴らしかった『ワナオトコ』の続編。あのトラップの匠、人間コレクターが帰ってきた。

相変わらずいつどうやって仕掛けたのか予想もつかないトラップで、序盤からクラブのパリピを大虐殺。やりすぎで笑う。

今回コレクターが目をつけたのは資産家の娘エレナ。誘拐された彼女を救出するために集められた殺しのプロたち+前作の主人公アーキンの軍団で、コレクターのホームである廃墟ホテルに乗り込んでいく。

2作目ということもあり、ほぼ民家の中というシチュエーションであった前作から順当にスケールアップ。廃墟ホテルは雰囲気もあるし、本拠地だから罠の違和感も無い。

とはいえこの手の作品の続編でテンションをキープするのはやはり難しいなぁって思うのも事実。より派手に過激にってアプローチだと思うんだけど、緊張感は前作の方が上かなぁと。

ま、相変わらずゴア表現のクオリティは高く、スプラッター好きならそれなりに楽しめる作品だと思います。
zouQright

zouQrightの感想・評価

4.4
前作よりハラハラドキドキ感は薄れていたけど、その代わりにバイオ的なモンスター映画の絵面が拝める。まさか、ここまで異なるシナリオになっているとは…。だがそこがいい!そして序盤の物凄い殺戮シーンは一見の価値ありと個人的に思うのです。あの殺人鬼凝ってましたねぇ~
ちひろ

ちひろの感想・評価

3.0
やはり前作主人公こそ最強

コレクターさんのお声が聞けて
よかったです。かっこいい。
nok

nokの感想・評価

-
ワナオトコ→パーフェクトトラップって邦題変わりすぎ系ムービー

いやこれ続編って気づかず観る人続出でしょ
結局犯人分からんのかいっ!
いやでも前作もう一回観たら分かるんかな?
昆虫学者出てたっけ?
saya

sayaの感想・評価

3.5
襲った獲物たちの中から、気に入った人間だけを連れ去る殺人鬼を描いた『ワナオトコ』の続編です。
前作との一番大きな違いとしては、トラップが大幅にパワーアップしていることです。
大量の人間を一斉に処分できるトラップなんて、もはや遊園地のアトラクションですよ。
監督脚本は引き続きマーカス・ダンスタンですが、前作と話の辻褄が合わないところもチラホラ出てきます。
主人公の元妻は俳優が変わったので顔が別人だし、借金取りに追われて逃げていたはずが元夫の捜索でテレビ出演までしています。
前作に比べると、主人公の魅力が半減している気もします。
主人公が女性を助けなきゃいけない動機も弱い気がしますし、自分たちが助かるために無関係の人が傷つくようなアイデアを出すのも印象悪いですよ。
前作では自分の存在を気づかれないよう行動することで緊張感が生まれていたのですが、今回は敵のアジトに侵入したことが最初からバレているので緊迫感が少し薄まってしまった気はしますね。
前回同様に今回も殺人鬼の顔は明らかにならないままですが、まあ見せたところでインパクトもなさそうですもんね。

このレビューはネタバレを含みます

・殺人鬼に攫われた少女を救うため、殺しのプロ集団と前作の主人公がトラップだらけの施設へと突入するワナオトコ第2弾

・前作より殺しの規模が大きくなった分痛々しい描写は少し抑えられてるかも?でも序盤の大量虐殺は見物!!

・犬と共に登場した時のワナオトコさんは世界一カッコイイし、アーキンもおっさんもめっちゃ頑張ってて今回も最高だった


ワナオトコさん意外と若い?アーキンの復讐の様子見たかった~笑
あかさ

あかさの感想・評価

3.5
アーキンくん強すぎでしょ
今作の大味な罠より地味に痛そうな前作の罠のほうが好き
>|