花と木の作品情報・感想・評価

花と木1932年製作の映画)

Flowers and Trees

製作国:

上映時間:9分

3.6

「花と木」に投稿された感想・評価

【Flowers and Trees】

[01]
20171118-WOWOW
2D-Dubbed

<Walt Disney Short-Film Animation Academy-Awards Selection 1/8>
Aya

Ayaの感想・評価

3.6
悪い木のあの企み顔がno1笑
木も火も花も鳥も全部本当に生きているように感情が豊かに表現されててステキです
凡々

凡々の感想・評価

3.9
狂気ランデブー。

久々に怖いと思った。

発想力が凄まじい。音楽と絡み合うアニメーション諸々全てが滑らか。

アイコニックなキャラクターの存在は
強くもあり、一辺倒になり得る危険も併せ持つミッキーマウス(出てません

無茶苦茶とポップの共存が夢なのかもしれない
荒唐無稽と普遍性
素晴らしい!1932年にこんなアニメが作られてることがすごすぎ
お話の内容もとっても心温まる
短いフィルムだけど、観てくれるだろう子供達へ伝えたいこと、世界観、全てが本気だったんやろなと。ディズニーの原点、世界のアニメの原点がここに。
まぁ

まぁの感想・評価

4.5
この短編、最高よ〜☆

あるシーンで「可愛い‼︎」って、声に出しちゃった…(笑)

聞き馴染みのある音楽 & 分かりやすい物語…9分で…ここまで…‼︎ 凄い ‼︎

クスっと笑えて、ドキっとなって、
心がほっこりする…ディズニーの短編アニメ〜☆

お勧め〜(o^^o) 是非…☆

YouTubeにて鑑賞…☆
これ、いつの話か知らないで見入っていたんだけど、
え?? 85年も前のアニメなの?
さすがにまだ平面的な絵ではあるけど、それでもびっくりです。
ただただ、凄いクオリティーに驚かされました。
RX24

RX24の感想・評価

3.5

世界初のカラー映画。
初めてとは思えないほど、
色彩は豊かで陰影も表現されてる。
gon

gonの感想・評価

3.1
動植物に人格が与えられていて
ほんとにほっこりする。
Hoshiduru

Hoshiduruの感想・評価

2.8
WOWOW放送のウォルトディズニーのショートフィルムを一気見したので、連投します。

登場する花や木、鳥は火までもが擬人化されているけれど、一々の描写が細かくていいなーー!妙にリアル。発想がいつも予想外で面白いなあと思う。

ストーリーは正直微妙かな…。主人公の木々が、リアルな擬人化のせいか、なんだかこわくてそれどころじゃない!って感じだった。
マイクD

マイクDの感想・評価

3.2
植物にそれぞれ感情があって表情豊かで、こっちまで楽しくなってきます!草木がラジオ体操しているシーンはなんか笑えます☺️
>|