ディクテーター 身元不明でニューヨークの作品情報・感想・評価

「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」に投稿された感想・評価

greatman

greatmanの感想・評価

3.4
一言で言うと「将軍様の奉仕活動」
[あらすじ]
アラジーン将軍は、幼いころから北アフリカにあるワディヤ共和国の独裁者として君臨していた。彼は気に入らない相手を即刻処刑したり、核ミサイルの開発に手を出したりとやりたい放題だったが、ある日、核ミサイルの件で国連から釈明を求められてしまう。そこで将軍は意気揚々とニューヨークに旅立つが、陰謀により捕らえられ、立派な口ひげをそられてしまい...。

素晴らしきドイヒー映画。
逆にここまで徹底してこんな映画をやるサシャ・バロン・コーエンがスゲぇわ...いつか消されるで😌...。
『ボラッド』は観たのは観たけど内容はあんまり憶えてなく...因みに『ブルーノ』はまだ観てません😅...。
そんな事より今作のレビューですが、まぁまぁ面白かったです。でも、期待し過ぎたせいかちょっと物足りなさがありました。
笑いを取ろうとしてるのは分かるけど何かもう..不謹慎すぎて笑っていいのか😓って思います。
でも最初のオリンピックの所は笑いました😁www
このままこんな風に続くんかな〜と思ってたら最後で清々しく終わったのでまぁ良かったです😅。
この手の映画はレビューするのに気を使うんで大変です😥...。
真面目な人には絶対に向かないと思う。でも、バカバカしい映画が好きだと言う人にはオススメです。
最高にブラックすぎる。
監督がユダヤ人ってのもまた煽ってますね。
Daisuke

Daisukeの感想・評価

3.0
2017/11/24 Netflix

笑えるところはたくさんあるけど、
ジョークのレベルとしては極度のブラックユーモア。笑えない人も多いと思う。
でもそこらへんは躊躇せずに振り切ってるところはすごい。
男友達でゲラゲラ笑いながら見る作品。
らら子

らら子の感想・評価

1.0
なんとも言えない・・・シモネタが下品すぎるし、ブラックジョークもなんだかなぁ~でした^^;
ブラックジョークが国によって違うのはしょうがないですよねぇ。
あと言語が違うからダジャレも意味がわからなかったりとかありますし。
いろいろな差別をジョークにするのもなんだかなぁ~です。
そういう映画なのはわかるけど、私は笑えませんでした。
USでも州によっては、劇場打ち切りになったのもうなずけます。あはは
中東(?)の独裁者アラジーン将軍の側近がベン・キングズレーでびっくり。
でも途中でやめずに最後まで観ちゃいました。あはは
JaneDoe

JaneDoeの感想・評価

-
数年前に鑑賞
暴走するサシャのセンスは、なんだかんだで好きだったりする
正直言って、面白かったです。

下品だし、不謹慎なところが多々あったし、人にはオススメできないかな?
個人的には、下品度合いが酷すぎてポイントあげたくありません。
家族で観る映画じゃないし、友達とか恋人と観る映画でもないかな。
差別発言とかお構いなしってところもあまり好きじゃないかも。

ただ、面白いかどうかで言うと、面白いです。
KanKawai

KanKawaiの感想・評価

3.0
サシャ・バロン・コーエン主演。架空のワディヤ共和国の独裁者アラジーン将軍がNY舞台に展開する政治ブラックコメディ。9.11以降、理由なき差別への批判とアメリカへの風刺。笑いの部分は下品にならざるを得ないのか?
santasan

santasanの感想・評価

3.5
はははー。このブラック度とお手軽感。小ネタ下ネタ満載のお馬鹿でくだらない感じが結構好きかも…。
えひ

えひの感想・評価

3.9
物語:0.8
演技:0.8
音楽:0.7
映像:0.8
美術:0.8
レイ

レイの感想・評価

3.0
アホらしいけど風刺的で面白かった。
ほんと主人公アホすぎて笑える。
>|