デューデート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜の作品情報・感想・評価

「デューデート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」に投稿された感想・評価

ノコ

ノコの感想・評価

3.5
後半がおもしろかった。「ハング・オーバー3」を観てから、これを観るとスピンオフみたいに見える
ハングオーバーのトッド監督とザック・ガリフィアナキス、そこにロバート・ダウニーJr.という組み合わせで気になって見てみた。

ハングオーバーとははまた違った面白さがあった。
ハングオーバーはとにかく笑える感じだったけど、デューデートは2人のかけ合いが面白い。
頭のいいダウニーJr. × 困ったやつなザックという、真逆のようなキャラクター。キャラクターというかキャストの組み合わせによって面白さの種類も変わって新鮮だった。

ザック・ガリフィアナキス、「完全に厄介者なんだけど根は素直で憎めない奴」がすごく合う。
そしてそんな奴によって酷い目にあうと、どんどんボロボロになってくのに魅力が増すという…ダウニーJr.とても良かった!
ダウニーJr.は偉そうな態度がすごく似合う!w
呆れたりイライラしたり時には相手を気遣ったり、本当に役にハマってた。

トッド監督作はハングオーバーの次がこれなんですね。
たぶんハングオーバーつながりだろうと思われるネタもちらほら見えて楽しかった。
みぃ

みぃの感想・評価

4.5
鑑賞記録

はちゃめちゃコメディに、
グッとくるシーンに、
つい笑っちゃうシーン、
主演2人のやりとりに微笑んでしまう。
コーヒーを飲むシーンには、思わず吹いてしまいました(笑)

このレビューはネタバレを含みます

ロバート・ダウニーjrとザック・ガリフィアナキスのコンビでハングオーバーの監督が送る最悪のアメリカ横断ロードムービー

ハングオーバーのアランをちょっとマイルドにした感じのザック演じる問題児イーサンに出会ったが為に
ゆく先々でどんどん酷い状況に苛まれるロバート演じるピーター


トラブルメーカーで変人なイーサンにイライラしっぱなしの被害者ピーターもちょっと傲慢な中年オヤジでどちらも憎みきれない凸凹コンビの掛け合いがブラックで過激な笑いを誘う

後半のメキシコ越えた辺りでピーターが吹っ切れた(主に薬のせい)辺りから二人の関係が好転するところからがほんと好き

最後まで怪我ひとつないイーサンに対して骨折に被弾にと満身創痍のピーターの理不尽なまでの不幸の連続


それでもイーサンが根が純粋で真面目だからなのか、ピーターがちょっと大人だからなのか
ラストで友情が芽生えるあたりがこのての映画の良いところ


RZA やジェイミー・フォックスのちょい役なのに無駄に豪華さも注目
親方

親方の感想・評価

4.3
ダウニーが可哀想。でもそこがかわいい。ダウニーを愛でる映画でした。ギャグはたまに付いていけない所もあったけど、全体的に面白かったです!
YUCHI

YUCHIの感想・評価

3.2
ハングオーバー感が凄かったのはやはりあの役者さんが居るからでコメディ感を出させればこの人が一番かなと。
全体的にスケールの小さいハングオーバーって感じだが長過ぎず飽きることなく楽しく見れた。
ブラックジョーク満載でハングオーバー好きなら楽しく見れるかな?
多少物足りなさはあるけれど。
こっちのザックさんも最高!くそしょーもないけど飛行機で笑いこらえるの必死だったっていうか声出して笑ったww
学生の頃観ました。飛行機に乗れなくなり、ドタバタでアメリカ大陸を車で横断して、色んな景色が見れますし旅先で色んなドラマがありました。
主演2人とフレンチブルドッグが好きで観た映画、、

子供殴ったり、犬に唾かけたりとRDJの倫理的にどーなのってシーンも目白押し。

序盤の薬物なんてやってないよって、自虐が最高でした。
tmyk

tmykの感想・評価

3.7
バカすぎ!
流石ザック・ガリフィアナキス!
流石ダウニーJr.!
車内でガリフィアナキスがおもむろにシコシコするとかコーヒーとか不謹慎だけど爆笑

最低のバカ映画!
>|