Mr.タスクの作品情報・感想・評価

「Mr.タスク」に投稿された感想・評価

なんやこれ…と見ていたけど、セイウチ同士の決闘で笑いまくった。
カナダ人はすごいなぁ…

おじいちゃんのキャラは好きです。
ラストは何とも言えない感じ…良くはなかった。
鳥肉

鳥肉の感想・評価

3.5
『ムカデ人間』に近いけど、こちらのやることはムカデみたいに繋げるではなく身体そのものをムカデにしてしまいたいというものでこちらもかなり狂気じみてておぞましかった。

セイウチ人間のビジュアルはショッキング。
ご丁寧に顔の皮まで使用されてて人間にも戻れないとか可哀想すぎた。
体内の構造とか骨格とかどうなってるんだろう?

あと思ったんだけど携帯使えた時に普通に警察に通報すればよかったんでは…
ミスタータスクにされた彼を見た瞬間は笑ってしまったが、最終的にはかわいそう過ぎて切ない気持ちになった。
ジョニーデップとリリーローズデップ共演が見どころでした。全体的に笑えるシーンが多くて好き。
聖国

聖国の感想・評価

2.5
グロ耐性には自信ありましたが、これはちょっと想像の上を行ってたました笑 食事しながらは見ないことをお勧めします。
まさにNot See party!
しょうもないのに、役者は豪華だし、演技はみんな真剣だし、笑えた。
そして、最後エンドロールでも2人の掛け合いが聞けてよかった笑
はな

はなの感想・評価

2.7
「ムカデ人間」や「武器人間」もそうですが、人間をモンスターにもなれない他の何かに手術して変えてしまうような変態はホラー映画のキラーよりも気味が悪いです。

紛れもないB級映画で展開もわかりやすいですが、"セイウチ人間“の闘いのシーンはどんな感情で観ればいいのかわからなくなりました。

特殊メイクのジョニー・デップには気付かず、娘のリリー・ローズ・デップも共演していたことに驚きました。

セイウチ人間のビジュアルはしばらく頭から離れそうにありません。
うわぁすごい映画見た〜

でも意外とストーリーがあった。
もちろん人間をセイウチになんて普通じゃないのはわかってるけど・・・

最後そういう終わり方・・・

次はムカデ人間に挑戦。いつか
【みくびっていたよ…セイウチの辛さに】

人間をセイウチにしようとする変人老人。
そして、セイウチへと変えられてしまう男のお話です。

この映画のは「ホラーコメディー」というジャンルらしいです。

物語の前半は、どのような流れで変人老人と出会うのかとなりますが、本題のセイウチへ融合していくくだりからキモいっす(´Д`ι)

そのキモさがホラーというのであればそうなのでしょう…。

では、コメディーの部分は??

それは、「シックス・センス」で天才子役と呼ばれたハーレイジョエルオスメントくんが小太りオタクになっていた事なのでしょうか…

「ペイ・フォアード」で天使と呼ばれたオスメントくんが、小綺麗小太りおっさんとなっていた事が…コメディーだと言うのか…

それはさておきヽ(・∀・)ノ

ホラー(キモい)の比重が大きいのです。

人間を無理やりセイウチにしてしまい…
セイウチとして活かす…
見てて怖くなりましたわー

そして、本物のセイウチはと言うと…
オス達は戦い、勝ち抜いたセイウチだけが、多くのメスを所有する…
いわゆるハーレムとなるらしい。

人間からセイウチには間違いなくなりたくないですが、そもそもセイウチにもなりたくない。

映画はオチだけコメディーでした。
とほほ…。
Abby

Abbyの感想・評価

-
セイウチ人間、気持ち悪いと同時に笑える(  ̄▽ ̄)ラスト爺とのバトル・・・何とも言えない( ̄0 ̄;)
途中まではよかった。クズ野郎同士の潰し合いって感じで。でもラストが「は?」って感じだった。エンドロールのあそこらへんなければすごく好きなタイプの意味不明映画でよかったのに。ムカデ人間想像して鑑賞した私が悪かった( ´・ω・`)
>|