シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイアの作品情報・感想・評価

「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」に投稿された感想・評価

このモキュメンタリーめっちゃすき!
みんななんてアホ可愛いの!!!♡
なごむ
ニシコ

ニシコの感想・評価

3.5
元々劇場で観たかったが、タイミングが合わずレンタルした作品。吹替鑑賞。
ヴァンパイアものが好きなので期待値は高め。ジョニーデップの『ダークシャドウ』的な感じかなと思っていたらモキュメンタリー風で、更に色んな制約が『ダークシャドウ』よりヴァンパイアっぽい(笑)
性格の違うヴァンパイア達が人間のように屋敷をシェア、人間とは違うヴァンパイア文化や長寿による生活のズレ(と言うべきか、何というか)に爆笑まではいかないがクスッと笑えるネタがあちこちにあって、ドキュメンタリー映画にありがちな淡々とした空気の中でもわりと面白い。
面白いだけでなく、登場人物の苦悩や悲しみ、乗り越えなければいけない試練もしっかりと含まれており中々にちゃんとしたモキュメンタリーで、“インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア”な作品(字面だけ見て)に「こういう感じなら、まだヴァンパイアが何処かで暮らしているかもなぁ」とぼんやり考えて楽しくなった。
モキュメンタリーなんだ〜ていうかこれまさか「インタビュー・ウィズ・バンパイア」の洒落…?
淡々としてるんだけどなんかイイ。好き。
最後もとても良い。
くだらなさすぎて愛おしい。

こういうのをね、ほくそ笑みながら夜な夜なiPadで見るのが大好きなんですよ。

(スコア4.0は自主規制)

※くだらなければなんでもいいってわけじゃない笑
abe

abeの感想・評価

-
ヴァンパイアの制約を全て笑いとして消化してるのがいい!喧嘩するほど仲がいいし、めっちゃ癒される!みんなかわいい!
さいごの再現VTRにめっちゃ笑った。種族とかで文化とかの違いとかはあるけど最後はみんな幸せな終わり方がこの映画の感じとあっててめっちゃいい!

このレビューはネタバレを含みます

残念でした。
吸血鬼が大好きなのでワックワクウッハウハ!な鑑賞を期待しましたが、心揺さぶられる瞬間は皆無でダラダラ続くだけでした。
吸血鬼とシェアハウス!だなんて、魅力しかない題材なのに。勿体ない。私は感情移入できませんでした。

そもそも、人間目線で「吸血鬼とシェアハウス」という映画ではなかった部分が残念。邦題を鵜呑みにした自業自得ですが。
ポワアァ~~ンとした浮世離れ金欠人間がフワアァ~~ッと間違えて吸血鬼だらけのシェアハウスに入り込んでしまう~~みたいな、人間目線のストーリーだとばかり思い込んでいたので。

見終わった後に、「あ、そういやモキュメンタリーだったよなぁ…」程度のモキュメンタリー具合だったのも、ものすごく勿体ない。
モキュメンタリーだからこそ!というハラハラドキドキ映像も特にない。

何よりも吸血鬼逹から好かれる人間スチューの存在が全く理解できなくて困惑しました。赤らむ頬が健康的でそそるよね!ってなわけで“観賞用として”なら“絶品だろうから いつか戴こう”なら百歩譲って理解できますが、何百年も生きている経験豊富な吸血鬼達がたった数ヶ月ほど関わった程度で「アイツは良い奴だから」と認定してしまう点に納得できず。
私は人間なのに、人間のスチューの魅力が全く理解できないことが残念でした。

そして、最後に。
『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のティルダ・スウィントン演じるイヴが至高ということに変わりはありませんでした。
IshiDa

IshiDaの感想・評価

3.0
はいカワイイ。
何でしょう、野郎ばっか出てきてますが、全員可愛いんです。とにかく女子が少なくて、なんていうか小学生男児が群れてバカやってるのを見てる感じ。ヴァンパイアのダークさやオオカミ男の格好良さを求めてはいけません。そういったものはほぼ皆無です。日常系ってやつですね。ステューに群れるシーンはもう何が何だかで面白かった。 頭を使う必要が一切ありません。安心してビールを飲めます。
あかり

あかりの感想・評価

4.1
ドキュメンタリー風で面白い。
スチューの人気さ
恥辱の行進は笑う
bless

blessの感想・評価

3.6
wolfman is
worried about
wear
www
GENKI

GENKIの感想・評価

3.5
ヴァンパイアがみんな個性的で笑える映画でした!
ヴァンパイアもなにかと苦労してるんだなw
>|