フライトナイト/恐怖の夜の作品情報・感想・評価・動画配信

「フライトナイト/恐怖の夜」に投稿された感想・評価

hideharu

hideharuの感想・評価

3.0
2020.3.30 DVDで再見。
イギリス劇場公開時には3D上映にて鑑賞済み。

オリジナル版「フライトナイト」と言えば廃り切ったバンパイヤものを当時のSFXを駆使してコミカルな風味を加え、更に現代風なアレンジを絶妙なバランスでミックスして大成功し、吸血鬼映画の復活をさせた名作。

リメイク版の監督は「ラースと、その彼女」のクレイグギレスピーが抜擢され期待半分、彼にホラーが撮れるのかと言う不安半分でした。
そして出来はと言うと無難な感じですかね。何なんでしょうか特撮、CG共に技術面では進歩しているのに何故かリメイク版になるとアッサリ風味になってしまう。
多分、オリジナル版以上のものは作れないと初めから諦めていた感じとでも言うのでしょうか。
設定も変えてホラー描写よりは友情とか描いて青春しているっぽくしていたり、母親の存在も本作の方が強い。ドラマ性を強くしようと試みたのかも?

キャストについてはオリジナル版のクリスサランドンのダンディなバンパイアには及ばないもののコリンファレルもそこそこセクシーなバンパイアで悪くはなかったです。残りのキャストも全部良かったです。そうそうサランドンがカメオ出演してるのは嬉しかったです。

嫌いじゃないですよ。
CotoCo

CotoCoの感想・評価

3.0
記録

人生初映画館で貸し切り状態。
始まって早々トラブル
お詫びに次回無料券もらった(笑)

リメイク前も昔視聴済
たた

たたの感想・評価

3.8
面白いじゃないすかー
普通に怖いじゃないすか!
僕はこれ好きだ~

旧版で吸血鬼を演じたクリス・サランドンの、わけのわからん強烈な色気を、コリン・ファレルがどう表現するんだろう?ってのが第一に気になるところだったんですが、

いや、もう、比べる必要なかったですね。
パワフルでかっこ強いい、コリンオリジナルの素晴らしい吸血鬼になってましたよ~

リメイク版ということで、各キャラが現代風に書き換えられてたりするわけですが、話の展開は大きくひねることなく、オーソドックスに楽しく見せてくれたと思います。

主人公の友人エドは、旧版では鬱陶しい悪友で、独特な印象を残す、後を引くような不思議な悪キャラでした。

今作のエドは、オタクなために主人公から距離を置かれてしまった元親友。
吸血鬼にされてしまい、主人公と戦うことになるのですが、敵対しても、疎遠になったことを恨んでいても、親友だったことを忘れない、最期の言葉が泣かせます。

旧版エドも、最期は物悲しいものでした。どちらのエドも、なんだか忘れられないキャラになりました。

「それでいいんだ、よくやった、チャーリー…」
評価低めだけど、私は好きだったな
下にもあったけど、アクションシーンが見応えあって楽しかった
名作フライトナイトがリメイクされました

昔の感じを残しつつもCG使いまくりの最近の感じはなかなか良い。3Dで観ましたが、ヴァンパイアが灰になる映像が素晴らしい

いやはや同時期に出た「プリースト」なんかよりも全然面白かった
kay

kayの感想・評価

3.0
2020/59作品
ホラーではなくコメディ
隣に引っ越してきたイケメンが
ヴァンパイアで主人公の友達が、どんどんいなくなっちゃう
幼なじみが可愛いだけと
犬

犬の感想・評価

3.2
招待

ごく普通の高校生チャーリーの隣家に魅力的な男ジェリーが引越してきてから、夜ごと町の人々が姿を消していく
チャーリーはジェリーの正体がヴァンパイアであることを知る
チャーリーは最愛の人を守るためにも、自らの手でジェリーを倒す決意をするのだが……

トム・ホランド監督のカルト的人気を誇るホラーアクション「フライトナイト」をリメイク

そういう展開に

ちょいグロ
アクションはまあまあ

ノリは良い

コリン・ファレルはヴァンパイアが似合います
なぜかヴァンパイアに詳しい友人
引っ越してきた怪しい隣人

車で逃げるシーンとか戦うシーンとか見応えがあった!
変化した時の歯とか凄かった!
評価低いので期待してなかったけど結構できが良くてビックリした!
面白かった!

再視聴 2015.07.24
再視聴 2015.07.04
初見年月日不明
コリンファレルの濃顔ヴァンパイアはオリジナルを見て納得😁

フライトナイト、むかーし観たけど記憶にないななんて思ってたので、オリジナルを観た後観た。
このリメイクの監督「ラースとその彼女」のクレイグギレスビー監督だったわ。


で、中身、オリジナルと大きな違いはないと思うけど、あのピーターヴィンセントがおじいちゃんではなくて若いマジシャンなのね。

おじいちゃんでなくて若いんだから、しかもマジシャンなんだから、その設定ならではの「何か」があると思ったけどそうでもなかった。

なんだかんだ言いつつもオーソドックスなヴァンパイアホラーコメディって感じでそこそこ面白かったよ。(オリジナルもそこそこ面白かった、という感想)

家に招いてくれなきゃ入ることができないというヴァンパイアお決まりのシーンもあるけど、入れてくれないなら○○○○○っていうのも極端すぎて笑った。

コリンファレル、もう少しセクシーなヴァンパイア見せてくれると思って期待してたんだけどな。噛み付く当たりの「いくぜー!!」の表情はなかなか良かった。
>|