超巨大ハリケーン カテゴリー5の作品情報・感想・評価・動画配信

「超巨大ハリケーン カテゴリー5」に投稿された感想・評価

O

Oの感想・評価

1.0
いろいろと「?」な作品だった。

まず「家を守る」と言って涙の別れ?謎。アメリカの文化なのかな?命より大事なこと?💦泥棒とかが来るからってこと?💦全員で残るなら、ハリケーンを軽視していただけの話だけど、娘は避難させるってことはやばいハリケーンってわかってたってことよね?それでも家に残る?守ると言ってもなにもできないのに?おじさんがおじいさんの家に着いた時も、数分後の出来事のようで6時間後というのが分からなくて、混乱した...6時間後だったら太陽の位置もっと変わってない?そこからさらに悠長に家のハリケーン対策笑 早く避難しろ😇 ビクトリアも、危険性を伝えたいっていう信念はわかるけど、ハリケーンの怖さ知ってるのにこんなうきうきした感じでリポートいくのかな...。おじさんもあれだけ言ってたのに結局避難せずおじいさんの家に残る。妻が避難しようって言ったにも関わらず残ったのに、おじいさんを責め立てる。いやあんなが残るって言ったんじゃん😇挙句銃を見せて撃たれて茶番😇

つまらなすぎてここまででしか見れなかった...。

登場人物の感情や行動の根拠が支離滅裂で繋がっていない作品。
しんじ

しんじの感想・評価

3.2
オヤジ結局避難するんかい! とか、
普通に車で救助に行けるんかい! とかツッコミどころ満載の作品でした。

台風の目を過ぎた後はわりと普通に運転出来るのね。
ハリケーンの恐ろしさがあまり伝わって来なかったなぁ。
関係ない話、これが日本だったら『自業自得』『自己責任』って言われておしまいだよな。
バート・レイノルズさん何してはるんですか〜?
あの~、家を守る!の一点張りですが無理だと思います。家なんかほっといて早く避難してください。命より家が大事なんですか?わからんわ~。

実際にあった災害、ハリケーンカトーリナ。かわいい名前とは裏腹にすんげぇモンスターハリケーンでした。略奪、殺人、火事場泥棒と連日報道されていたの思い出します。それからどうした~?なお話。

沖縄もね~、毎年規模がピンキリで台風やってきます。でも呼び方が違うだけで(ハリケーン、タイフーン、台風)一緒なのよね?地域で呼び方が違うって認識であってるかな? 被害としては、販売機倒れたり、軽トラひっくり返ってたり、土砂崩れ起きたり、農作物、ハウス全滅したりといいことなんかひとつもありません。自然災害なのでいかに命を守るかが最優先!

この発想はなかった、地震による溶岩噴出で熱を帯びた二酸化炭素の影響による嵐がハリケーン化する! のび太のふー子みたい!(笑) 最初、地震の話をするから、『なんで?』となるもすぐに、あーー!熱で大きくなるわけだ!と分かったのでハナタカ(笑)

あらぁ?キャノンボールの人だね?おじいちゃん。有名な俳優さんらしいね?代表作わからんけど…(笑)

ハリケーンの目あたりから、なんか茶番化していく気が…(笑) 吹き返しに気を付けろ!そうだ!いいこと思いついた!台風の目と一緒に移動したらずっと穏やかじゃね?よし逃げよう!
 
台風つながりで『わたるがぴゅん!』のアベック台風ボールを思い出しました(笑) 他にもスコールボールとかありましたねぇ(笑)

ゆうくんのひとりごと

椎茸栽培キット買いました。しっかりと育ってくれたら、キノコノコノコ元キノコ♪と歌を作って『俺のキノコ』って名前で売り出そうかと思います(笑) でもなんか卑猥ね、俺のキノコって(笑) 別の名前候補あれば教えてください(笑)
本編よりクレジットと同時に流れるインタビューと実際の映像の方が勝ってる作品

まぁ悪くはないんだけどそんな楽しめるようなイベントがあるわけでもないのである意味リアルというか映画的でないというか…

まぁ、良い年の取り方してるCトーマスハウエル見れたしいいかな
ハリケーンの迫力があまり感じれず、おじいちゃんの家まで6時間もかかる!と動揺するわりに、あっさり着いてるような…

高台に逃げ込んだ家の主人を助けず、追い出したようで、ちゃっかり自分達の家族の思いやり感は半端なく💧

過酷な現場を中継する大学生の映像を平和そうにソファーに座りながら観る視聴者の違和感💧

なんか、突っ込みたくなる映画だった😅
Hiroking

Hirokingの感想・評価

2.0
本当にアメリカって逃げないよな…家を守るって無理に決まってんじゃん。
飛ぶのに守れるか‼️結局逃げるんかい‼️
って、本当にストレスが溜まる作品でした😡

2020年481本目 😡
moonpie

moonpieの感想・評価

2.5
早く逃げなよ〜😅って思ってしまう💦
早め早めの行動が大事!🌪🏚

2020 ⇢ 96
B級臭が漂う

でも、思いのほかB級ではなかった。

ただ感情と時間が行方不明になるが。


時間経過がいい加減すぎるB級らしさ。

まわりはまだ大変で終わってないのに助かった感の感動シーンのB級感。


このB級に負けないでエンドロールまで見てほしい。
ハリケーンの恐ろしさっていうよりは
家族愛がテーマ

実際の映像?みたいなのが印象的
>|