おとこのこの作品情報・感想・評価・動画配信

『おとこのこ』に投稿された感想・評価

f

fの感想・評価

-
いじめられ続けると自分の身体に価値がないように思わされる。人それぞれ平等であり、それを脅かす"いじめ"には抵抗する権利は誰にでもある。そのようなことが伝わってきた。
良かった。思春期の心情がとてもリアル。

俳優の演技もとても良く、カットひとつひとつの構図もよく考えられているなあと思った。

もう一人の友達と共に
苛酷なイジメを受ける
中学生の男の子が
性への目覚めを迎え、
折に触れて女性の家庭教師の胸を
拝もうとする・・・


男の子の女体への関心は
クラスの人気者にも、
イジメられッ…

>>続きを読む
全体的にわざとらしさがなくて良かった。
内田慈は何に出てもいい仕事するなあ…
AAA

AAAの感想・評価

3.7

いじめからの性衝動という自己確立をどうして良いかわからない中学生3年生のいじめられっ子たちにフォーカスを当てた作品。

もはやイジメも自転車を電柱の上まで持っていっているなど、ドッキリに近い愛を感じ…

>>続きを読む

『トイレのピエタ』『ハナレイ・ベイ』と自分のストライクゾーンを突いてくる松永大司監督の初期短編。

今やいじめられっ子キャラやらせたらピカイチの清水尚弥。
彼の独特な負のオーラはホント際立ってる。

>>続きを読む
てぃだ

てぃだの感想・評価

3.4

カラダはね
モノじゃないんだから!

内田慈が
さりげなくいい
俺も彼女に家庭教師やってもらいたい爆

今回見たndjc作品の中では
一番分かりやすくて
よかったかも

イジメはありません
と聞いて…

>>続きを読む
Ryou

Ryouの感想・評価

3.7
いじめられているふたり
衝突しながらも自信をつけ立ち向かう
短編なのにしっかりした構成と内容だった

清水尚弥と吉原拓弥 良かったし
何より内田慈がほんと素晴らしい
すごい良い映画
中学生の演技がすごい自然
もちろん全部見てるわけではないけどndjcで製作した映画で最高傑作では

SHINPA11にて。

学校でいじめを受けている男の子2人がくじけそうになりながらも何とかあきらめずに突破口を見つける物語。

その糸口っていうのが、性に目覚める年頃の女性への些細な事をきっかけに…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事