ベイビー・ドライバーのネタバレレビュー・内容・結末

ベイビー・ドライバー2017年製作の映画)

Baby Driver

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ベイビー・ドライバー」に投稿されたネタバレ・内容・結末

公開からは遅れたけど2回観た。
悪になりきれないベイビーに主人公として好感が持てたし、最終的にハッピーエンドに収まってよかった。
ストーリーは単純だけどそれでいいし、それがいい。
ブライトン・ロック入ってるレコード買った。
主人公とオモシロ黒人のガ◯ジムーブにエッエッ…てなってるうちにみんなはちゃめちゃになって終わった…
主人公はもっとのっぴきならない理由でドクに協力してたのかと思ったら割と自業自得だったしバディがベイビーを恨むのも一概に逆恨みとも言えないし何1人爽やかに終わっとんねん感
曲と効果音のハメ方と映像はかっこよかった
内容はそれなりにって感じだったけど、ラスト30分のジョン・ハムはカッコよすぎた。そのための映画だった。
楽しそうに作られてるなあとは思ったけど、最終的に製作陣が何がしたかったのか分からなかった。
SEのハマりとか撮影の妙に捕らわれて、手段が目的化してしまったような印象。
イージーライダーのようなカラッとした切なさがある訳でもないし、ブルースブラザーズみたいなクソ明るさがある訳でもない。
名曲揃いだったけど、銃撃戦や閉塞感のある絵をあてがうべき選曲ではなかった。

映画館で見てたら違ったのかな。
好きではなかった。
色んな歌に合わせてリズミカルにストーリーが進むのが楽しかった。
銃撃戦とか結構むごい死に方する人とかいつつも常にBGMに合わせてテンポよくストーリーが進むから見てられた。

逆にストーリーがシンプルすぎて物足りなさもあったけど、音楽に着目する映画と捉えたらこれはこれでいいんかな。

終わり方よき。

映画に音楽を入れることによってこんなにも映画自体が倍以上も良いものになるっていうのがしみじみ分かる映画。

最後、逮捕されてしまうけど、主人公は幸せそうでこういう幸せの見つけ方もあるんだなと実感。
冒頭のアクションはかっこよかった!

あまりにも人がバタバタ死にすぎて…笑
そういう系の映画はあまり好きじゃないからちょっと自分には合わなかった😅

もっと洋楽に詳しかったらよかったんだけど…笑
音ハメが最高。何気ない演出が音楽とマッチしてて退屈しなかった。お洒落。
幼少期に両親を失った事故の影響で雑音に聞こえる周囲の音を消すために常にイヤホンで音楽を聴いているものすごく運転のうまい青年が、借金返済のために運転手として強盗チームに参加する話。
音楽とシンクロしたカーアクションと銃撃戦が最高。冒頭のコーヒーを買いに行くシーンの気持ちよさは「マッハ!」ばり。
主人公が名前のとおり赤ちゃんみたいな顔してる。お酒飲める年齢なのかと。こんなルックスで天才ドライバーって魅力的すぎる。チョイ役だけど記憶力抜群のボスの甥っ子(8)も良いキャラ。
借金完済してこれからどうすんべってあたりでちょっとだけ「ザ・ファブル」思い出した。超速ピザ配達とか。
主人公が犯罪に加担してるからには無事では済まないだろうし済んではいけないと思うけど、主人公の不幸な生い立ちと優しい人柄を知るとなんとかならないかとも思ってしまうわけで…終盤の内ゲバ展開からよくぞ幸せな結末に持ってった!ボス死んでないよね?と、続編を期待する気持ちをぐっと抑えて、あのまま平穏無事に暮らしてほしい。
んー、想像してたのと違いました…期待し過ぎたのかも。でも面白くなかったわけではないです。
個人的にはベイビーが人を殺すのは見たくなかったなぁと…根は良い人だと分かるので見ててちょっと苦しかったです、仕方ないんですけど…もうちょっと善人さを保っていて欲しかった!それを求めたらダメでしょって言われそうだけど…アクションとしては最高でした!キングスマンのカーアクション版を見てるみたいで。
それと、最後が腑に落ちなかったのと、結局ボスの人がよく分からなかったのが1番の(個人的な)残念なところ。
>|