カリートの道の作品情報・感想・評価

「カリートの道」に投稿された感想・評価

アルパチーノやっぱり好きです

ラストはハラハラ、伏線も回収されててよかった

エンディングがとても綺麗
stk

stkの感想・評価

4.7
アルパチーノの色気がもう、た、ただ事ではない!!!!こりゃ痺れるぜ。まったく。
アルパチーノカッコいいし、ギャングの世界の焦燥感味わえて良い映画。
こんなに良いものを観れた私は大幸せ者だぁ〜(*´∇`*)

オススメ頂いたので借りてはみたものの、144分とゆう長さに躊躇し約1ヶ月放置してました。
Filmarks の📎リストもそうだけど、手元にも順番待ちのDVDが並んでいて〜ヽ(´o`;

なんでもっと早く観なかったんだろ!
めーっちゃくちゃ良かった!
これ、ギャング映画とゆうよりも切ないラブストーリーだよね?!

いきなり結末から始まる展開で、ラストは分かっているのに引き込まれ…。

アルパチさん、エラい男前♡︎ʾʾ
あれくらいの歳のアルパチさんがいーなぁ〜!
設定では40代?
色気あり過ぎでヤバかった!
ドアチェーン引きちぎってのあのシーンは「はぁ〜〜っっっ」と深いため息が…。
なんで彼女との愛を優先しないのか。
男同士の友情とか貸し借りとか義理だとか、女の私には理解し難いものがあります。
女性は何よりも愛する人を優先するのに。


そしてこの映画の主題歌
“You are so beautiful “
が素敵♪
チェーンのシーンでも流れたせいで、エンディングで流れた時、泣きそうになりました。
この映画の曲を調べた時にウィキでこれ発見!

“ 原題“Carlito's Way”はフランク・シナトラの「マイ・ウェイ」にちなんでつけられた… “

へぇ〜!
そうなんだぁ!
「マイ・ウェイ」もすごく好き♪

良い映画と良い音楽☆
なんて贅沢な幸せ!
哀愁漂う眼差し
瞳で全てを物語せるアルパチーノ
マフィア映画で彼に勝る人はいない、大好きだ。
bamboo

bambooの感想・評価

3.0
刑期30年となった元麻薬王が、友人の弁護士のおかげで5年で出所し更正を誓うが、ゴタゴタに巻き込まれて、命を狙われるハメになるお話。ストーリーは分かりやすいが、感動はなかった。
うに丼

うに丼の感想・評価

4.5
ムショ帰りの元麻薬王を待ち受ける、〈やくざはつらいよ〉な大人のギャング映画。
髭面に革コートのアル・パチーノがいつになく渋くて、オヤジの色気ダダ漏れ。一見すると誰か分からないショーン・ペンの変貌振りも凄い!
クライマックスにおけるグランド・セントラル駅での緊迫感溢れる長回しは、鬼才デ・パルマの真骨頂。


泣けます。
良くも悪くもプロローグとエピローグの映像のカッコ良さでこの映画はもっていると思う。なんだかんだカリートの‘‘走馬灯’’が長ぇ長ぇ。もしモヒカンの医者に出くわしたらその場で未来を諦めるのと同じように、弁護士役のショーン・ペンの髪型には破滅しか感じない。最高じゃないか。
50Kenzo

50Kenzoの感想・評価

4.0
出所した元麻薬王。足を洗って出直すつもりが、過去のしがらみが彼を捕らえて離さず。。。というわけでバッドエンド確定のお話なんですが、枯れたアル・パチーノが渋い!

夜中に濃い目のお酒をチビりながら、暗くした部屋で観賞したいですな(-_-)
瓜生憲

瓜生憲の感想・評価

4.3
この映画好きだな。

"借り"の為に意志を貫く信念を持った男の映画。待っていてくれた恋人との愛に生きようとする男の純粋な愛。

アルパチーノのこの感じも好きだし、ショーンペンのこのダメなやつも好き。
>|