ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!の作品情報・感想・評価

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!2007年製作の映画)

HOT FUZZ

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

4.0

「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」に投稿された感想・評価

mew

mewの感想・評価

4.3
エドガー・ライト監督すごい。テンポ良く展開して、クライマックスにかけてエンジン全開な感じが最高。爆笑した。
Roku

Rokuの感想・評価

3.8
んー、期待してただけに全体的にインパクトに欠けた感覚だった。

ただ、何か大きなものの為に小さい事を見逃すとか無かったことにしている社会ってのは何故だか親近感が湧いて考えさせられた。

おれにはサイモンペッグは合わないのかな?(笑)
lynne

lynneの感想・評価

-
サイモンペッグがひたすらに可愛い
終盤、ハートブルーのオマージュで爆笑した
seijun

seijunの感想・評価

3.9
『サマーウォーズ』の陣内家よろしく、絆とお気持ちがあればすべてOKのゆるふわ草の根ファシズムが支配する町、サンドフォード。

「美しい町」のために町の有力者たちが作った近隣監視同盟(略語は"Fuck tha Police"のN.W.Aと一緒)は、「公共の利益」の美名のもとにヴィジランティズムを振り回し、町の理念にそぐわないよそ者や不良少年を謀殺していく。

ロンドンから赴任してきた優秀な警官のニコラスは、鈍臭いが素直な地元の警官・ダニーと共にこの不気味な徒党に立ち向かう。

全体主義をテーマにした作品には、狂っているのは社会ではなく自分なのではないかと錯覚する契機がつきものだが、本作ではそれが中途半端なものにとどまってしまっている。

とはいえ重苦しく描写されがちな抑圧的な体制を、映画への偏愛に接続して笑い飛ばす爽快感は、その不徹底を軽く吹き飛ばしてしまう。
典型的なおバカコメディってすごく好き。
バカバカしいことを真剣にバカだとわかってやっているところがうれしい。
村人たちはどんな訓練を受けたんでしょうかね。なんかもうね、すごいったら。
グロにもとことん遠慮ないし。これはニガテだけど。
笑うとこなのか 息が止まるとこなのか、もうぐちゃぐちゃ。
サイモン・ペッグはグラサンかけるとダニエル・クレイグっぽいなぁと思った。
衝撃を受けた こんな良作を知らなかった過去の自分をぶち殺したい
wataru

wataruの感想・評価

3.4
単なるドタバタコメディかと思いきや意外と編集がイケてる
通訳のシーンとかおもろいけど
コメディはやっぱり自国作が1番いいな笑は文化
しぇい

しぇいの感想・評価

4.1
「それなりに面白いんだろうなぁ。」とあなどっていたので、びっくり!!
めちゃくちゃ面白かった〜⭐️

カットの切り替えが格好いい◎
最後のアクションもちょっとやり過ぎだけど、格好いい◎

展開が早くて最後まであっという間!

大満足です😄
エドガーライト三部作の2本目。
パブにロックに車にアクション。本当にぶれないエドガーライトが大好き。
saya

sayaの感想・評価

4.1
わぁー!!!面白かった🤣
カッコいいところも笑えるというかニヤニヤというか。。いろんな意味で最高なシーンがたくさん!!
>|