ガールズ&パンツァー 劇場版の作品情報・感想・評価

ガールズ&パンツァー 劇場版2015年製作の映画)

上映日:2015年11月21日

製作国:

上映時間:120分

4.1

あらすじ

「戦車による武道」を嗜む女子高生たちの青春と友情を描き、緻密な戦車描写と相まって話題作となった「ガールズ&パンツァー」。2012年10月のTVシリーズ放送開始から3年、2014年7月のOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」発売を経て、2015年11月21日に完全新作劇場版の公開が決定した。TVシリーズでは仲間たちとの友情と絆で強豪校に打ち勝ち、母校の廃校を阻止した西住みほたち大洗女子学園の戦車…

「戦車による武道」を嗜む女子高生たちの青春と友情を描き、緻密な戦車描写と相まって話題作となった「ガールズ&パンツァー」。2012年10月のTVシリーズ放送開始から3年、2014年7月のOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」発売を経て、2015年11月21日に完全新作劇場版の公開が決定した。TVシリーズでは仲間たちとの友情と絆で強豪校に打ち勝ち、母校の廃校を阻止した西住みほたち大洗女子学園の戦車道チームが、今度は何のために戦うのか?TVシリーズのメインスタッフが再結集。新キャラ、新戦車も登場しTVシリーズの後日談を描く、さらにスケールアップした「ガールズ&パンツァー 劇場版」にご期待ください。

「ガールズ&パンツァー 劇場版」に投稿された感想・評価

最終章やるなーと思いアマプラにも追加されていたから見直した。家で見るとなると4DXで見たときの迫力に圧倒される感じは流石になかったが見てて楽しいという点は素晴らしい。この楽しさは見たいシーンを見られるという楽しさな気がする、あのシーンをもう一度と何度も見に行く人がいるのもわかる。最終章見に行かなきゃな〜。
Izumi

Izumiの感想・評価

4.2
戦闘開始直前のシーンは胸熱展開だった。
あと爆音上映がヒットしたのも頷けるくらいのど迫力だった。
カチューシャかわいい〜
MoD

MoDの感想・評価

3.8
キャラがアニメ的過ぎてハマらずTVもOVAも観たけど低評価、からの結構な高評価が出た。
余計なキャラパート排除。戦車戦ばかりやるのが良かった。昔よく車で通った大洗の街を駆け回る戦車の図を見てあの流行り方に納得。知ってる道が出るとやっぱり嬉しい。

イギリスのキャラが常にお茶持っていてキャラの薄さが不安になった。ただでさえ欧米戦車と戦えない旧軍戦車たちがとにかくクソ雑魚描写なのは笑った。超重戦車・列車砲・ギャラクシー(積載量最強輸送機)・パンジャンドラムとか、有名な軍事ネタや各分野の最強機をポコポコ放り込んでいるところや、荒野の七人などのBGMオマージュが楽しい。
けど、戦車戦が長過ぎて正直見飽きちゃった。シリーズが好きな人ならすごくハマると思う。
だりあ

だりあの感想・評価

4.2
昨年映画館で観たものの予備知識なし
だったため、この度TV版鑑賞後に二度目の
鑑賞を敢行。

再度廃校の危機が訪れ、回避の為に
大学選抜チームとの試合に臨む
大洗女子学園。
ルール的に数の面で絶対不利な状況を、
かつての対戦相手たちが救う。
この王道スポ根ものな展開にTV版と同じ
小気味好い会話劇の楽しさが加わる。
さらに映画的な大胆な戦術に、決戦は
途端に台詞の無い「音」で彩る演出。


一級のエンターテイメント作品である
事がよく解った。
TVアニメの後日談映画化の模範といって
良い作品である。
abx155

abx155の感想・評価

3.5
想像に反して戦車の描写が本格的で戦闘シーンに迫力があった。
キャラが魅力的に描かれており、ストーリー展開もスピーディで鑑賞後の満足度は高い。
ガルパンましましのガルパンだった。映画館で見たら音すごいのだろうなと
ガルパンやっぱり面白いです。
映画館でみるとより楽しいだろうなぁ。いい音で大きい音で観たい映画です。
私はTVアニメシリーズを観てから、夫はこの映画から鑑賞。
夫もミリ知らながらとても面白かったようで、TVシリーズを見始めてました。
TVシリーズから見てると、キャラの性格や成長がよくわかってより面白いですが、
気になってはいるもののTVシリーズに手出そうかためらっている人は劇場版からでもいいのではないでしょうか。
(2017/12/03 Amazon Primeビデオで)
たのしかった!
でも個人的にはアニメ版のが好き

Amazonプライムでアニメから劇場版まで一気見しましたが本当キャラデザがいいですねー
アンツィオが大活躍してないけどしてたので最高でした
マカロニ作戦ハマりすぎてて熱かった!!
凄く良くできてるけど、あっさり味の濃厚パスタみたいなそんなストーリー

全高校連合ドリームチームでお祭り騒ぎみたいなノリが気楽に見れて良かったです
真面目に殺しあいみたいな殺伐映画ばかり見てたので気分転換になりました
モモモ

モモモの感想・評価

4.1
映画館で観れば良かった後悔が…。
TVシリーズでのライバル達とのエキシビション大サービスで始まる冒頭で満足、中盤の古びた学校に友達と止まる少年の妄想みたいな日常パートで大満足、ライバル達との共闘の終盤戦で大大満足。
お姉ちゃんが大洗の制服姿で駆けつけた時がBEST「熱すぎる展開じゃないか」。
高校VS大学選抜というマクロな闘いから、西住家VS島田家のミクロな闘いへの移行をシームレスに描くラストバトルが最高。
萌えキャラがいちゃついてるだけのシーンが大半で戦車はオマケ程度かと思ったら逆だった。尺のほとんどが戦車戦のためストーリーの中身は薄いが、さまざまな戦車が入り乱れる戦闘は圧巻。
>|