ガールズ&パンツァー 劇場版の作品情報・感想・評価・動画配信

「ガールズ&パンツァー 劇場版」に投稿された感想・評価

これまでの対戦校全てがチームとなる展開は夢のまた夢のような話。特にブリーフィングのシーンは各校の隊長が一堂に会するため、これまで見ることは無かった掛け合いを存分に見せてくれる。

戦車だけでも多いのに戦車一輌に2〜5人位は乗るので、ワンシーンだけでも圧倒的な情報量。全ての動きは映しきれないので見えてない動きもある。制作側からしたらこれだけの情報量を扱ってアニメにすると言うだけで気が遠くなるような話。

まあ結局の所、『ガルパンはいいぞ。』と私は言いたい。
幸

幸の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アニメで全国一となった大洗女子学園が,再び廃校の危機に見舞われ,廃校を止めるため大学選抜チームと戦って勝利しなければならなくなった。
しかも,フラッグ選ではなく殲滅戦。フラッグ戦だったらまだ作戦も立てられそうなのに。

大洗,ただでさえ戦車が少ないのに対戦相手は30輛(戦車の単位ってこれでいいのだろうか?)で、もう絶望的。
そんな無理やりな勝負を目前にして珍しく弱気になるミホの姿に,思わず…大丈夫だよね?と心配になってしまった。
それでも少数精鋭で,ミホがまたいい感じの作戦を立てて勝利するんだろうな…と思っていたら,まさかの連合チーム(今までの対戦高校と大洗女子高)が急造された。ここアツい展開!予測できた人もいたんだろうけどね。しかもみんな,大洗女子学園の制服着てる。笑
試合始まったらもう脱いでたけど。

戦いはかなり厳しい状況になったり,敵方のトップである愛里寿がものすごい活躍でこちらの戦車をばっさばっさ倒すのもあってハラハラ。カチューシャを生かす(死なないけど)ために自分を犠牲にする皆さんのおかげもあり,何とか勝利を収めた。
最後のミホ・マホVS愛里寿には,とにかくかっこいいとしか感想が出てこない。

しかし,丘の上に集まろうとしたとき降ってきた爆撃(カール自走式砲の発砲)すごい迫力だった。こんなの倒すの絶対不可能と思ったわ。

敵が愛里寿以外はキャラ立ってなくて,他の人はモブだったところが少し残念だけど,これはこれでありか。
謎の廃校撤回の撤回からのダージリンによるモールス信号、からのライバル校全員転校、西住流の姉妹と島田流の対決、とベタな胸熱ストーリーだけどほぼ戦闘シーンなのでミリタリーアクションもの(珍しい)として楽しめる。

(なんか話変わるけどYouTube隆盛以降ジャンルの細分化が進みに進んで痒いところに手が届くアニメが増えてきたよね※ガルパンは戦車なぞ知らん勢からみても本流から外れることなく適度にカルチャーキュレーション担いつつオタク迎合していない素晴らしいアニメです。)
パンツァー、フォー‼️🙌

もう、本当にアニメ版でドはまり😂

勢いで劇場版も観たー🥰

そして劇場版も面白かった🙌

廃校の危機を逃れたハズの大洗女子に新たな試練が😭
的なストーリー🤗

戦車がテーマの作品っていくつか観てきて、フューリーが1番好きだったんだけど、今はガルパンだね😂
推しの娘もできたし🤤

うむ🤔なんかもう、後戻りできないヤヴァイおっさんになってきたかもしれん😂

お正月の為に戦車プラモと工具買ったまま放置プレーだったけど😅

戦車作りたくなってきたよ😆
なってきただけで、結局作らないけど🤤

何故なら😎
説明書見たらめんどくさくなるから😀

華道とか茶道とか花嫁修業は色々あるけど、お嫁さんもらうならやっぱり🤔

戦車道やってる娘がいいよね🤤
って彼女に言ったら蔑んだ目で見られたー😆

ゾクゾクするぅ~🥰
前知識なしでも楽しめた

キャラ設定も前ストーリーも何も知らないまま観賞したが充分楽しめた。何で今戦車なの?と微かに陰謀論的な匂いもしないでもないがあまり深く考えずに気楽に観賞したい。
DJRyoX4

DJRyoX4の感想・評価

4.0
戦車に乗って戦う競技である戦車道をする女子学生の戦いを描いた作品。

THE アニメの劇場版という感じのTVシリーズを見たファンなら嬉しい演出が盛りだくさんになっています。
公開当時、戦車での戦いと言う事もあり大きなスクリーンと映画館でしか体験できない音で大迫力でした。また立川での極上爆音上映や4DX、さらには幕張では音響監督が直々に音を監修したセンシャラウンド上映と言うのもあり、アニメ映画は好きで色々見てきましたがこんなに上映スタイルに気合の入った作品は初めてでしたね。

悪い点としては、TVシリーズで登場キャラクターが戦車道をやるきっかけになったのが自分達の母校を廃校から守るため大会で優勝する為だったんですが、劇場版で戦車道をやると言う理由がTVシリーズで廃校にはしないと約束したのにやっぱ無しになったからと言う理由なのはどうしても後付け感があるし、もうちょっと別の理由にしてほしかったなと思いました。
月

月の感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

会長が1番好き!!
いつも干し芋食べておるのに、キメるところは、キメる!理想のリーダーでした。

それぞれの国によって、人や戦車が違っていて恰好良かった。私は、イタリアチームがすきでした。

諦めないで、闘うところが、良かったです。
記録用
TV版の続き。
また、廃校の危機が迫る主人公達。
廃校を免れる為、大学選抜チームにライバル達と一緒に戦う。というストーリー。
と言うより、内容は本当にこれだけしか無い。
完全にファン向けの作品。
だからと言って、面白く無い訳ではない。
アクションに全振りした様な作品なので、アクション好きには楽しめるかも。
mt

mtの感想・評価

4.0
ストーリーはベタなので
アニメ見てればなるほどな展開。

戦闘シーンが大好きなので中間あたりは
少し中だるみ気味だったが
全体を通して殆どが戦闘だったかも。
大満足。

戦車のモーションや性能など無知なので
どこまで忠実かはわからないけど
水島監督なのできっとリアルに再現されてるであろう
派手なバトルが見ていて迫力がすごい!
アングルも臨場感あってとても楽しめた。

姉妹愛も見られてとてもいいお話でした。
テレビシリーズ全話→本当のアンツィオ戦OVA、と観て来て本作。
バトルシーンめちゃくちゃ長い。というより、ほぼバトルシーン。

オールスターフルキャストの、お祭り騒ぎ総力戦。キャスト多すぎ!嬉しいけど。
てか、秋山優花里どのさえ拝めれば、私にはこの上ない至福の時間であります。

よ〜し、最終章に向けてパンツァーフォー!
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品