T-34 レジェンド・オブ・ウォーの作品情報・感想・評価・動画配信

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」に投稿された感想・評価

なえ

なえの感想・評価

4.9
タンク達がどんどん踏んづけて進むのが楽しい。もっとそういうの見たかった。

戦争ものなのにシリアスではなくポップでライト。ガチガチ最前線というよりサイドストーリー的な。
だから戦争ものだからHP最大の時に本腰入れてみるというような身構えは不要です。
しー

しーの感想・評価

3.8
ロシアで大ヒット
Amazonレビューもかなりの高評価
YouTubeの予告編も絶賛コメント多数

ちょいと気になってたのがアマプラに入ってたので鑑賞

戦車の描写がすごい。
砲弾がどのように相手にダメージを与えるのか、機動力や装甲の厚さ・角度、ロマンというかこだわりが詰まった作品。
ラジコン戦車で目をキラキラさせて遊んでいた少年のベクトルを、方向そのままに大きさを100倍くらいブーストさせた感じ。
映像はちょっと砲弾のスローモーションがくどいかなとも思うけど、無意味にマトリックスの真似をする流れではなく、表現したいものありきの必然的なスローモーションに感じた。というのも鑑賞中、横にスタッフが座り解説されてるような感覚になる。"こういう動きがあってこのように相手戦車乗組員にダメージを与えるんだ!わかるか?"と力説されてるような臨場感がある。

これディレクターズカットとかあったらすごいことになりそうだなーと思ったらやっぱりディレクターズカット存在するみたい笑
mhama723

mhama723の感想・評価

4.5
最後の決闘があまりに違和感でちょっと興醒めし、最後、通訳の人と再会するのも場所的にちょっと不自然。終わり方を重視する自分にとってはかなりのマイナス。あとはずっとおもしろかったし、主人公の人かっこよかったし、十分観る価値はありかなと。通訳の人とすごくキレイだったし。
面白かったです!
戦車同士の戦い!ほぼそれなんですが手に汗握りました。
弾がかすめるのとか、中の人が意識朦朧としてるのとかリアリティあった!実際は全く知りませんが。

戦車道ってアニメもありましたよね。見てませんが。笑
面白かった!
シンプルにして至高。胸熱。
スローはちょっと多用しすぎだけど、基本贅肉がなく筋肉質。
音楽も全体の雰囲気もリアリティも良い。
敵もまた良い。
kanz

kanzの感想・評価

4.0
ソ連の戦車T-34でナチスドイツの戦車をぶっ倒すお話

ホンマにそれだけのお話やけどめちゃくちゃおもろかった!大砲の弾丸がマトリックスみたいに撃たれるから着弾までのドキドキ感とカスった時の車内の振動凄い!

ヒロインが別嬪さん

そして、悪役のイェーガー大佐の堂々とした振る舞いに痺れた!
戦争したないけど、あない堂々と生きたいな
おかしいな…クリスマス系映画を見たいと思っていた私が見たのは、独ソ戦時中の戦車アクションだった(笑)

ロシアの戦車乗りたちがドイツ軍に捕まった。処刑寸前だったが、ひょんなことからドイツ戦車隊の練習台になれと命令され、めっちゃいい戦車に乗ることに。あ、戦車に乗って逃亡するしかないやつやん?

戦車VS戦車!激しい追撃戦!今すぐ砲弾を撃ちたいのに相手に狙いを定めるのに時間がかかる、戦車ならではの焦らされ感(笑)吹っ飛んだ時の迫力は機関銃の比ではない。ギリッギリで弾をかわしたり、はたまたウルトラ技で相手戦車の下側から爆撃したり。スローのCGで見せてくれるので余計におおおお!ってなる。

ほんのちょっぴり恋もあったり、脇役なのに不死身やんっていうキャラがいたり。

ロシア映画はアトラクション(制圧)くらいしか見たことないんちゃうかなってくらい珍しいチョイス。Amazonの評価が高かったから見た。今まではロシア語の耳馴染みのなさで敬遠していたけどこれからは躊躇なくロシア映画も見ていこうって思った映画でした!
yasochi

yasochiの感想・評価

3.7
痛快
前置きもなしに戦車戦が始まる
その後もずーっと戦車戦

戦車戦といってもノリは西部劇とか時代劇
男と男の戦いッス🪖
銃や刀の代わりの戦車⚔️

史実としてナチスは一旦モスクワ近くまで攻め込むもその後反撃を食らって敗戦に至る訳で、本作は攻め込まれたソ連側の戦車乗りが主人公
アフロ

アフロの感想・評価

4.0
戦車!カッコイイ!スゲー!

何回も見ちゃうよね。

マトリックス感のある演出も、結構好き

軍人魂的な雰囲気も好き。
敵味方含めて、みんな好きって感じ。

戦争映画ではないです、戦車映画です
うわああああああああ!!
めちゃくちゃ面白いです!(発作)

フィルマのお友達に、
新年一本めでぶち上がる映画ありませんか?と聞いたところ、こちらをおすすめいただきました。ありがとうございます🙌!!(レビュー書いて無さすぎて新年w)


めちゃくちゃブチ上がります!!!
ストーリー自体はナチスとソ連の戦争の中の、ほんとに一部分を切り取った、という感じなんですが、奥が深い深い深い描き方がうまいうまいうまい!!!🥩!!



戦車のことって全然知らなかったんですけど、こんな風に作戦立てして、どうやったらダメでどうなら良くて、っていうプロセスが、観る手にうまく導かれていってそりゃあもう手に汗握って前のめり鑑賞でした。

ずっと心でうおおおおおおっ!?!?!
って言ってましたもの。


みんなで高まりましょう🪖


そして会社の人にもおすすめしたら、
めちゃくちゃおもしろいやん😂と!
お勧めして何ヶ月も経ってるんですが
いまだに、あれはよかったと言われます(笑)
>|

あなたにおすすめの記事