ガールズ&パンツァー 最終章 第2話の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」に投稿された感想・評価

磨

磨の感想・評価

4.0
4DXリバイバル上映‼︎

戦車を使用した武道”戦車道”が、華道や茶道と並んで乙女の嗜みであるとされている世界の少女たちを描いたアニメ「ガルパン」

いや、そんな説明するまでもないほど有名なアニメなのですが、

実は…

ガルパンをアニメ版だけ観て放置しておりました。
なぜなら、当時は皆が言うほどハマらなかったから(笑)

が、ここに来て「劇場版」と「最終章1話&2話」を4DX上映するとの事(劇場版はレンタルで鑑賞済)
周りにも勧められてたし、ちょうどいい機会なので観てまいりました。2作品まとめた作品だったのでこちらにレビューします(うまく繋げてあって、どこで2話になったかよくわからなかった)

結論として、メチャ面白いやんコレ(笑)
特に“戦車道”してる2話の方。

劇場で観ると興奮度が違った。戦車のディティールなどは詳しく知らないけど、かなり作り込んであるのはわかる。良い音響でのBGMや砲弾の迫力も最高です。「T-34レジェンド・オブ・ウォー」で戦車に目覚めた自分もこんなにハマれるとは思わなかった。

結果、もう一回最初から見直そうかと思案中(笑)




というわけで、今更言わせていただきます。


『ガルパンはいいぞ…。』
たけ

たけの感想・評価

4.0
評価が良かったのでガルパン自体初見で視聴。日常パートやミリタリーパートが面白いアニメだと感じさせる作品だった。
脚本の吉田玲子にハズレなしではないだろうか。
楽しかったので、ここまで一気見。
ここまで全部映画館で観たかった。。。それくらい良い。
2019年6月17日
TOHOシネマズ上野にて鑑賞。
冬の戦車道大会「無限軌道杯」に河島桃を隊長に据えて出場した大洗女子学園戦車道チーム。
初戦のBC自由学園との第2ラウンドから2回戦の序盤までを描いた作品。
初戦、2回戦共に臨場感溢れる視点映像と効果音は、映画館での鑑賞がオススメ。
何気ない会話からひらめいた見事な作戦とテンポ良く描かれる展開にもう大満足させていただきました。
続きの試合が早く見たくなる終わり方も実に良かった。
次回作も楽しみです。
Yoshishun

Yoshishunの感想・評価

4.0
短評

TVシリーズ『ガールズ&パンツァー』の最終章となるOVA作品の第2弾。物語は前作の続きから描かれる。

日常パート少なめ、戦闘描写多めで普通に楽しい内容。各校の戦術も様々で観ていて飽きない。本シリーズ定番のFPSアクションも素晴らしい。

欠点としては、公開ペースが約1年半ごとのせいで、新作観る頃には前作のことを忘れてしまいそうなので、観る前はちゃんと復習をして臨んでいきたい。
七坂

七坂の感想・評価

3.4
前作に比べると構成も見応えも大きく異なる第2話。POV的なカメラワークが戦車戦の臨場感に繋がっていて良かったように思います。後半のジャングル地帯での戦闘が好き。知波単学園の精神的な成長を描きつつ、次回へ。
rukamaron

rukamaronの感想・評価

3.0
記録
2020年映画50本目

作画が滅茶苦茶綺麗でテンポも良いんですが
流石に一章から二章までが遅すぎるような…
げし

げしの感想・評価

5.0
BC自由学園との試合が決着、2回戦はかつて共に戦った知波単学園!ラストの知波単の決断に心震えた。
1話よりも試合の時間が長いので見応えアップ。
話には直接関係ないがレオポンさんチームが結構今まで勝利の鍵を握ってくれていたから来年が心配だよみんな卒業したらどうなっちゃうんだよ…。
DVDで鑑賞!(9/8) ガルパン最終章の第2話ですね~ 第1話に続いて、50分程度の短い映画… これっていったい何話まであるの?って、ちょっと心配になってしまったり…(だって、まだ2回戦なんだよね?) 可愛らしい女の子たちの戦車道は見ていてとても楽しいから、いいんですけどね~ しかし、苦戦が続きますね~
風神

風神の感想・評価

4.5
大好きなシリーズ!
安定の面白さ!
キャラの成長にも感動!

コアラの森学園が
一番劇場の笑いを誘っていました。

知波単学園、やりますね!
>|

似ている作品