世界一予約の取れないレストラン「エル・ブリ」 最後の大晩餐会の作品情報・感想・評価

世界一予約の取れないレストラン「エル・ブリ」 最後の大晩餐会2011年製作の映画)

El Bulli:The Last Waltz

製作国:

上映時間:53分

3.5

あらすじ

2011年7月30日朝。エル・ブリ最後の1日が始まった。フェラン・アドリアはじめ現役スタッフと多くの関係者が集まり、別れを惜しむとともに新たな門出を祝う。アドリアは閉店の理由を、疲れたからでも燃え尽きたわけでもなく、新たな料理を求めてエル・ブリを研究機関へと発展させるためだと強く語る。さかのぼってひと月前。スタッフは、エル・ブリ最後のひと皿となるデザートをどうするべきかミーティングを開始していた。

「世界一予約の取れないレストラン「エル・ブリ」 最後の大晩餐会」に投稿された感想・評価

ewe

eweの感想・評価

3.2
||BS|| やっとfilmarks修正入った。

閉店の1日とその準備を追ったドキュメント。何故あの場所に建てたか、などエルブリ史も少し語られる。店名の由来となった犬型のケーキ、あれ外に出して置いて大丈夫なのかなあ…。
料理そのものがあまり映っていないのが残念でした。料理哲学は拘りすぎて独創的すぎて、ちょっとついていけないけど、財団の設立以降、どのように世界へ発信してくれるのかは楽しみだ。

ところで。
冒頭に出て来たインド人シェフが出店したレストランが、2年連続で【Asia Best Restaurant 第1位】に輝いてる"ガガン" です。
エルブリ行けなかったけど、こんな驚きがあるのかな?って体験ができます。2021年以降に福岡に移転するそうですよ。楽しみねー。