タイム・トゥ・ランの作品情報・感想・評価

タイム・トゥ・ラン2015年製作の映画)

HEIST/BUS 657

上映日:2016年01月09日

製作国:

上映時間:93分

3.5

あらすじ

裏社会を牛耳る巨大カジノのオーナー、ポープ(デ・ニーロ)。彼の下で働く凄腕のカジノディーラー、ヴォーン(モーガン)は重い病を患う娘の為ポープに借金を申し出るも、断られた挙句口論となりカジノをクビになってしまう。追い詰められたヴォーンは娘の命を救う為、同僚の用心棒コックス(バウティスタ)の誘いに乗り、勤務先からの現金強奪計画に加わることに。勝手知ったる場所で簡単に行くはずの計画。しかし首尾よく現金…

裏社会を牛耳る巨大カジノのオーナー、ポープ(デ・ニーロ)。彼の下で働く凄腕のカジノディーラー、ヴォーン(モーガン)は重い病を患う娘の為ポープに借金を申し出るも、断られた挙句口論となりカジノをクビになってしまう。追い詰められたヴォーンは娘の命を救う為、同僚の用心棒コックス(バウティスタ)の誘いに乗り、勤務先からの現金強奪計画に加わることに。勝手知ったる場所で簡単に行くはずの計画。しかし首尾よく現金を手にしたのも束の間、仲間の裏切りによって彼らは逃走経路を失ってしまう。武装したボープの手下が迫る中、ヴォーンらは通りかかった路線バスを占拠し運転手に逃走を命じる。しかしバスジャック事件はすぐに警察の知るところとなり、ヴォーンら強盗団、ポープと凶悪なマフィアたち、そして警察特殊部隊SWATの精鋭たちによる壮絶な逃走劇が幕を開ける!

「タイム・トゥ・ラン」に投稿された感想・評価

仕事前の夜に見るには程よい時間と見易さ!最後まで、スリルあって飽きることなく鑑賞。ストーリー的にも二転三転して、落ちも好き。
犯罪だけど、娘のためならあそこまでやれる父親かっこいい
そして、デニーロの味が良いねえ
配役も良くて、ジーナカラーノつえーんだ
ジャケットもう少し良くてもいいんじゃない?笑
映画というよりドラマっぽい仕上がり
無駄のないストーリーとシンプルな設定なので一気に観れた

最後は無理あるわ〜と思う反面、まぁスッキリできたし良いかな

デニーロさん存在感強すぎですw
主役がウォーキングデッドのニーガン役だったから良い人なのには違和感があった

最後はまさかの展開でいい話
サクッと観れてなかなか良かった。男なら、父親なら共感できるストーリー。共感出来るっていう映画の醍醐味をライトな感じで楽しませてくれた。
主人公いい役者だなー。うん、やっぱりロバデニはかっこいい。
keko

kekoの感想・評価

3.5
せっかく強盗したのに、まんまとすぐ捕まりそうになってハラハラするけど、ラストが意外な展開でスッキリ!というか、何というか、なるほどー!って感じです。ラストが良かったので、面白い映画だったと思えた。
べん

べんの感想・評価

3.9
後半は二転三転の展開でトリックも痛快!!とても楽しめました。
すべてハッピーエンドの映画は大好きだな~
ラストのデニーロ煙草が渋すぎる!!反則ですっ!
Kota

Kotaの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

裏社会を牛耳る巨大カジノのオーナー、ポープ(ロバート・デ・ニーロ)とそのカジノのディーラーのヴォーン(ジェフリー・ディーン・モーガン)。

ヴォーンの娘の手術費を工面する為に、ポープのカジノから現金を強奪使用とするも、失敗し、その逃走劇のお話。

ラストのポープの喫煙シーンが何とも格好良すぎて、
思わず涙しそうになった。

期待値以上の一本でした。

このレビューはネタバレを含みます

ロバート・デ・ニーロの悪役が新鮮だったぐらい

普通に面白かったけど、2回は観ないかな!

普通に主人公、いいやつすぎ、女警官もいいやつすぎ!
YM

YMの感想・評価

3.3
評価が難しい映画です。
わかりやすい構図で
ない分、難しい。

このレビューはネタバレを含みます

テレビでやってたから途中から見ちゃったけどとりあえずパパかっこよかった😂💞
娘から電話かかってきてパパが泣くシーンでわたしも泣きそうだった😢
最初から見たいし借りてこようと思いました💪
>|