狼たちの報酬の作品情報・感想・評価・動画配信

「狼たちの報酬」に投稿された感想・評価

みーる

みーるの感想・評価

2.0
タイトルから想像してた話とは、ぜんっぜん違った群像劇でした。
ケヴィン・ベーコンパートを楽しみにしてたけど、一番微妙で何とも言えない…。
もっとスリルありまくりだと思ってたけど、全体的に割とポップで優しめで、ラストも無理やりつなげた感があって残念…。
このキャストならもっとダークサイドに振り切って欲しかったなぁ。
繋がっていく群像劇
最初は期待値上がったが進んでいくうちにどんどん下がっていった
メッセージもなんとなくわかるんだけどグッとはこなかった
ルフレ

ルフレの感想・評価

3.8
小さい頃WOWOWで観て、何となく好きだったので2-3年前ドンキのB級映画のDVDコーナーで見かけて思わず買ったくらいには好きな映画です。

邦題が意味不明ですが
サスペンスというより裏社会に関わる人物たちの群像ドラマです。

出演陣が豪華です。ケヴィン・ベーコンはどちらかというと出番は少な目で、サラ・ミシェル・ゲラーが後半から主役のような役回りになります。群像劇で、それぞれの章の主役達が後々ここでリンクしますよ〜的な映画ですが1つ1つのストーリーにはそれほど深い繋がりはありません。

しかし何で好きなんだろうって思って考えたら、群像劇にしては短くテンポがめちゃくちゃいい。展開が読めない、どうなるんだろうっていうワクワクがあります。尻切れトンボですけどね(笑)

この監督、監督された映画が2作ほどしかないのですが、演出や音楽がすごくオシャレでセンスがあると思います。映像も綺麗ですしカメラワークも凝っててかなり好きです。こういう映画、他にないかなぁ。
『11:14』より個人的には好きです。
ちゃか

ちゃかの感想・評価

3.0
俳優がかなり豪華!
短時間で観れるからとスタート。出だしは雰囲気めちゃあって良かったのに最後は尻切れトンボな感じ。
自分にはあんまりしっくりこなかったな。

みんななかなかこだわりというか熱量があるけど、それが行動の原動力なん?となってもうた。ま、人それぞれな譲れないもんもあるんやろなぁ。

一番記憶に残ったのは、ストレッチャーで運ばれてる時に血だらけで笑ってるシーンやね。何かカッコよかったわ。
未来が見える黒ジャケットのブレンダン・フレイザーのビジュアルがカッコいい。
ただそれだけ。
ken

kenの感想・評価

2.2
ストーリー展開は綺麗に繋がってたけど、これだけの豪華キャストなのに見事に観応えが無かったが、ブレンダンのところだけ掘り下げた方が良かった気が。オチもお金もサラが持ってたな。(2021-375-10-2)
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
〖サスペンス:アメリカ・メキシコ合作〗
人生は4つの感情幸喜悲愛に分類されるというオムニバス形式のサスペンスらしい⁉️
それぞれ別々なのに、繋がってたっていう不思議な感じが凄かったな。
ケヴィン・ベーコンが渋くてかっこいい作品でした😆

2021年1,627本目
theocats

theocatsの感想・評価

1.8
それぞれ見知らぬ切羽詰まった者たちの個別エピソードが最終的には連結し完結するスタイリッシュオムニバス。なんだけどスタイリッシュさ優先で緊迫度合いはさほど感じられず、かといって面白さや感心できる場面も個人的には見いだせなかった。
「幸」 「喜」 「悲」 「愛」
だそうです。恥ずかしい。
ぐるっと回って1個目の話に戻る頃には既に1個目の話は忘れてました。

ストーリーのためとはいえアホばっかりです。ケヴィン・ベーコンもアホ役です。でも超人!
全部の話にアンディ・ガルシアが出ています。もちろんギャングです。絶対にギャングしかやらない/やれない人です。
まこと

まことの感想・評価

3.3
内容も生きている世界も全く異なるストーリーがそれでもつながっていくのは普通の日常の流れに強大なブレが生じたから

名優たちのアンサンブル作品ですが、できれば互いに絡み合った共演模様を見たかったですね
>|

あなたにおすすめの記事