劇場版 黒執事 Book of the Atlanticの作品情報・感想・評価

  • Filmarksトップ
  • 劇場版 黒執事 Book of the Atlanticの作品情報・感想・評価

劇場版 黒執事 Book of the Atlantic2016年製作の映画)

上映日:2017年01月21日

製作国:

上映時間:100分

4.0

あらすじ

19世紀英国―名門貴族ファントムハイヴ家の執事セバスチャン・ミカエリスは、13歳の主人シエル・ファントムハイヴとともに、“女王の番犬”として裏社会の汚れ仕事を請け負う日々。 ある日、まことしやかにささやかれる「死者蘇生」の噂を耳にしたシエルとセバスチャンは調査のため、豪華客船『カンパニア号』へと乗り込む。果たして、そこで彼らを待ち受けるものとは―。

「劇場版 黒執事 Book of the Atlantic」に投稿された感想・評価

映画単体としての点数はこれだけど、原作ファンとしてとても楽しめた✨

メモに残してあった感想の走り書き

全体的にけっこう真面目にタイタニックオマージュしてるのがなかなか好感もてる。


サウサンプトン出港…まじか😋

医者コスセバスね!!!はいきた!!!はいきたこれ 眼鏡…白衣…

グレイ伯爵ほとんど登場しなかったけど嬉しかったよ キャスト情報全然確認してなかったから知らなかったけど 木村さんですね1発でわかったぜ キャラ好きや…

あとオールバックセバス正装ジャックを彷彿とさせるんですな

カツラかぶったシエルがユリオに似てた(っ'-')╮=͟͟͞͞♡セバスチャンあれ何設定なんだっけ?後ろでむすんでんのかっこよ
「お父さん?」←!!!!!!!!

アンダーテイカー。銀髪。諏訪部さん😍

三等のパーティーもあ〜~タイタニック〜~〜って感じ(笑)


あとそうそう…戦闘シーンどれもかっこよくて良かったですよ
セバスかっこいいいい

そんなこんなでグレルさん登場やああ
赤コート似合ってる♡♡じゅんじゅんがまじじゅんじゅんって感じでした
グレルさんほんと攻めの香りしかしないんですけど…いや…メスぶってるけどあれは完全にド攻め オカマのああいうキャラ好きぃ…

ロナルドとタイタニックポーズやるとこは音楽もタイタニックにちょっと寄せてた
サウサンプトンもだけど

んで濡れセバーーーーーース!!!!!水も滴る良い男ってのはこのことで!!!!!はあんかっこいいよおおおおおお
色気…色気のかたまり…原作でも大好きなんだ…で後ろにきたゾンビ見る視線の冷たさ死ぬんですけど( ◜௰◝ )ふふふ

リジー覚醒シーン泣きそう
っょぃwwwwwwアクションかっこよい

もうね!!!!!アンダーテイカーはね!!!!!!あの演出はずるいよ惚れるだろが!!!!!!!そうーーーアンダーテイカーのデスサイズのデザインがとても好きなんですよーーーー。死神の鎌!って感じ…前髪上げてデスサイズ肩にかけてるのほんと…クラっときたよ…CV諏訪部の威力………作画も神 あとアンダーテイカーお強い…えへ…銀髪で長髪な美形…イケメン…あはは……

シエルとセバスチャンの出会いの頃の回想めっちゃ好き
そう!!!!!家庭教師モードのセバスはな!!!!眼鏡で髪の毛耳にかけて鞭持ってんだよ!?!?!?鞭だよ鞭………!!!NO!性癖!!!無理!!!!

あと風呂場でセバスがシエルの顔がっって掴んで叱るとこほんとかっこくて心臓が持たない無理死ぬ
要するにな…敬語ドSはたまらんのだ……

…蜂蜜は?って聞く時のシエルの表情 天使

クソガキ…(おこ)ってセバスがなってるのちょっと新鮮

さすがのセバスもデスサイズにやられると弱るんですね……あの無敵のセバスが弱ってゼェゼェしてるんだよ?そういうのほんと無理なんだよね あと自分の血と返り血で顔汚れてるのも好き…

あとカラーにすると赤が目立つなーとは思った 血

アンダーテイカーの一人称「小生」っていうのめっちゃ尊い…😇

このレビューはネタバレを含みます

豪華客船編の映画化ですが、良い出来で見たかいがありました。
好きなエピソードが省かれてたのは残念ですが、
疾走感とかは映画ならではでしたのでよかったなと。
リジーの覚醒シーンとかも素晴らしかった。
シエルとセバスチャンのフェニックス!!笑
ゾンビ達 多すぎ
アンダーテイカー格好いい!
リジーの剣術凄すぎっ!!

何度見ても面白い!!!
嘔吐物

嘔吐物の感想・評価

5.0
ひたすらに葬儀屋がカッコ良い
みずき

みずきの感想・評価

3.6
一本の映画として完成してた。
久しぶりの完璧なイケボの応酬。
なの

なのの感想・評価

5.0
前書いたの消えてた(இ﹏இ`。)
好き。ここから話の展開が広がって行く起点!2人の過去編もちゃんと映像化されててよかった!
>|