PUSH おすの作品情報・感想・評価

PUSH おす1987年製作の映画)

製作国:

上映時間:4分

ジャンル:

3.3

「PUSH おす」に投稿された感想・評価

メッセージを露骨に言語化してしまっているので含意が薄い。擬人化された車や絵柄は好き。
まぁ

まぁの感想・評価

3.4
機械が言う「ありがとうございました」…は…暖かみ、温もり、優しさがなくて…冷たい感じ…。

ボタン1つで…「何でも」「新品」に出来てしまう…って…便利なようだけど、
彼が最後に選んだものを考えると…「怖い」…って思っちゃう…(^^;;

作画、色味は…私好み…♡

YouTubeにて鑑賞…☆
星新一のショートショートに世界観が似ている。男の質問が斬新だと思った。
星新一さんのショート・ショートに出てきそうなお話 絵のタッチがかわいい
mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.2
手塚の短編の中なら、最も手塚らしいストーリーじゃないでしょうか?

荒廃した地球で、ボタン1つ押せば何でも出てくるが、新しい地球は出て来ない。押してはいけないボタンを押しちゃったからね。

手塚の世相を斬った皮肉タップリのデストピア物。
絵柄もカートゥーンっぽさが混じってはいるが、手塚のテイストが強い。

やっぱり手塚のやりたいのはコレなんだなぁと。そういうのが全て詰まっている1本。
林檎

林檎の感想・評価

3.7
最初、近未来的かと思ったけど、実は全然そんなことなくてもっと身近なんだと思う。
なんだか虚しい。
人間以上の力を持った機械に支配された世界。
地球の新品はあるかい?星新一のショートショートのよう。寓話的説教くささがちょっとうるさい。
Tyga

Tygaの感想・評価

3.6
星新一のショートショートにもありそうな世界観。

機械があって便利になっても、僕らまで思考を止めてしまったら、機械に「ありがとうございました」と排除されてしまうかも。

そんな冷たい「ありがとうございました」の映画だった。
実験的な要素は無くて、「世にも奇妙な物語」みたいな感じ。

「ありがとうございました」っていう虚無の言葉。
django

djangoの感想・評価

2.5
うーむ。
なんか難しい話やねえ。
まさしく、実験の映像だ。
3分少しの映画です。
マッドマックス的な雰囲気もあって、ボタン1つで何でも解決できることの皮肉だ。
>|