黄金の王様の作品情報・感想・評価

黄金の王様1935年製作の映画)

The Golden Touch

製作国:

上映時間:10分

3.3

「黄金の王様」に投稿された感想・評価

まぁ

まぁの感想・評価

3.5
「欲」…というのは怖いな〜と感じたディズニーアニメの短編…☆

字幕はないけれど、映像で…分かる…(笑)

教訓、メッセージ性…心がほっこり…ではなかったけれど…(笑)

何でも「ほどほどに」が一番かな〜(o^^o)

YouTubeにて鑑賞…☆
ディズニー黎明期のシリー・シンフォニーの作品ですね!戦前に作られていると思うとだいぶ時代を感じます。

ミダス王は、この世の何よりも黄金が全てだと思っている貪欲な王様。ある日、彼の前に現れた妖精が触れるものすべてを黄金にする能力を彼に授け...。

すごく教訓めいたお話。当時大恐慌の後だし、より質素な生活を肯定?応援?するために作ったのかなあ...。初期のディズニーは『うさぎとかめ』然り、知恵を子供達に授ける作品が多い気が。