マシニストの作品情報・感想・評価

「マシニスト」に投稿された感想・評価

最首

最首の感想・評価

2.3
どこかで観たことありそうな展開と設定。
クリスチャンベールの痩せ具合は一見の価値あります。プロ根性の塊です。
「悪い事をしてしまったら隠そうとせずにすぐに素直に謝る事」と割と最近こどもによく言いきかせているが、この映画を見せようとまでは思わない。
好きなタイプの映画でした!わりとあるやつ
伏線というかメタファーがたくさん出てきて、なるほど〜!!というよりは、あぁ…、あぁ…と拾い集めてるような気分に
怖さ要素もあったけど、入れ込みやすいつくりになってて終盤になるとこれ悲しい話だなぁと感じた
最後までキーになってた首吊り棒人間のメモ書きがとてもいいですね(アメリカでは有名なゲームらしい)
痩せこけた身体にはびっくりしたけど、実際に50kg台まで落としたそうで、表情の強さも相まって印象深い
全体通して陰鬱みのある映像の色彩が好き
どうでもいいですがポスター怖すぎませんか?このポーズと顔ふざけて真似したくなるね
せい

せいの感想・評価

3.6
1年眠っていない男が主人公。
工場で働き、夜は空港でコーヒーを飲み、そこの店員の女と親しくなり、女の息子とも出かけたりするようになる。
しかし眠ることはできず、朦朧としたまま同僚の腕を切り落としてしまう事故を起こしたり、謎の男に振り回されていく。
やっぱり眠れないのならその原因を解決しなければ眠りにつくことは出来ないのだな…。
これを見終わった後、鏡に映る自分を見ると隈が酷くて、ちゃんと寝ようと思った…。
serine

serineの感想・評価

3.3
寝る前に何となく視聴。
クリスチャン・ベイルの痩せっぷりが怖いです。
体脂肪無さそう。
すぐ風邪ひきそう。

終始不穏な空気が漂う映画でした。
だけど、そんなに怖くはない。
激やせチャン・ベイルは不気味だけど、あと、序盤に「いやぁぁぁ!!!!」って叫んだシーンあったけど、それ以外は、わりと気持ちは平坦でした。

スッ

って感じ。

最後まで

スッ

って感じ。

最後まで見ると、なるほどねー的なところがありつつも、「あれ?○○○はどっからでてきた?」みたいなところもあって、もうひと声!って感じがしましたー。なにさまー。
サルサ

サルサの感想・評価

3.4
お話的にはオチが分かってしまえば大したことはない(しかも伏線の貼り方やヒントの出し方がやたら丁寧なため予想しやすい)のだが、とにかくクリスチャン・ベールの体作りが驚異的。痩せた肉体を見るだけで恐怖を覚えたのは久しぶり。他にお化け屋敷のシーンも良かった。
miminaga

miminagaの感想・評価

3.6
クリスチャン・ベールの凄まじい演技に飲まれて、頭がおかしくなりそうだった。役作りで死んじゃいそうに痩せた体にあの眼!人間のあんなに行っちゃった目を見たのは初めてだ。心がザワザワしてとても怖かった。疲れてる時に見ちゃったから、これじゃなかった感が凄いけど、見る価値はある作品だと思う。
mine2cho

mine2choの感想・評価

3.3
今やハリウッドスターの1人、クリスチャンベイルの出世作(?)だと個人的位置付けていた本作ですが、実はバットマンよりも後の作品だったんですね。

演技力の高さはこの頃から顕在ですが、役作りとはいえ痩せ方が狂気ですね。

内容はメメントに近いですが、メメントの方がスタイリッシュです。本作はサスペンスホラー感が強め。他に有名な俳優さんも出ていないので、どことなくB級感が漂ってます。

このレビューはネタバレを含みます

ガリガリすぎて見てて本当に痛ましい。自分が存在していると思っていたことが存在してなかった時のなんとも言えない恐怖感がうまく伝わってきた。
ひき逃げしてしまった罪悪感から、頭の中で自分を二人作って消し去ろうとしたけど、結局は罪悪感に押し潰されて不眠だったり、食欲不振だったりに現れてしまったのかな。見てる人も鬱にさせる話だ…
綿木

綿木の感想・評価

1.5
想像してたよりも狂った内容ではなく、割とまともだったので安心した
最後もハッピーエンド的で、スッキリ終わるのでそういうところは好き
でも全体的にあんまりインパクトがない…😂
ここが特に好き!みたいなポイントがない
>|