マシニストの作品情報・感想・評価・動画配信

「マシニスト」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

チャンベールの役作りはいわずもがな。とんでも展開が待っているだろうと見始めたら意外と丁寧な伏線たち。安全運転を心がけよう!
まる

まるの感想・評価

3.5
1年眠れないってなに?そんなことあるの?そりゃ精神おかしくなる、、。こんなに罪悪感があって苦しんでるなら早く罪を自白した方が楽になるのになあ。痩せ細った姿が何とも不気味で、役作りの根性がすごい、、
Tada

Tadaの感想・評価

-
睡眠は大事

クリスチャンベイル30キロ痩せた訳だし俺も5キロぐらい頑張らないと
てん

てんの感想・評価

3.5
クリスチャン・ベイルの役作りすごい!
54kgにするのに29kg減量したとのこと。

狂気じみてる感じが最初から出てた。

現実なのか、幻想なのか、ストーリーが進んでいく中で自分で考察していくのはおもしろかった。

最後まで?な部分もあるので、他の人の解釈を聞くのもおもしろそうな作品。
ずっと気になってた映画をようやく鑑賞👁👁


こーゆう話?こんな感じの展開?
と色々考察しながら観たけど、最後の最後になるまで分からなかった😂

クリスチャン・ベイルの役作りがすごい👏
アメリカンサイコの主人公がこんな姿に……という気持ちになった。サタデーナイトフィーバーの印象が強かったトラボルタをパルプ・フィクションで再見した時の感情に似ている
Kir

Kirの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

機械工で不眠症の男の話。

こんなガリッガリの人をよく見つけてきたなぁ、と思ったらベイルだと!?ホンマ憑依芸人だわ。

リーの綺麗なおっぱいもひさしぶりに見れて幸せ。

肝心のサスペンスはくそつまらんという。ありきたり過ぎだわ。

ベイルもどんな役も完璧で熱演してるのに、出演作がクソみたいのが多いので、オスカーに縁がなくてなくて可哀想だわ、な映画。
30kg減量したクリスチャン・ベイルの役者魂がすごい。

2003年「モンスター」で連続殺人犯アイリーン・ウォーノスを演じるにあたり増量&抜毛etcしたシャーリーズ・セロンを思い出した。
risu0007

risu0007の感想・評価

3.8
この映画の話題である、クリスチャンベイルの30kg減量の話が評価をつける上で加点要素になっていて、その、要素を抜いた純粋なストーリーでの採点を。純粋なストーリーとして観たら2.
はる

はるの感想・評価

-
クリスチャンベイルがあそこまで作り込んだからこそ出る空気感と説得力がすごい。


最後、ハッピーエンドという訳でもないが、ヴェールが剥がれて自分を取り戻してくれてよかった。ゆっくりと眠ってほしい。

本当に、人間の防衛本能?みたいなので事実をすり替えてしまうことはあると思う。でもそれは一種の弱さで結局苦しむだけだろうし、自分自身と現実を認める強さを持ちたい。

表紙だとあの象徴的なポーズの印象が強くていみがあるのかと思ったら
本篇だとさらっと登場して
拍子抜けというか、別の写真の方が作品の感じを的確に伝えられたのではないかとちょっと勿体ない気がする。
>|

あなたにおすすめの記事