ハングリー・ハーツの作品情報・感想・評価・動画配信

『ハングリー・ハーツ』に投稿された感想・評価

空

空の感想・評価

3.7

う〜これは厳しいなぁ〜
しかし最後まで目が離せない…
母親になること、人間というものを自覚すること、愛とは何か、エゴとはなにか、考えなきゃいけないことが、それを考えずに親になることが、決して悪いこと…

>>続きを読む

終始奥さんが暗くて好きになれんかった

加減は違えど、
育児に神経質になりすぎる人って普通におるけど、いくら子供のためやとしてもそれが虐待になってしまったら元も子もない。

今回は結末は個人的にはこ…

>>続きを読む
MH

MHの感想・評価

4.5
①2014/10/24 字幕 TOHOシネマズ六本木ヒルズ⑥(東京国際映画祭)
kuu

kuuの感想・評価

3.7

『ハングリー・ハーツ』
原題 Hungry Hearts
製作年 2014年。上映時間 109分。
アダム・ドライヴァーと、『夏をゆく人々』などのアルバ・ロルヴァケルが夫婦にふんしたサスペンスドラマ…

>>続きを読む

母親の息子に対する行為を愛情と見るのか、奇行と取るのか。
これによって評価が変わる。

あり得そうもない出会いから、結婚したジュードとミナ。
無事赤ん坊が産まれるが、その頃からミナの行動がおかしくな…

>>続きを読む
アダム・ドライバー目当て。
愛に溢れているアダム・ドライバーからの心配するアダム・ドライバーからの疑惑の念をもつアダム・ドライバー…演技が素晴らしかったけど、ストーリーがちょっときついかな

ヒヤーっとする映画でした。
色々な人に着目しながら鑑賞しました。

奥さんの意固地とも怒りともとれる静けさ
赤ちゃんが栄養失調になってくこわさ
旦那さんの怒るに怒れない優しさ
想い合っている夫婦
お…

>>続きを読む
自分だったらどうするか考えさせられた。あと、マリッジストーリーも観たから、アダムの私生活を心配したけど、幸せそうで何より。

アルバ・ロルヴァケルつながり。

映画作家はアルバ・ロルヴァケルに精神を病む役をやらせないと気が済まないのだろうか。

こういう母親は欧米にたくさんいそう。本人はいいけど子どもはたまったもんじゃない…

>>続きを読む
jincubus

jincubusの感想・評価

3.5

胸糞注意⚠
子供への異常な執着と宗教にも近い自論によって子供を他界ととことん離してビーガンを徹底することで子供が栄養失調を起こし……といった”お母さんの歪んだ愛”が題材の映画でしたね🎶
イタリア映画…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事