アセントの作品情報・感想・評価

アセント2016年製作の映画)

Ascent

製作国:

上映時間:80分

3.7

「アセント」に投稿された感想・評価

きき

ききの感想・評価

3.0
たんたんと写真だけで構成されているので、眠くなっちゃうかなあと思ったけれども、そんなこともなかった。
長谷川博己のテンション低めのナレーションは悪くなかったけど、やっぱりちょっとクセがつよいかなあとおもいました。
smmt705

smmt705の感想・評価

-
愛され山の富士山と、私達との関わりは何だか温かい関係性で、例え火山という宿命を持ち合わせていたとしても、変わらず共存していく山なんだろうな
富士山は美と畏怖の象徴であってほしい などと思った
cinemar

cinemarの感想・評価

-
写真と映画について考えるやつ

富士山うつくし
UmeStar

UmeStarの感想・評価

2.9
かつてある教授は言った
「写真は一瞬を封じる氷である。映像は常に変わり続ける光で、炎のようなもの。」

フィオナ・タン
「写真は氷、でも映像は炎じゃない。蒸気だ。 異質ではなく同質のものなんだ。」

いろんな人から集めた写真だけで構成してるとことか、フィオナ・タンの写真論は面白いけど、富士山というテーマを守ろうとしすぎて、ナレーションが説明的に感じる

あと長谷川博己の声は長谷川博己だ!ってなってしまうので、
フィオナ・タンのような映像にはノイズなのでは…
シン・ゴジラに合わせてきてるんだろうけど…
人間

人間の感想・評価

-
2016.08.11@IZU PHOTO MUSEUM