暗殺者アリヤの作品情報・感想・評価・動画配信

「暗殺者アリヤ」に投稿された感想・評価

ken

kenの感想・評価

1.1
ラストよく分からない能ある鷹は爪を隠すみたいなどんでん返しあったけど、絶対製作費より人件費の方が高くついたやろう。脇を固める豪華大御所陣をあんな風に使うとは。アクションや爆破も覇気ないし、血糊だけは大量に余ってたんかなあ。(2020-282-7-6)
普通に面白かったぞ。
カザフスタンの映画らしいけど、見てる時はアメリカ映画と思ってました。

出てる出演者も、ちょこちょこ有名どころ出てるし、低評価だからって、これを見ないの勿体無い。主役の女の子も好みだったし。
やっぱり映画は自分の目で見ないと分からないなぁ。

タランティーノ意識してるのかな?

内容は(GYAO転載)
2年の歳月を経て再会した恋人たちがダイヤと現金を強奪し、自由の身になるため逃避行。女にも逃げられたギャングたちは、二人をどこまでも追い続ける。裏切りに次ぐ裏切り。行き着いた果ては美しい岩場が切り立つ国境の海岸。彼らは逃げ切ることができるのか―?


どんでん返しに次ぐどんでん返し。
最後、逆転劇がクドすぎて、流れも悪くてちょっと勿体無かったけど、なかなかの作品です。

アクションも爆発、肉弾戦、銃撃戦、カーアクションあって充実してるし。

ちょっとアクション見たいなぁって時にはいいと思う。

ピーター・オトゥールは「アラビアのロレンス」の名優やで!

アクション度⭐⭐⭐⭐☆
スター度  ⭐⭐⭐☆☆
脚本    ⭐⭐⭐☆☆
演出    ⭐⭐⭐☆☆

/6人
観ました。

ありゃ、これはハズレだった。
ダサさが際立ってしまって、さらに何がしたいのか分からず、ありゃりゃって感じでした。