劇場版 生徒会役員共の作品情報・感想・評価・動画配信

「劇場版 生徒会役員共」に投稿された感想・評価

歌代

歌代の感想・評価

2.1
劇場版だから何か起こるのかと思ったら何も起こらなかった…。

最後のは何?
性教育のために子供に見せるべき作品
アニメと変わらない作風で最高だね
良い子はマネして。
桜の花言葉を知ってるか?...豊かな教養、高貴、清純...最強レジェンドデイズ!
富士山

富士山の感想・評価

5.0
再掲。相変らず劇場になっても何も考えずに楽しく見られる作品でした。今時珍しい、ポルノでない艶笑的エロス、呑み会系下ネタが素晴らしい。ゴー・ハンズの丁寧な仕事と独特な透過光の使い方はしっかり守られていますが、劇場クオリティとかどうでもいい、ただ楽しいのはありがちそうに見えて実は貴重です。何の進歩もしないで、同じバカをやり続けて欲しいと思えるのは、古き良きアニメの特徴でもあると思うのです。
kazuya

kazuyaの感想・評価

3.5

面白かった。

10年以上前の学生時代にこのアニメを観てたなぁとしみじみ思いつつ、その当時と変わらぬノリの作品で面白く観れた。
FREDDY

FREDDYの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

氏家ト全による同名漫画を原作としたTVアニメ『生徒会役員共』の劇場版シリーズ第1作である本作は、少子化の煽りを受け女子校から共学校となった私立桜才学園高等学校を舞台に、桜才学園生徒会長の天草シノや、シノによって強制的に生徒会副会長に任命された津田タカトシをはじめ、書記の七条アリアや会計の萩村スズなどといったそれぞれに個性的で癖のある生徒会役員や、生徒会顧問をつとめる横島ナルコ、桜才学園に赴任してきた、教育実習生時代に小学生だったシノとの接点を持つ小山リカ、魚見チヒロや森ノゾミなどといった英稜高校の生徒会らの面々が繰り広げる下ネタ全開の学園生活が描かれた青春コメディとなっているのだが、予備知識もなしに何となしに視聴をはじめたせいもあるが、個人的には不向きで面白みが感じられなかった作品という印象でしかないですね。桜才学園の生徒会役員をはじめとした個性的なキャラクターらによる下ネタ満載のコメディが矢継ぎ早に繰り広げられるくだらなさは面白いとは思いますし、予備知識があるからこそ楽しめる内容もあるので順を追って視聴することが前提となる作品であることは理解はできるのだが、劇場版作品ながら趣はTVアニメの延長戦といったところで一貫した物語はないですし、やはり下ネタがメインのコメディなので人によって好き嫌いがわかれそうですね。主軸となる物語に数話のエピソードを交えた構図なら楽しめたかもしれないが、薄いエピソードに下ネタオンリーだとTVアニメの1話分くらいで十分お腹がいっぱいになるので途中で飽きが。何も考えずに視聴の出来る作品ではあるが片手間程度の視聴が好ましい一作かと。
Zy4ger

Zy4gerの感想・評価

3.3
めちゃくちゃ久しぶりに見た生徒会役員共。
昔はブルーレイボックスなんかも買ったり、ラジオも聞いたり、声優陣の仲の良さが大好きだったり。ホントに思い出たくさん。
映画になるってことは知ってましたが、その頃にはアニメから離れてしまい見る気もせず。今になって何となく見て見ましたが、映画になったところでいつもと変わらない生徒会役員共で、懐かしい気持ちに。
下ネタにツッコミ入れる浅沼さんが見れて良かったなぁ。
映画になった必要が全く感じられなかったのでスコアは低いですが、無難に生徒会役員共を楽しみたい方はいいのでは無いでしょうか?
ゆん汰

ゆん汰の感想・評価

3.4
良くも悪くもアニメと変わらない安定した劇場版。正直劇場版に意味があるのかは謎だが、銀魂のような流れるボケとツッコミの嵐。
下ネタも変わらないクオリティで満足。

ただ前述したように映画作品の割にはストーリー性がかなり希薄しているので、あくまでもアニメの延長戦といったところ。

続編はまだ見てないので、一応見てみたい?
いつも通りで面白かった。
いつも通りすぎて劇場版の意味は感じなかった。
たすく

たすくの感想・評価

5.0
アニメの時とテンション変わらない。だからいい!
CGがちょいすごいくらい?
せっち

せっちの感想・評価

3.8
学生時代めっちゃ見てたなあ。下ネタ全開のギャグに濃すぎるキャラで面白かった。テレビ版の延長って感じだけど映画でも変わらないほのぼの感がよき。
>|

あなたにおすすめの記事