となりの怪物くんの作品情報・感想・評価・動画配信

となりの怪物くん2018年製作の映画)

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:105分

3.2

あらすじ

「となりの怪物くん」に投稿された感想・評価

全力でしずく〜〜!って呼ぶあの笑顔。きゅんきゅんでしかない
推ししか勝たん
RUU

RUUの感想・評価

3.0
原作読んでいて、春を演じる菅田将暉を見たいなぁ、と思いながら、苦手ジャンルなのでずっっと後回しにしていた作品。

菅田将暉が素晴らしかった、、、

漫画読み返したくなっちゃった〜〜

ワイヤーアクションなの笑っちゃった!
諒

諒の感想・評価

3.5
久し振りに少女漫画の世界を見た。
キラキラしていて良い。
思い切り少女漫画を楽しめた気がする。
優等生な土屋太鳳も、破天荒な菅田将暉も、どっちも可愛い。
後半かなり駆け足気味だけど、十分楽しめた。
この二人はどんな人生を送るんだろうなぁ。
菅田くん見たいがゆえに鑑賞。
ティーンにはキュンキュンする内容なのかな?
ぷりん

ぷりんの感想・評価

2.9

当初キャスティングに賛否両論で見るの渋ってたけど、ここ漫画のあのシーンだってなって面白かった。

原作ファンとしてササヤンだったりヤマケンだったり大島さんだったり、ここのサイドストーリーが面白くて好きなんだけど割愛されてたのが残念。映画だから時間の関係上しょうがない事だと思うけど、最後詰め込みすぎてる感が否めない。
漫画を読んでいないとん?って思う所が多々出てくると思う。

夏目ちゃんの男嫌いな設定が明確に描かれてなくて、「貴方の椅子はない」の台詞は漫画を読んでなかったらスルーしてる。夏目ちゃんの孤独だった中学校生活があっての夏目ちゃんから出た言葉で、そこが飛んでいたのがちょっと残念だった(夏目ファンなので...)
ナオ

ナオの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

原作がすごい好きなので、批判的になるかなーと思ったら原作が好きだから、最後まであんなシーンあったなーとか思いながら見られた。
でも、春が帰ってくるシーンは卒業式ではダメだと思います!尺に合わないなら、二年生で終わらせて三年生を全部エンドロールで!笑
み

みの感想・評価

3.0
菅田将暉の春ちょ〜かわいい!
優山以外、意外とみんなハマり役?

これ観た(展開早すぎて困った)人は絶対原作を読んで欲しい、一人ひとりキャラクターの人生をちゃんと丁寧に描いてるし、心がほっこりします。

個人的ん〜?ポイントは学校が金持ち私立?みたいな外観だったこと。金持ちなのはヤマケン&元いじめっ子達の海明学院の方で、普通の県立高校みたいな外観にしてほしかった。
原作漫画でアニメ化されたあの作品を実写映画化。
キャラがかわいい!途中、キュンと切なくなるけれど、ほんわか暖かい!
バックミュージックの曲も好き

ラブコメ青春ものなので、ゆったりと楽しめます!
minolyly

minolylyの感想・評価

3.0

菅田将暉を摂取したいがために観ました。
たおちゃん、エライザさま、山田裕貴くん、もこみちさまも出演してたの知らなかった!!

所々、漫画ならではのぶっ飛び描写があってついていけなかった。
少女漫画の実写化映画観ると検索や広告にそれ関係しか出てこないのはまじでギルティだと思います。

ラストのジャンピングは一体....?
犬系男子最高!!!!!!!!でこの点数。
菅田将暉がひたすらにかわいかった、、
>|