僕等がいた 前篇の作品情報・感想・評価

「僕等がいた 前篇」に投稿された感想・評価

an

anの感想・評価

5.0
当たり前に尺とかあるし原作は超えれないけど映画も生田斗真の矢野もダイッッスキ!!
1番好きな漫画だし1番好きな実写化された映画
ミスチルの歌もいいよね
ete

eteの感想・評価

3.5
私の青春!
原作の儚いような、切ない空気感
表現できてたと思います。
三木監督の繊細な表現とか、
光の使い方とかすごく好きです。
この作品はほんとに好き!!
理想の高校生活すぎるし、名シーンが多い!
予告編は言葉覚えるぐらい見たw
ごりこ

ごりこの感想・評価

5.0
「好きだ、ばか」

わたし的青春への憧れが詰まった映画。
セリフも覚えちゃうくらい何回も観た。矢野が近くに存在したら絶対好きになっちゃうなぁきっと。その他大勢の3分の1になる自信がある。こんな恋してみたかったな~。
hiiko

hiikoの感想・評価

-
漫画のストーリーをこよなく愛してる人は、別の話と思ってください。
M

Mの感想・評価

3.7
前編とは打って変わって色々複雑な問題が混ざり合っていて非常に泣いたのを覚えている。前編は子供 後編は大人
といった内容。
ami

amiの感想・評価

3.0
過去鑑賞記録。
原作がだいすきで、借りてきて観た。
やっぱり実写化は難しいものがあるけど、主演2人のキャスティングはよかった。
エマ

エマの感想・評価

4.5
漫画ほとんど読まないけど『僕等がいた』だけは全巻揃えたぐらい原作大好き
当時小学生で公開されてすぐに観に行ったけど、すごくいい作品だったの今でもハッキリ覚えてる
原作から大好きで、映画も大好きで何回も見た。今でも追い出せるくらいに好きだった。矢野の過去とか、笑顔とか切なくなる。私の青春を彩る作品
らべ

らべの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

--/100
昔見たけどもう一度

自分にとっていろんな価値観が創られた大切な作品。

ただ映画としてはさすがに高校生役無理じゃね?って感じやし、原作が好きなほど全然配役がおかしい。映画化やらなきゃ良かったの典型。七海が吉高由里子は横暴です。

矢野っていう脆くて、我が道を行っていてかっこいい人間に憧れたな。この作品は少女漫画とて圧倒的にしんどい部分のが多く、そこがリアルで好き。一人の人を好きになることでこんな苦しめられるならいっそやめたい、でも好きな気持ちに嘘をつけないみたいな、誰しもが一度は経験するであろう繊細な日々の距離感が描かれていると思う。この漫画に出会ったことで、恋愛に対する価値観が形成され、後悔や失敗を繰り返してしまった気もする。けど、この作品のおかげで一人の人を好きでいられることに誇りを持っていたいと思うし、報われることがなくても、自分の気持ちには正直でいたいと思う。
>|