ちはやふる 上の句の作品情報・感想・評価

ちはやふる 上の句2016年製作の映画)

上映日:2016年03月19日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ちはやふる 上の句」に投稿された感想・評価

【VOD視聴】
全く事前情報が無い状態で観たので、「咲」や「テニスの王子様」的な"超異次元かるた"モノだと思っていたのですが、実際には爽やかな青春スポ根モノだったー!

所々眩し過ぎて直視出来なかったけれど、こういう映画もたまにはいいかな。たまにはね。

それと、次回「下の句」の予告良い。惹きつけられちゃって次もまあ見ちゃうよね。
ジーナ

ジーナの感想・評価

3.0
友達の付き合いで鑑賞。あまり期待していなかっただけに、そこそこ良かったかな?下の句は未見ですが・・・。
たぶん観る事はないだろう。
王道のスポ根ものとして、美しく、ときに汗臭く描く良作。

原作は未見。アニメは1部・2部とも全話視聴済という状態でblu-ray観賞しました。

ストーリーは多少強引ながらも脚色は良い感じで纏まっていますね。
映像の美しさは、オープニングのアニメーションも含めて目を奪われました。
そしてスローモーションの使い方が上手くて、躍動感と感動を素敵に表現していて、出演者の表情や、協議に効果的に発揮されています。この監督は上手いです。

特筆はやはり広瀬すずです。ここまでデキる女優さんになるとは…彼女以外考えられないベストキャスティングですね。

広瀬すずのデキが良い分、野村周平ほか、若手俳優の出来の悪さが少しだけ目立ちますが、

あと何度かは観たくなる、評価の高い作品である事は間違いない作品です。
99chida

99chidaの感想・評価

3.8
日本の文化はとても雅。
それが競技になっても、強者は所作に優美さを纏う。
ただ強いだけじゃないところがいい。
前後編のやつ…ごそごそと

【ちはやふる上の句】をば観てみる

RD:02160319
PB:n/a
DG:$12,116,649/$111.5/13.5億円
2016YR:40位 意外といっとらんのな

若者トレイルの結果なんだべか
データあるから分析してるべな

確かに、劇場鑑賞の選択肢にチョイスせんかったしなw
あ観に行った若い子好きの会社の奴いたな

20160928青盤発売
20170408WOWOW初放送HX録画積盤化
20180309日テレ初放送

少女マンガ実写化てなな

話はどこぞに任せるで

千年前の歌を
耳すまして
ちは
しか見えない

声になる
前の吐を
きいて伸ばす指先
先がひかりて触れる
ちは

眼力どーん

なるほど
ちはやふる、か


遡るは3年前てことて

褒めとって
調子こいてんじゃねーぞ!
なんて
口が悪い子だw

幼馴染か
…可愛い、スケ裏番になってたな
それたw

白目が
いいね

畳の下からのカット
いいね

言葉ではなくて
手当てして
溶かす心や
いいね

息を吐いて
自由になる

眼を閉じて
耳を澄まし
光感じて

眼の色を変える
どーん

スローモーションが発する熱
いいね

競技かるた、か
なんで競技にしたんだろw
素朴なQ

じゃなかったら
文化的に消滅してまうかね

なんでもかんでもデジタルな時代やで

ん〜む
それた

型としては王道な
スポーツ青春もの×競技かるた
やしね

王道、、、G馬場
広瀬すずは、G馬場になったw

海街ダイアリーと
第三の殺人
は観てたな

眼力16文キック
カウント2.99やでw
大したもんだ、広瀬すず

まあ
白目はムかんかったで馬場さんは笑
なんのこっちゃ
LUKEN

LUKENの感想・評価

4.0
レビュー忘れ


上品なスポ根映画!

まさか泣かされるとは思わんかった笑
たこす

たこすの感想・評価

3.1
漫画もアニメも踏襲していないが、ちゃんとご新規さんにも丁寧に説明してくれたなーという印象

BGMや映像、演技が一貫して爽やかな青春っぽさがちゃんと出ていて眩しかった
Lina

Linaの感想・評価

4.5
まさしく青春映画の金字塔。勢いがあり、鑑賞するだけで元気が出る。将来性のある若手を起用したのも流石。漫画、アニメ共に見ていないが十二分に楽しめた。
SK

SKの感想・評価

3.7
競技かるたに打ち込む高校生たちの青春映画

広瀬すずのハジけっぷりが眩しい
広瀬すずかわいい。かるたの音好き。上白石萌音ちゃんの困惑顔がとても好きだった。
>|