ひるなかの流星の作品情報・感想・評価

「ひるなかの流星」に投稿された感想・評価

2019年39本目。
めいちゃんがかわいいから見てみた。
おもしろかったよ( ◠‿◠ )
みんな素直でいい子ばっかり。
Sumika

Sumikaの感想・評価

3.3
馴染みの場所がたくさん出てきてそれはそれで楽しかった。
原作大好きなので、やっぱり比べてしまうけど、最後のシーンはとってもときめきました!
学生恋愛ものは
なんとも言えないものが多いけど
いやーこれはうん久しぶりにニヤニヤ盛り沢山でした。ふふふ
いやー好きだな
MOMO

MOMOの感想・評価

2.0
原作読んだ時は友達ときゃっきゃ
してたけど、いざ実写になるとなんか
こんな先生無理すぎ...って引きながら
観ちゃった。ごめんよ三浦翔平 🐧🥣
MACKIE

MACKIEの感想・評価

4.0
ダルいとこがなかて、幸せな気分になれた。ひとりぐらいやなやつが出てくるものなのにみんないいやつ!
kamico

kamicoの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

思いの外、莫大な量の「きゅんっ」がチャージができました。お腹いっぱいです。

実は、後々ふと気付いたのだが一部母校の校舎が舞台になっていて、それだけで見て良かったなと思えました。

わたしはどちらかというと、吉祥寺よりも新宿に足を向けていたから吉祥寺の思い出ってほんの僅かだったんだなって、ふと、そんな風に思いました。

昨日見た「愛がなんだ」みたいな恋愛のカタチとのコントラストが比較にならないほどで、もはやこれは別の次元の恋愛のお話なんだと考えたら納得が行くような感じでした笑

なんか、いいね!

「好きな人に振られたい!ちゃんとした態度で振られたい!」だなんて、結構真面目に考えたりしちゃって、「思いを伝えることがその人を大切にするって事なんだよ」っていう内容のセリフには、自分は今までどうだったかなって振り返ってみたり。

lineが日常的に普及して、中高生の恋愛経験値や恋愛観への本気度っていうものがおそらくわたしよりずっと先をいっている気がしました。lineを送る。既読がつく。それだけでキュン、ドクン、ぽっ...分かる。笑



自分はこういう青春ロマンス系は映画の好みじゃないと思っていたけれど、そんなことなかったみたいです:)

でもそれってきっと、今の自分の現状がそうだからであって、好みは常に変化し続けるし、映画は自分の今の状態を映し出す人間ドックみたいなものなんだよね。


はあ〜楽しかった!
ちはな

ちはなの感想・評価

3.8
娘「何があったとか、聞かないの?」
母「何かあったからずっとここにいるんでしょ?」

少年・少女漫画の親たちは、いつだってさりげなく優しい。そんな親になりたい。



開始5分で圧倒的な映像美。
マンガをギュッと2hにつめこんだんだろうなあとテンポの速さで感じた。

奇しくも朝ドラのヒロインと同じ名の「すずめ」は、素直で、少しおバカなキャラクターまで一緒だった。めいちゃんの「およ?」みたいなトボけた顔は完全にハマり役。
すてふ

すてふの感想・評価

1.1
びっくり。ツッコミを入れながら爆笑するコント。

制服、戦後かよ~
移動教室って小学生かよ~
蛍って火垂るの墓かよ~
ありえねえ~
意味わかんねえ~

「意味なんかねえよ」

長野のメイメイまじ卍
あゆみ

あゆみの感想・評価

5.0
高校生キラキラしてるなぁーー!
展開が沢山あって、見てて楽しかった!
原作の漫画読んでみたいなと思いました
あらき

あらきの感想・評価

3.5
こういう話は途中で面倒くさくなるんだけど、これはさらっと見られた。
きらきらしてて、きゅんとした。
>|