思い、思われ、ふり、ふられの作品情報・感想・評価

上映館(264館)

「思い、思われ、ふり、ふられ」に投稿された感想・評価

とにかく由奈役の福本莉子さんが絶品。気付いてなかったけど、「ひそねとまそたん」で彼女とは既に出会ってたのか。今後も期待。また、浜辺美波もコメディエンヌじゃなくても輝けることを証明した。
構造的には4人の物語なのにうまく前後半で繋がっておらず、少しフリが弱かった印象。DVD勝手に捨てる親は財産権の侵害で訴えような!

実写とアニメを比べてみようのコーナー「思い、思われ、ふり、ふられ」感想
https://tea-rwb.hatenablog.com/entry/2020/09/23/123000
アニメ版と同じ日に鑑賞。
午前にアニメ版、夜に実写版。
こうやって同じ作品のアニメ版、実写版を同じタイミングで観られることってなかなかないのでなんだか面白いですね。

アニメ版のレビューを見ていただければなんとなく実写版への期待値が感じられたと思いますがそれに追加して、実写版のキャスティングよ…いや、漫画実写化のキャスティング問題は最早言及することする事すら野暮だと思うのでボヤキで終えときますw
いややっぱりこれだけは言わせて下さい。和が筋肉バカの仮面ライダークローズの印象強くて違和感のハザードレベルが高すぎたwww

さて、本編ですが。。案の定問いあった感想ですかね。
アニメ版のレビューにも書きましたが、実写版は朱里と和がメイン。
もういっそアニメ版、実写版それぞれを朱里side、由奈sideと銘打ってもっとそれぞれにクローズアップできたら面白かったのかも。まぁ理央を中心に話が絡むとこがあるので知らない人からしたらモヤモヤしそうだけど。
良かったなと感じたのは和があかりに貸そうとしたDVDが「500日のサマー」から「アバウトタイム」に変わっていたとこですかね。
1日1日を後悔しないで大切に生きようのメッセージが一歩引いて傷つかないようにしている朱里には響きそう。

アニメ版も実写版も観た人が原作の漫画にも手を伸ばしてくれたらいいですね〜。
Maiko

Maikoの感想・評価

3.6
ちょっとだけ原作は読んでて気になって。
膵臓の2人ということで
どちらも顔付きが大人になっててそれがまたよかった気がする。
特に浜辺美波ちゃんがとりあえず可愛い!みたいな印象だったけど、
陰のある表情がすごく印象的。
これから出演作品を見て行きたくなった!
Midori

Midoriの感想・評価

3.7
浜辺美波ちゃんがとにかく可愛かった。恋愛メインではあったものの友人、親子、兄弟間の関係も描かれたりしていて良かった!由奈が朱里のお母さんに訴えかけるシーンが少し泣けた。
【咲坂伊緒原作、すれ違い恋愛成長4人組】
原作読書済。濃縮して伝えるとって感じで良さは残ってました。
途中完全にファンモンのジャケット写真の浜辺美波とアクエリアスのCMがあった笑
原作は楽しめたけど、実写化になると高校生にしては大人すぎないかと思う恋愛模様。
Kisho

Kishoの感想・評価

3.2
高校生の「好き」って気持ちを伝える純粋さに見惚れる映画でした。
前向きに背中を押された作品。見てよかった。
自ら変わっていく由奈と、周りを変える力のある朱里に勇気づけられた。
明日からも頑張ろうって気持ちを胸に。エンドロールの余韻がすごい。
tky

tkyの感想・評価

3.3
原作既読

原作はとにかくだらだらしゃべってる場面が多い

映画は原作の良いシーンはしっかり抑えてるので無駄がなくてよかった

原作では最初朱里派だったけど、どんどん由奈が可愛くなった
けど浜辺美波じゃそりゃ朱里のほうがかわいいよ。由奈の人もよかったですけどね
ゑ

ゑの感想・評価

3.6
それぞれの思いが交錯していく切ない青春ラブストーリー、4人の恋愛感情の変化がわかりやすく描かれていてよかった。最後とても素敵でした。
中途半端に読み進めたままだった原作の続きを読もうと思います
ら

らの感想・評価

3.8
今年123作目

うーん、せつない。キュンキュンする。
北村匠海くんのかっこよさすごい。浜辺美波の透明感の凄さ。
めちゃくちゃよかったです。

思い伝えるのって難しいですよね。
なんでもハッキリしたいですよね。
>|