ガール・オン・ザ・サード・フロアの作品情報・感想・評価・動画配信

「ガール・オン・ザ・サード・フロア」に投稿された感想・評価

絶対購入した家失敗した話。

前半は汚ったないドロドロとビー玉。

後半は色々グロい。
少女のヴィジュアルすき。

屋根裏の観覧席の胸糞悪さな。

あと愛犬クーパーに意地悪するなキング・ドンこと主人公😠
どーにも主人公が可哀想ってならん映画だった。

改装手伝いに来た友人マイロが一番可哀想。
まぁ…嫁も。
KURURU

KURURUの感想・評価

3.5
マザー!とアメリカン・ビューティーとアメリカン・ホラー・ストーリー(呪いの館)が混ざった的な。
めっちゃ面白かったよぐちゃぐちゃドロドロで。クリーチャーみたいなのもめっちゃ好み。

試練て何だよね。
ちょっと怖いとか気持ち悪い以前に後半のクライマックス、どゆこと、、、という場面があっていまいちだったな

表現自体、グロさとかアイデアはいいと思うけど、観衆を意味の面で置き去りにするのはどうかと思う
もう少しやりようあったと思われる

いやめちゃ楽しませてもらったけども!
下僕

下僕の感想・評価

2.5
さすがに業者呼ぼうぜ

アメリカの総合格闘家CMパンク主演による家系ホラー
家系ホラーによくあるいわく付き物件
家の改築やら既視感のてんこ盛り

DVDジャケットで家のネタバレしてるの本当勘弁
腹の弛んだタトゥー男が変な女と浮気する。酒も内緒にしてくれとやましい事だらけの主人公。
思わせぶりで退屈でちっとも面白くない。元プロレスラーも変な女も演技下手すぎるし。
後半の説明口調もセンスなさすぎる。
この家は“悪女”よ。

ドンは妊娠を控えた妻・リズと生まれてくる子供のために中古物件をリフォームする。だがこのおうち、なんか変だ。無事にリフォーム済ませられるのか、ドンががんばる(?)お話。
犬好きは気をつけるべき本作。動物は真摯に主人を慕っているというのにこの男は…、という感じであるがちゃんと因果応報はある。
家のリフォーム、まずは掃除だと雑巾取り出して掃除し始めたら床にコンドームと大量の精液がぶちまけてある。精液処理とか、配管修理していたら黒い液体が吹き出してくるとか、ハードルぶち上がっていくのがまず見もの。壁の奥からウィッグなんて出てくるしなんなのこの家、と苦情入れたくなるが、この家で心機一転したいクズ男ドンはプライドに掛けてひたすら家を修理していく(飲むなって言われてる酒飲んだり綺麗なお姉さんと一夜限りの楽しい思いをしたりするがな)。急に知らないビー玉ころころしてくるところとかシャイニングを意識していたのだろうか、不気味すぎる。
割とグロに気合いが入っていた。顔面ぐちゃぐちゃのクリーチャーちゃん、鈍器で殴られた際の皮膚の抉れ具合、ビー玉が体の中に入っていく、など時々とんでもない画が挟まれているのは楽しかった。ただ色々な問題を抱えながらも家を修復しようとするシーンは申し訳ないが退屈。(ドンに感情移入できなかったのも要因だろう…)
最後もちょっとそれはどうなの、みたいな結末なので肩透かしを食らった。自分にはそれ出来んなあ…、価値観の差かもしれない。
しかしアメリカってみんなDIY技術めちゃんこ高いですね、抜けた天井とか普通直そうと思わねえ…
ホラーとしては平均点ですね。
よくあるハウスホラーです。
ハウスに取り憑く原因が、こうゆう映画のキモですが、元々が売春宿であるとゆう事で、ストーリーは単純でしょう。私でもこの条件ならシナリオ書けそう。

この怨念は、住もうとする人格によって、凶悪になるんです。
この主人公の男は、どうなんだろう。
タツウーの具合では、相当根性原因悪かったのか?
でも、あのエロいネーチャンがあんなふうに来たら、普通の男子なら皆行っちゃうかもしれない。

ハウスホラーならではの見所は、良く網羅してます。
最後もいかにもこういったホラーに在りがちだし。
やはり、評価は平均ですね。
退屈もしないし、よくできてると思うのだけど、
んーん、 やっぱり、いまいちかな?
秋元

秋元の感想・評価

3.6
家を購入したら壁のあちこちから不気味な粘液が…。

真相に近づくにつれて白い液体の正体がわかって、ひぇってなりました😂

なんとなく選んで見たらけっこう面白かったので満足です。

このレビューはネタバレを含みます

曰く付きの元売春宿を買った浮気男が家に取り込まれる。
しっかり怖いところもあったけど、めげずに頑張る主人公の姿がなんか可笑しくてちょっと笑った。
古

古の感想・評価

2.0
妻と産まれてくる子供の為に買った郊外の一軒家が、ヌルヌルドロドロ気持ち悪い!自力で修理するぜ!何故か怖い目に遭うぜ!なホラー。
こういう時、逃げる一択だと思うのになぜ退治しようとしてしまうのか( ´・ω・`)なんか普通ここでこうするよね、と思うことと主人公たちの行動がズレててムズムズする。一旦疑問を抱いた上で、それでもなんだか行動がズレてるんだよな。突如始まったSMショーを結構な間眺めてたけど、お前が今すべきことはそれじゃない。
あと「悪魔の棲む家」観た時も思ったけど、自分で対処しようとする前に真っ先に不動産屋を訴えろ。
わんこが例に漏れず酷い目に遭うので犬好きは注意。趣味悪い殺し方しやがる。
主人公のタトゥーすごい!この方、元々はプロレスラーなんですね。パッと見いかついけど、右手首にラーメン?のタトゥー入ってて可愛かった。
途中まではキモイなぁと思いつつも不気味で悪くなかったんだけど、後半からよくわからなくなっちゃった( ´・ω・`)怖くはない。ただただ「まず不動産屋に言おうよ」って気持ちしかなくなる。
>|

あなたにおすすめの記事