パリの大晦日の作品情報・感想・評価・動画配信

「パリの大晦日」に投稿された感想・評価

りな

りなの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

邦題に惹かれて鑑賞👁
特にタイトルとお話のつながりがあるって感じでもなかったですし、メインの彼女とのお話自体もちょっとわかりづらかったです。(私には)
主人公の男の人はデリカシーがなくて自由奔放なのかな笑

個人的に評価3つけたのは、ところどころのセリフのメッセージ性がよかったかなと思いました。
女友達の家で、料理を振る舞って3人で話してるシーンで「柱は一つ欠けても、他にもあるから平気」
今の時代多趣味な人が多かったり、きっと何か欠けてもうまく生きていける人も多いと思いますけど、私は一つ欠けた時の衝撃が大きいので、なるほどなぁって思ったりしました笑
あとは、男同士の恋愛での付き合い方や結婚の価値観的なこと
そういった部分が個人的にはよかったなぁと思いました😌
全部見るのは中々飽きちゃったりして、大変でしたが…笑
aya8

aya8の感想・評価

-
他の方のレビューにもありましたが、素敵な邦題なので、是非他の作品につけてあげたい^ ^
タップダンスが好きなのでもっと拝見できるかと思っていたので残念(。-_-。)
もこ

もこの感想・評価

1.6
内容よくわからなすぎる、、
素人感。
良かったところは、ヨーロッパの言語と景色があったところだけど
途中で耐えきれず断念。
パッケージに惹かれて鑑賞。
ですが、想像とは違いました。
監督が日本人なのか。

外の綺麗な景色に始まり、カメラアングルが変わらないモノトーンに近い色味の映像のまま、日常会話がつづく…
どのシーンも人との会話は同じアングルから。私はこれくらいシンプルなのも嫌いじゃない。でも話の展開が早くてついていけず。多分監督さんにはわかる展開?
肝心の途中がない。。
終始若干空気読めないキャラの主人公の彼の日常を覗き見している気分で観れました。笑
でもどんな人なのか最後までいまいち分つかめず、、もっとタップダンスの映像が出てくるのかと思ってたけど。
なんでもいいけど、この主人公顔が広いな。。タップダンサーだから?有名なの?
でも本当に映像は綺麗だったなぁ。

色々な人との会話から学ぶ人生、彼女への想いは募るってところでしょうか(うまいことまとめようとして浅い文面になりました、お手柔らかに)
Sanomaru

Sanomaruの感想・評価

3.5
何か偶然見つけて、たまたま観たら‼️
何とパリに住んでた時の友達が監督&出演してるじゃないか😱
笑笑‼️二度見三度見した。😧😮😲😵
評価悪いけど、私は高評価付けるぞ!
映画の勉強でパリに来てて、アルバイト先で知り合った彼は韓国人です。
やっぱり他の人とは違っていたね
(`・ω・´)
ほんとに映画出して夢を叶えたんだな。
海岸

海岸の感想・評価

2.2
ベルリン、パリ、バルセロナに渡り歩くタップダンサーのモキュメンタリー?惚れっぽい性格の謎のアジア男とヨーロッパの女の子たちの会話が面白い。
まったくもってよくわからなかったし素敵なシーンがひとつもなかった。ちょっとイライラした。笑
ゆずは

ゆずはの感想・評価

2.0
6月30日
アマゾンプライム

もうね、アハハハ、、、、って感じ
もともと、評価良くなかったんで期待はしてなかったけど、残念
何を伝えたいのかイマイチよく分からないし、まず誰が主人公なんだ!?笑
ヨーロッパの年末はいいな
雰囲気がキラキラしてて、絶対一生のうちにヨーロッパで年越すんだ!笑
なんだこれは!こういう淡々としたの嫌いじゃなかったけどこれはちがうそうじゃない
ts

tsの感想・評価

1.0
タイトルとパッケージだけ見て、Amazon Prime で視聴開始。なんとなく邦画みたいな作品だなぁ、と思って確認したら、なんと邦画だった。。。

ちょっと長めの卒業制作作品です、と言われたら納得したかも。こんなにつまらない(し、テーマやメッセージがわからない)映画は正直初めてだった。もしかしたら、監督の解説などをどこかで聞く機会があれば、また別の鑑賞の仕方があるのかもしれないけど、悲しくなるくらいの内容だった。でも、料理しながら流し見していたこともあり、最後まで観てしまった。

スペインで靴屋の女性と絡むシーン、フラメンコのタップ・リズムを BGM に入れていたのが一番センスない・・・と思ってしまった。。
>|