ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbowの作品情報・感想・評価

ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow2019年製作の映画)

上映日:2019年01月04日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

あらすじ

「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」に投稿された感想・評価

なつみ

なつみの感想・評価

3.7
支え合いながら、次の一歩を踏み出していく姿に、元気をもらいつつ、ぼろぼろ泣きました( ;∀;)
にぶ

にぶの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

無理やり作った感?

みんな凄く可愛かったし、笑って泣いてって楽しく見られるけど、よくわからない部分が多い。
最初のライブシーンはなに?最後のライブって6人だけでやってるんじゃないの?なんでいきなり雲の上いって3年生出てくるの?Aqours6人になるんじゃないの?って納得いかないところも多かった。

みんな固定の髪型じゃなくてシーンごとに変わるのよかった。ルビィちゃんがハーフツインじゃないところめちゃくちゃ新鮮で最高だった。
ライブシーンは相変わらずキラキラしててラブライブだなぁって思った。

特典回収しにあと何回かは見るんだろうな〜。
感動した!
泣いてしまったよ(´;ω;`)

ずら丸の食事シーンは飯テロw
曜ちゃんのいとこの月ちゃん最初男の子だと思った笑
さすが曜ちゃんのいとこ…似てる!

もう1回観たいなぁ!
舞台挨拶にて。CYaRon!の3人と監督
2019年1番泣ける作品。アニメを見てれば号泣します。
キャストや監督の話も聞け、よりよかった。
もけ

もけの感想・評価

4.1
タイミングを逃して未見のままだったTVシリーズを映画が公開されたこのタイミングでの期間限定配信で一気に見て、直後に映画を観たので、感情のタイムラグがなくシームレスに楽しむ事が出来た。
TVシリーズで出した結論をより掘り下げた印象。
この地に足の着いた感じの物語が好きなんだな自分は。

観ている間、これは本当にまだ3月中の物語なのか?(海外はともかく大学は普通に4月からだし)とやっている事の量の多さに疑問が浮かんだけど、それを気にしなければ迷いもその解決もその先も全部ちゃんと描いてくれたのでまぁいいかと思えた次第。アニメらしい飛躍も含めて。

無印同様海外部分は映画的なサービスだけど、物語的に意味のあるLIVEシーンも多くて満足でした。


(ツイッターに書いた感想をコピペ・加筆)
ストーリー:★
楽曲:★★★★★
キャラクター:★×100億
総評:★★★
nishimura

nishimuraの感想・評価

4.0
テレビシリーズでは、千歌が自身の胸の内を整理しきれないままで、終わったので、映画が続きをして、前に向かった終わり方をしてくれたのが良かった。
無印はテレビで完結し、映画はファン向けのサービスだったし、完全に終わりを感じたが、サンシャインの映画は今後を想像出来る余地を残したのは良かった。
ひつま

ひつまの感想・評価

4.1
昨日夜中二期見返してバッチリラブライブモード

全てを引っ張っていた3年生が抜けてからわかる彼女らの存在感ってのは相当大きかったんやと思う。自分達で何でも出来るんだって!目に見えるみんなの成長に涙が止まらなかった。

映画館でよ、スクリーン撮影タイムとか初めて見たテンション上がるわありがとうラブライブ。

アイドル好きな高校生時代の私にとって初代ラブライブのμ'sは憧れの存在だった。そしてまた新たに違う学校で新しくラブライブを目指すAqoursってグループにスポットライトを置きラブライブを盛り上げてるのを親目線で見てる私は変わったなと思った。なぜかラブライブと青春を交差させて過ごしたせいかこんな見方をしてしまっていた。

大好き
歌はもちろんのこと内容も彼女らもとても好き。
この作品の終わり方からも感じるように前作のμ'sとほぼ同じ環境にいながらもAquorsなりの考え方、行動の仕方によって全く違うストーリーが形作られていくところが本当に面白い。(あらすじだけならほぼ同じなのに、過去も、今も、未来も全然違うってすごくない!?)μ'sとそういったところで比較してみると良いね!
ただ、マリの縁談の理由が腑に落ちないのは親になったことがないからだろうか。(ここもμ'sと同じで世界でスクールアイドルを披露するとか、単に卒業旅行でも良かったんじゃない?例え始まりが同じでも結末は彼女達だけのものになるからね)
とにかく、卒業という避けられない運命を乗り越えるために悩みながらも必死で考え、答えを紡ぎ出すところを映画館でみてほしい。
yukichi

yukichiの感想・評価

-

映画館で携帯を使用できるという
未知との遭遇

ヨハネちゃん、頑張れって
アイドルは皆を楽しませなきゃって

良き文化。
>|