ブラッディ・リベンジの作品情報・感想・評価

「ブラッディ・リベンジ」に投稿された感想・評価

エマ・ストーンとアマンダ・セイフライドを足した感じのフランチェスカ・イーストウッドがとにかく可愛かった(*´∀`*)
ですがストーリーは結構重たいです(´-ω-`)
グロいのを期待している人は全然スプラッターとかではないのでそこは気をつけましょう。
社会派スリラーで今現在でもよく起こっていることがテーマでした。
なかなか深い話で色々考えさせられる話でした。
軽い気分で見れる訳では無いのでそこには注意です!!
でも僕は普通に面白かったと思います( -`ω-)b
ノエルが、エロ可愛い。ずいぶん強いと思ったら、ダーティーハリーの娘だった。
レン

レンの感想・評価

2.8
序盤のノエルと
後半のノエルとの差!!
女の子ってすごい。

もっとテンションで乗り切る作品かと思ってたので意外な展開ではありました。
Kelly

Kellyの感想・評価

4.0
これはおもしろい。
前半が好きか中盤以降が好きかで好みが別れそう。自分は前者。
硬派な展開もできただろうところ、あえてB級スリラーなものに仕上がっていくのが、この作品のおもしろいところなのだろうけども。

寮生活やキャンパスレイプの描写のリアルさが結構すごいなと思った。見ててきつくなるぐらいだった。

フランチェスカ・イーストウッド本当に綺麗...だし、こういう作品に合うんだな。低めの声も印象的で、素敵でした。
くろ

くろの感想・評価

2.2
最初に思った事:あ。鉛筆ステッドラーだ…
首フェチはちょっと分かると思いながら
導入が半分くらいまであって結構退屈で
殺すシーンもアクションではなく地味めが多数
後、警察の仕事がいつも残念で心配になるし
目標が全然見えなくてどこに向かうの?
…と観ててずっと気になった。
パケとはイメージが違う地味なB級でした
寸pyong

寸pyongの感想・評価

2.4
予備知識なくジャケ借りして失敗の巻

フランチェスカの存在感のみで成り立ってたようで、ストーリーは単純で薄い



随分個性的な顔立ちしてますね。ある意味濃すぎて苦手かな
佐藤

佐藤の感想・評価

-
墜落の方法が殺人とはお見それしました。えっと、君、おっぱいに何か入れたね?
感想川柳「快感と 憎悪と正義が ごちゃ混ぜに」

予告が気になって観てみました。。φ(..)

ノエルは創作活動に悩む美大生。才能あるイケメンクラスメイトのルークに少し憧れを抱いていた。ある日、ノエルはルークにパーティへ誘われ、新たな恋の予感に心を躍らせていたが彼にレイプされてしまう・・・。学校に訴えるも受け入れてもらえず、彼女が悪者にされてしまう始末。気持ちを抑えられないノエルは、ルークに謝罪を求め、彼の家を訪れる。悪びれもしない彼ともみ合う中、階段からルークを突き落としてしまったノエル。その瞬間から、彼女の何かが変わり始めた・・・というお話。

よくあるリベンジものかなと思いましたが、後半はちょっと違いましたね。(;・∀・)パッケージはみんな同じですから。殺す方法も地味ですし、別の意図があるのかなと。

セカンドレイプとはよく聞きますが、みんな必ずしも相手に鉄槌を下したいわけじゃないと分かりました。(゜゜;)

今「Me Too運動」が各国で広がっていますが、声を上げるかどうかはやはり本人次第なんだなと。(-。-;)

フランチェスカ・イーストウッドってクリント・イーストウッドの娘なんですね。( ̄□ ̄;)!!可愛い気もするけど役柄じゃなくても危険な香りがしますな。(((^_^;)調べたら酔った勢いで18歳で結婚して1週間で離婚とかブリちゃん並みのお騒がせぶり。(゜〇゜;)

んでまず(^_^)/~~
バルボア大学芸術学科のデッサン室、裸婦を描くノエルはその先の美形男子を見つめていて、ってところから始まる「花はいつか枯れるけど」ってお話

なんつーか、中盤からラストに向けての加速度と怒涛の展開にウルっと来るのは間違いないんだけど、そもそも酒飲んでボーイの部屋に誘われてチンコ入れられたから訴えるって、それってそもそもどうなの?と思うワケですよ、それも『明らかに好意を持ってる者同士』なのに、だよ?それとも『「付き合おう」→「そうね」→[ことに至る]』この順序じゃなければ絶対ダメなの?「やっちゃったけど、付き合ってるってことでいいのよね?」って聞くのも野暮だし、(てか、揉める前に聞けよ!)彼女彼氏の関係になったよってことで良かったんじゃないの?そういうことも問わずに事故とは言え殺しちゃったら元も子もないんだし

そりゃね、主人公のノエル以外の女子は明らかレイプされてるし、そうした被害者達の無念を晴らす為の必殺仕事人振りは大したもんだけど、ストーリーのスタートポイントで抱いてしまった何とも言えないもどかしさがスッキリしないままストーリーに乗車してしまっているが故にムズムズ感を拭えなかったんだよねぇ

あ、主役のノエルを演じるフランチェスカ・イーストウッドちゃん、パパはあのクリント・イーストウッド様ですよ、お目々ぱっちり、オッパイデカっ!このテーマの映画で不謹慎だけど、オッパイポロリもあるぜ!(殺さないで〜!!)
ホーク

ホークの感想・評価

4.0
なかなかの掘り出し物。単純なストーリーだが丁寧作った印象。ただの復讐物に終わらずきちんとテーマがある良作。主人公も◎
>|