甲鉄城のカバネリ 海門決戦の作品情報・感想・評価・動画配信

「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」に投稿された感想・評価

アニメ知らなくて初めて観たが、戦闘シーン多めで楽しめた。
無名と生駒がかわいすぎた。
致死量

致死量の感想・評価

4.1
アニメに引き続きとても良かった。
でも他の方もレビューしている通り、アニメを見ていないとストーリーは理解しづらいかも。

女の子たちがみんな可愛い。
少女らしさの中に凛とした強さがあって本当に良かった。
無名ちゃんの戦闘シーン永遠に見ていたい。

続編も凄く見たいけど、今回のラストで話が綺麗にまとまった感じがするし、ずるずる伸ばさない方がすっきりするのかなぁとも思う。
テレビ放送からはや4年。

そりゃ内容のあれやこれやを忘れております。
登場人物はざっっっくりと覚えてたので
なんとなーく見れたけど、
これから見る方はテレビシリーズ12話を
全て見てからを強くオススメします。

いやあ無名ちゃんかわゆす。
最後デレる生駒より、
同じくデレる来栖の方が私は好きだ。

細かい色々は他の方が書いておられるので割愛。

これ、、続きするのかな?
続きないと訳わかってない部分が
分かんないままでもええっちゃええけど。
FREDDY

FREDDYの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

WIT STUDIO制作のTVアニメ『甲鉄城のカバネリ』の劇場版作品である本作は、金剛郭の崩壊から約半年後、カバネと呼ばれる怪物が支配する世界を舞台に、装甲蒸気機関車・甲鉄城に乗り込んだ生駒たちが辿り着いた新たな攻防戦の地、海沿いの廃坑駅「海門」で連合軍を結成し、カバネとの戦いに挑む姿が描かれたものとなっているのだが、無名のガンアクションから始まる冒頭の戦闘シーンや、銅藍に奇襲をかける生駒の鬼気迫る表情など、目を惹くシーンが多々あり最後まで楽しめましたし、やはり映像がとても綺麗ですね。クオリティの高さは魅力的かと。そして「海門」に隠された秘密が解き明かされる今作の物語も個人的には面白かったですし、生駒と無名の恋愛模様も見どころ。ただ、本作は68分と中編なので物足りなさを感じてしまうのは否めないかもしれませんね。足早に物語が展開されていくので深みは感じられず、終盤の盛り上がりもわりとタイトでもう少しドラマ性が欲しかった。それでも面白い作品であることに間違いはないですけどね。ファンにとってはエンドロールでのダンスシーンも見どころなのでは。
YAICHI

YAICHIの感想・評価

3.7
テンポよく楽しめた。
アニメの続編なので、この映画バージョンだけ見ても面白さはほぼないと思う。初見だとキャラクターの性格よくわかんないと思うんで、みるひとは最初から見てみよう!
さと

さとの感想・評価

4.4
戦国ゾンビスノーピアサーここにあり!
アニメ12話+αの今作品
60分強の短尺ながらも、それぞれのキャラの個性、戦闘がしっかりとテンポ良く描かれてる本作品。
エンディングの唐突なよさこいには笑ってしまったが、これもまた一興。

続編の2期を強く希望致します!!!

(海門と書いて「うなと」と読むんですね。笑)
tricken

trickenの感想・評価

2.8
持って行った方向性が微妙……。テレビシリーズ前半の良さを長期的には出せない構造が、主役2人の間に残っているのかもしれない。映像は相変わらずコマ送りで吟味したくなるほどよいのだけれど。
全く知らない状態で観ました。
スチームパンク時代劇ゾンビとでも言いましょうか?
何も分からず探り探り観たけど面白かったですよ!
どこか進撃っぽいと思ったらWIT STUDIOで納得。スピード感がいいですね!
最初から観てないと分からない設定多し(当たり前)
kiisa

kiisaの感想・評価

3.0
アニメ版を見ておかないと楽しめない作品。映像も綺麗でアクションも迫力がある。劇場版!壮大!というわけではなくアニメが2クール分あったらこの話も一部になっていただろうなというお話だった。
Satoshi

Satoshiの感想・評価

3.1
アクションが綺麗。
クリス・エヴァンス主演『スノーピアサー』を元ネタに,様々な要素を詰め込んだ感じのアニメ。
オマージュにオマージュを重ねた構成なのに 決してとっちらかってなくて とても見やすかった。
>|

似ている作品