劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレの作品情報・感想・評価

「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」に投稿された感想・評価

Train

Trainの感想・評価

3.0
テレビアニメ版の主人公がキモい喋り方をするモブキャラ状態になってる笑笑

マクロスシリーズ全部見てないですが一番好きなのは多分フロンティア キャラデザと曲が最高です

マクロスシリーズといえば欠かせない三大要素がありますね。
可変メカ、歌、三角関係。

この映画には「三角関係」が抜けとるやないかー!!恋愛描写みたいなものはあることにはあるけど微妙 完全に一人にヒロインを持っていかれた感 もう一人のヒロイン何してるん?笑

デルタは最初の1〜12話は楽しく見れました。菅野よう子の作るフロンティアの歌には劣るけど好きな歌は好きですし…
ただ13話から最終話までが一気にペースダウン。どうでもいい話ばっかり…

今回の映画は1話から最終話26話を新たな設定を加え再構築。主人公はイキリキャラから歌姫ユニット「ワルキューレ」にチェンジ。
「いや、コレは無理だろ」と思ったけど意外に綺麗にまとまってました。恐らく13話以降のどうでもいい話をばっさり切ったからですね。少し展開を急いだ感はありますがあまり気にならない程度です。
それでも相変わらずストーリーは馬鹿…
それでもツッコミながら楽しく見れました。

三雲さんの体つきはシェリルにも負けないエロさを放ってた。
何故か全裸になる三雲さん見て少しムラッとする。←シリーズ見てない人には分からない話。
007ka

007kaの感想・評価

3.6
映画版の方がいいという意見が多いのと思いますが、テレビ版も回数重ねて見た分だけ重みがあるというか。

自分にとっては、テレビ版最終回のフレイヤの'覚悟するんよ"という台詞が重みがあって、すごく刺さった感があるので、テレビ版の方が好みでした。
すやま

すやまの感想・評価

4.1
思いの外楽しんで観れた。

テレビシリーズの再構成ではあるけれど、テレビシリーズとは違うカットやエピソードが実にいい。

改めて観ることによって、ワルキューレの楽曲が好きになった。
マクロス好きなだけにこれは…ただの総集編。尺の制限状違和感を感じ場面も。TV版から意外な展開に変わったわけでもなく、想像がつく。完全新作に期待。
基本的にはアニメ版の回想なので中身は普通。
むしろ駆け足すぎて初見だと訳分からなそう(笑)
新曲は良かった!!
ワルキューレが好きすぎて。
歌が上手いって、ステキ。

なんとなく内容もわかるけど、これはアニメ観てた人が観る映画だな。うん。

美雲が思ったよりイイコだった。
でも私はカナメさんが好き。
Eri

Eriの感想・評価

3.0
マクロスは〇〇派!の方にこそ観てほしい!
現代版色濃くつめこんでます!
niki

nikiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

アニメ未視聴の人には×
アニメ視聴済の人でも△
だなと感じました(当社比)

少しの設定と構成変更を加えたアニメの総集編という印象。
完全新作で劇場版が決定したのでそちらに期待。
ライブシーンとドッグファイトは問答無用で好きです。
バルキリーの変形シーンにうっとり。
そこは劇場のスクリーンで観たかったなぁ。


キースvsメッサーのドッグファイト、件のシーンで躱したのでもしかしたらがあるかもしれないと思ったけど、そんなことはなかった。つらい。
個人的に1番つらいけど好きなシーンは、メッサーの機体に乗ったハヤテが来た時、ペイントを見てカナメはメッサーの名前を呼ぶのに対して、フレイアはハヤテの名前を呼ぶところ。
Fの時みたいに生存ルートが欲しかったなぁ…なんて。
Hal

Halの感想・評価

1.6
最近のマクロスはあれだけど、中でもΔはキャラはキモいほどオタク向け、ストーリーは低級ラノベ、設定もいい加減。と素晴らしい
mamoe

mamoeの感想・評価

2.0
Δはアニメから好きだったので良かった!
歌のシーンが超パワーアップ!!!
>|