コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)の作品情報・感想・評価

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)2017年製作の映画)

上映日:2017年10月21日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

4.0

あらすじ

母を何者かに殺され、父である神聖ブリタニア帝国皇帝に国を追われた忘却の皇子、ルルーシュ。彼は神聖ブリタニア帝国に占領された日本――エリア11でその正体を隠しながら暮らしていた。母を死に至らしめ、妹ナナリーの目と足の自由を奪った神聖ブリタニア帝国の打倒。謎の美少女C.C.から絶対遵守の力・ギアスを授けられた時、ルルーシュの野望が実現へと向けて動き出す――。

「コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)」に投稿された感想・評価

前提としてコードギアスは生涯NO.1レベルで大好き。
結論からいうと、総集編としては優秀、作品としてはやや微妙。復習としてみるには最高だが、初見がみるには少し辛い印象。壮大なアニメ版を圧縮しているので仕方ないのだろうけど、、
メインストーリーをずっと出され続けて、サブ的な部分が丸々カットなので少し胃もたれ。こちらの気持ちが追いつく前にストーリーが進んでいく。ただ総集編としてつくられたことを考えると、シーンの取捨選択はすごく上手くいっていると思う。
もうちょっと新規カット増やして欲しかったなぁ。既存シーンと新規カットの差がわかりやすすぎるのもちょっと萎える。次作に期待。
愛綾

愛綾の感想・評価

-
総集編なので、どうしても穏やかなくだりが減ってしまうのが残念💦💦
ただ、初めての方も見やすくまとまっていると思います。
shun8

shun8の感想・評価

4.0
久々のルルーシュ、心奪われました…!笑
あの厨二感あふれるセリフ最高でした。
ザーッと流れていく感じはあるので、アニメ版見ておいたほうがいいかな、とは感じました。

ブリタニアの少年ルルーシュが絶対遵守の力「ギアス」を使い、妹のナナリーが安心して暮らせる世界を作るために祖国に対して戦いを挑む物語
ans

ansの感想・評価

3.5
やっぱりちゃんと見るならTVアニメ版がいいよね〜
随分昔にみたからあーそうそうとか忘れてるのあって思い出しながら楽しめましたw

コーネリアの辺りからスゥ〜っと端折りまくりだけど編集の仕方は間違っていない!
今作から初めて見て気になった人はぜひちゃんとアニメ版見てほしいなぁ数倍は面白く感じるはず(*´ω`*)

続編にも期待!
やっぱりコードギアスは面白いね(笑)
すぎた

すぎたの感想・評価

3.8
怒涛の勢いではあるけど、復習にはとても丁度良い。
終盤すごく駆け足なのとC.C.のシーンが少なめなの以外は文句無し。
新規カットも多くて嬉しい。

やはりコードギアスは面白い。
7kyu

7kyuの感想・評価

3.4
今回追加されたシーンのルルーシュが既存シーンと力の入れようが違っていた。笑
若手のクリエーターさんが作成したらしいが、とても美しかった。

でもやっぱり詰め込みすぎてて少々疲れた。
初見さんでも分かるのかな?
僕をオタクへと大きく近づけた作品の劇場版。そういえば見ようと思って忘れてたので、関東圏でまだやってないかと調べたところ小山ロブレのみ上映中ということで遥々観てきました。

5分くらい前に入ったのにシアター内は僕だけ。結局計3人しか入らず閑散とした映画館でしたが、丁寧に配置されたチラシやポスター、最後に見送ってくれた管理人?のおっちゃんを見ているともう行くことは無いであろう映画館なのに応援したくなりました。

内容に関しては、まず2時間半近くでやってくれただけで評価したい。最近のアニメ映画は1時間にも満たないものを3部作やら4部作でちまちま公開してしかも内容もイマイチなんてものばかりでつまらない。亡国のアキトも例に漏れず。

話も結局はTVアニメの総集編に過ぎないものではありますが新規カットもあるので楽しめるし、あの急展開の話をよくまとめてある。
やはりコードギアスのナイトメアは地上戦が最高ですね。

コードギアスの新しい作品がまた出ると聞いた時は亡国のアキトが期待はずれだったこともあり不安しかありませんでしたが、次の叛道も期待してしまいます。
さすが谷口悟朗監督の一言です。
記録

▼一言
スクリーンで観られたのが
よかった(*`∀´*)コードギアスやっぱり最高☆
アニメハマって見てたなー!
スザクが好きだった!
そしてアラサーになった今見てもやっぱ面白かった(笑)
私的にはアニメの終わり方が珍しいくらい納得いって綺麗に終わったから、展開変わってくるなら心配もありつつ楽しみに待ってます。
>|