ウーマンウーマンウーマンのネタバレレビュー・内容・結末

ウーマンウーマンウーマン2018年製作の映画)

上映日:2019年07月09日

製作国:

上映時間:68分

3.9

あらすじ

「ウーマンウーマンウーマン」に投稿されたネタバレ・内容・結末

「りんごってかわいいじゃないですかぁ」と宣う不思議ちゃんを奇怪な生き物でも見るかのような冒険家の表情が最高!
相手の意思にお構いなくズケズケと要求してくる女の理不尽さは、さながら『ファニーゲーム』のよう。でもこっちの作品はめちゃくちゃ面白いです。

女のはなしと男のはなし。共通している部分はどっちも表では相手を敬いつつ、裏ではウイークポイントを探して安心感を保っているところ。それがちょっとしたきっかけでデロリと表に出てしまう。この場面が好き。で、顕になった部分に噛み付くかスルーするかはきっと今までの関係性なんだろうなぁと。

単に笑えるだけのコメディじゃなくて、それぞれ男女のあるあるから垣間見れる深層心理がすごく丁寧に描かれていた。監督の非凡なセンスを感じる。笑えるのは男のはなしの方だったけど、うーん…個人的には女のはなしの方が好きかな。
全くノーチェックの作品だったが、尊敬するレビュアーさんが高得点を付けていたので興味を惹かれ、今週金曜で終了と知り急遽かみさんを連れ立って観賞。
面白かった。めっちゃ笑った。会場中声出して笑ってた。上映後拍手も起こった。身内の人も多かったのかな。トークショーもあり、それもよかった。
女の話と男の話の二部構成。女の話は女性冒険家と、彼女に道で出会った女子大生のおばかな会話劇。女性冒険家役の役者さんはなんとなく今井通子さんを彷彿とさせる雰囲気でリアリティーあった。女子大生役の役者さんも、本当はそうでないのにキャピキャピでおばかな役をよく演じていた。
男の話は温泉旅行に向かう高校時代の部活仲間の2日間を切り取った話。馴れ合いやろうたちの行動、言動をよく現していたと思う。以上だから、そんなに面白くなりそうもない話なのに、実際は私的には相当面白かったな。。。😁