十二人の死にたい子どもたちの作品情報・感想・評価・動画配信

十二人の死にたい子どもたち2019年製作の映画)

上映日:2019年01月25日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

2.9

あらすじ

「十二人の死にたい子どもたち」に投稿された感想・評価

moe

moeの感想・評価

2.5
杉咲花の演技力無駄遣い
いい話にしようって感じがすきじゃない

2020.2/19
かぐや

かぐやの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

予告を見て、残念な邦画によくある、安易に人が死んでいく系かと思っていた。しかしそうではなくて安心した。

自殺の動機や、最後生きることを選ぶことに対する説得力が乏しい、というレビューが目立つが、自分は「死にたいとか生きたいとかってそういう気まぐれなものだよね」とむしろリアリティーを感じて、まあまあ楽しむことができた。
しおる

しおるの感想・評価

2.2
テンポが悪かった。
いい話に繋げようとしたいのはわかるんだけど、終始何をやっているのかわからなかった。ってか何やってたっけ?
杉咲花の演技力の無駄遣いという感じ。
nochie

nochieの感想・評価

3.0
もうちょっと脚本上手ければ原作くらいの面白さにはなったような。暗いのに怖くない。
Kao

Kaoの感想・評価

2.3
推理系としてはそこまで見応えあるものではなく、死にたいという題名ほど考えさせられるものはなかった。キャストはいいけど
き

きの感想・評価

2.0
金曜ロードショーで。
映画やっていたとき、キャスト豪華だからちょっと観たいな〜でも絶対つまらないだろうな〜と思って観にいかなかった自分正解。
若手キャストを楽しむ映画としては良いかな。内容はそんなに。
高杉真宙くんこのときこんなに少年っぽかったのか(今の絶対零度だともう完璧に大人)
あとは安定の北村匠くん。好きです。
かヅき

かヅきの感想・評価

1.0
私、大学生のときは確かに映画大好きだった(今思えばハマってただけ)し、1日に(GEOで旧作・準新作7枚1000円のうち)5本観たりすることも多かったけどさ、そのどれもが最高で過去の名作に1本1本ワンシーンワンシーンすべてにしっかり酔いしれてたのよ、シネマサイコたちを踏襲して

でも最近じゃこういうくだらない映画一本で疲れちゃいます!!!なんでわざわざ録画してまで観てしまったんやワシは!!!
よし!!次は!!!スマホを落としただけなのにぃ?!をアマプラで観るぞ?!?!?!
皐

皐の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

案外、死にたいと思って引きこもっている人間ほど、外に出たら他人を助けちゃったりして。
引きこもってたからこそ分からなかった友や光があったりして。
死にたいと塞ぎ込むのは、死にたいと思ってしまった時点で光さえも遮って生きていくからなのかな。
死にかけの人間が生きている人を救う事もある、死んだ人間が生きている人を殺す事もある。
小説だったらもっと分かりやすく解読できそうな内容だったから原作読まねば…

私は死にたい側の人間なので、こーゆー【将来を期待して生きる事を選ぶエンド】みたいなの好みじゃないし、さっさと死んで輪廻に還りたいと思ったけどね(^_^)
胡散臭いんだよ、こーゆーの。
生まれた時点で否定されたような生ですらこの世は生かしておこうとするんだから、無理矢理ね。
産まれてくるのは母の力、でも死ぬのは自分の力。その弱みに漬け込んでネチネチと。多分、この原作者さんと私は相性が悪いのね。

皆演技力の寄せ集めみたいな俳優さんたちで今の若い世代も捨てたもんじゃないな、と思った。
飛び抜けて杉咲花ちゃんの演技がヤバい。
目線とか些細な表情の変化で結末観る前にそうなんだろうな、って気づいた。
目が光を失う瞬間とか、フッと優しくなる瞬間。
これは本音でアレは嘘って分かるような顔の演技。本当に凄い女優さん。
あと新田真剣佑と北村匠海コンビ好きです、並んでると倍カッコよく映える(気がする)。
観に行くまでこんな推理物だと思わなかった…(あんまり調べずに行った為)
面白くないわけじゃないけど面白いわけでもない
う〜ん…
a

aの感想・評価

2.5
ず〜っと気になってて観たかった作品🎬
やっと観れました
、が期待ハズレ!予想通りの展開でした💦
ただ俳優陣が良かった!
>|