君の膵臓をたべたいの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(103館)

君の膵臓をたべたい2017年製作の映画)

上映日:2017年07月28日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

あらすじ

「君の膵臓をたべたい」に投稿された感想・評価

ちょっと前に話題になったけど、全然どういう話か知らなかった。
見てたらなんだかセカチューが見たくなりました 笑
それにしてもこの終わり方は想像していなかった!その一瞬を大事にしたいなと思わせてくれたのでよかったです。あ、でも珍しく泣かなかった。
それにしても浜辺美波ちゃんのかわいさはわかったけど、キミキミうるさく感じて、(どんな理由があろうと)私はキミがしつこいお話は好きじゃないなと思いました。あと小栗旬はやっぱり冴えない系より男臭い系かセクシー系の役が好きです。
tk

tkの感想・評価

4.0
浜辺美波が超かわいい
ちょっといけないことしようっていうフリも思春期経験者なら誰もが感じるドキドキ感だな
大人版キャストも豪華
言葉の意味に気づいたときには物語が終わってる頃
星の王子様が読みたいこの頃

このレビューはネタバレを含みます

この映画を何度繰り返し観たことか(笑)映画スタッフがいかに原作を大切に考え、その魅力の映像化に最大限努力したのがわかる。ラストの手紙のシーンにすべてが凝縮されている。脚本家吉田氏の手紙文章。浜辺美波の声。音楽と舞い落ちる桜の花びらの完璧なタイミング。小栗旬の涙。神々しい照明。浜辺美波のえもいわれぬ笑顔を引き出した監督の演出。そして暗転してからの一言・・・1時間48分45秒からが神!まさに「君の膵臓をたべたい」
どんなタイトルだよってのが最初の印象!映画みてからそういうことかってなる!最後とってもよかったな…また見返したい!浜辺美波は咲の印象だったけど、こっちが良すぎてこっちの印象になりました!w
なる

なるの感想・評価

5.0
何回も観てる好きな映画
咲良の病気を抱えながらも、天真爛漫に仲良し君と関わる姿、表情にキュンとくる。
そして、咲良との出会いで仲良し君の心が変わっていくのも良い。
映画館の休館明けはこちらからスタートです。

病に侵され余命の長くないとされる女子生徒の山内桜良と、生徒たちの中でそれを知る唯一の存在となった「僕」との奇妙な関係と交流の物語。

友達以上恋人未満な2人の関係に終始ドキドキしながら行く末を見守るラブコメのような体だと思いきや、その実は人間讃歌というテーマを纏った内容。
何でも健気にこなしていく山内桜良のキャラクターが非常に良く、演じる浜辺美波の美少女っぷりも相まってベストマッチとも思える。
早かれ遅かれいつか死ぬと解っているなら、死ぬ前にやりたいことをできるだけやっておきたいという彼女の考えは、「この小娘が~」と思いながらも、上映中はウンウンと頷きながら自分のことを色々と考えたりもしてしまった。
一方、内向的な「僕」に対しても否定的なことにはならず、やんわりと受け止めてくれるところは優しいなと思った。

現在パートで度々挟まる、教師になった「僕」を何故か気にしてる北川景子演じる恭子の行動がよくわからなかったかなあ。
仕事放り出して学校の正門の前まで追いかけたりして、あれはなんだったのだろうか・・
まは

まはの感想・評価

4.0
浜辺美波がとにかく可愛い

タイトルがの意味がわかった時、すげぇ感動する
ayapan

ayapanの感想・評価

3.5
タイトルからは分からなかった内容が凄く理解できる作品だった。
感動した。
moepee

moepeeの感想・評価

3.7
ラストが予期してない終わり方で心臓がびっくりした。「そんな…」って悲しかった。
みさき

みさきの感想・評価

4.2
北村匠海と浜辺美波が2人ともとても役があっていた。「君の膵臓をたべたい」というタイトルが良い。
本心を知った時、本当に泣けた。
>|