ある閉ざされた雪の山荘での作品情報・感想・評価

ある閉ざされた雪の山荘で2024年製作の映画)

上映日:2024年01月12日

製作国:

上映時間:109分

あらすじ

『ある閉ざされた雪の山荘で』に投稿された感想・評価

らん

らんの感想・評価

2.3
面白いではあった!
伏線が少ないのと、結末が見えすぎたのが残念。
構成とかは見やすくて、謎も分かりやすかったからよかった!
セもな

セもなの感想・評価

3.5

仕方ないことだが原作と全く違くて驚いた。トリックや種明かしが薄くなったのに加えキャラ設定も大分変わっていて残念だった。ラストは映画の方がよりハッピーエンド寄りなのとキャストが魅力的なので好きな方は是…

>>続きを読む
Moe

Moeの感想・評価

3.0

役者は豪華だし演技は最高に上手いし原作は東野圭吾だし、最高でしかないはずなのにどこか間の抜けたような感じだった。
後半はテンポが早くドキドキしながら見入っていたが前半は流れが遅く盛り上がりに欠ける印…

>>続きを読む
xavi

xaviの感想・評価

3.7
2024/02/19
やっぱり嘘をつくことが仕事の役者ってすごいな〜
田端

田端の感想・評価

3.1

東野圭吾作品且つ、旬の俳優をこれだけ集めといてこの仕上がりは本当に勿体ないと思った。

俳優陣の演技は良かった。特に田所役の岡山天音は実際に嫌悪感を覚えるほどですごい。
久我役の重岡大毅は、基本的に…

>>続きを読む
あやか

あやかの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

三重構造は予想出来なかったし面白かったけど、東野圭吾作品っていう後ろ盾が自分の中で強すぎたのか、重岡の解説のシーンからもう一つどんでん返しがあるか期待してしまった。

東野圭吾作品にしてはチープとい…

>>続きを読む
ゆ

ゆの感想・評価

-

原作を読んだので。久我と田所と本多のイメージが違いすぎてびっくり。最後の舞台のシーンは映画らしい演出で面白いなって思ったけど、生きろ生きろ言うシーンはなんかなあ。仕方がない部分はあるんだろうけど、ア…

>>続きを読む
Endo

Endoの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

なぜ久我はあの場に呼ばれたのか。
殺された設定の人達はどこに隠れていたのか。
細かいことツッコミ出したら止まらん

けど大枠としては完成度高い高いからすげぇなと思ってたら原作案の定東野圭吾やった

>>続きを読む
琴

琴の感想・評価

3.1
3重構造が明らかになった場面あたりでもう少しパンチのあるどんでんがえし感が欲しかった
タカ

タカの感想・評価

3.8

いやー、
原作微塵も覚えてないわ。。。笑
多分読んだと思うんだけどなぁ。

昔全部買って全部読んだからなぁ。
多分読んだと思うんだよなぁ。笑

で、
最早新鮮な気持ちで鑑賞。

個人的には好物。

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事