さよならドビュッシーの作品情報・感想・評価

「さよならドビュッシー」に投稿された感想・評価

ミステリーの顔したサクセスストーリーだと思う

本筋はミステリーなんだけど、主人公がリハビリ〜復活するまでの過程にスポ根要素がある。
そこで胸が熱くなる!

個人的には、ハラハラ感を楽しむというより、めげてしまいそうな時にモチベーションを上げるために観たくなる、そんな映画。

おかっぱ橋本愛がうつくしい。
shiori

shioriの感想・評価

2.4
原作の雰囲気は出てたけど、主人公の心情がわかりにくい分感情移入しにくかった。ピアノのシーンは圧巻だね。そして橋本愛ほんとうに綺麗な顔で魅入っちゃったよ。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

2.5
原作では岬先生が探偵役を担うシリーズもの。この岬先生という人、何物!?と(゜ロ゜;驚きました!!wikiをみて、なるほど~。ちあき先輩の手だったんですね♪ストーリーは全く知らずに観ましたが、開始15分でオチがわかるレベル。医者の台詞がいかにも!って感じでしょ。もうちょっとぼやかして欲しかった。ピアノのシーンは印象的でしたが、全体的に退屈だったな。
う?岬先生ってこんなだっけ?自分の中のイメージとかみ合わず。このトリックを映像化するのは難しいですね。
サスペンス、ヒューマン映画。

ピアノを教えてくれる先生だけが見抜いていたのかな、少女の心の叫びを。

ちょっとせつなく悲しいストーリーだと思いましたが自分は好きかな( ´ ▽ ` )

橋本愛 、オーラありすぎ♡
ミステリーとしての期待が高かった分、期待外れの感が強い。
所々に、内容の粗末さ、薄さが目立ち、最終的に何に焦点をあててるのかよくわからない。
本なら面白いだろうと思えるが、映画としてはイマイチ。
去年の録画分をやっと観ました。
これ原作はミステリーなんですね!
全然その要素は感じられませんでした…。
一部分だけかな?
清塚信也さんは関ジャムで見て知っていたけれど、優しい雰囲気に合った演技でよかったです。
エッジ

エッジの感想・評価

4.0
ミステリー色を薄めてピアノ教師と教え子の感動ストーリーにフォーカスした作品。清塚信也でなければ説得力が出ない配役。
さわ

さわの感想・評価

2.8
原作を知らず、ミステリー目当てで見た。ミステリー要素は少ないけど、橋本愛ちゃんかわいいし、ピアノの先生かっこいいし、成長を描く映画だと思ってみたらすごく感動した!
このタイトルの意味は結局何だったのだろう。

プロのピアニストってすげーっ、というのが一番印象に残る。これはちょっとやそっと頑張ったくらいじゃプロなんてなれないよね。

ストーリーは色んなエピソードがあり過ぎて、時間が長いわりには消化不良になっているような…
サスペンスなのかなと身構えたけどそうでもないし、ヒューマンドラマとしてももうひと押し欲しいという感じ。

それでも、ちょいちょい鳥肌立ったけれど。
本村弁護士がちゃんと役者やっててびっくり。
>|