十二人の死にたい子どもたちの作品情報・感想・評価・動画配信

十二人の死にたい子どもたち2019年製作の映画)

上映日:2019年01月25日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.0

あらすじ

「十二人の死にたい子どもたち」に投稿された感想・評価

各役者の演技力で持ってる感じがします。途中まではいい流れで、最後に失速ぎみな感じでした。
Makyu

Makyuの感想・評価

2.8
原作を読んで好みの面である程度の評価をしていたので、この映画化は少しがっかりしました。
本題にはいるまでは長いし、本題に入ってからは薄く感じる内容で、かなりの未消化な後味を残しました。
kyon

kyonの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

これはこれでいいと思うけど、個人的にはゼロバンを通して突然みんな死にたくなくなるの結構安易すぎない?と思った。あれだけ話し合いするなら、中止の採決ももうちょっと話し合ってもいいなと思った。
すず

すずの感想・評価

3.0
ノブオが戻ってきてゼロバンについて推理するところまでは面白かった!

その後はなんだかなぁって感じ

ゼロバンがイビキをかいたところとヘルペスが笑えたよ笑
みっこ

みっこの感想・評価

3.6
生きる選択、死ぬ選択。
一人で決めるの嫌だよね。
だから、みんなで。
人に想いを打ち明けるって難しい…
けど、めちゃくちゃ大切。
K

Kの感想・評価

2.9
うーん、これはこれで悪くはないと思う。
ただ、予告を見て想像していたのとはだいぶ違った。
で、全体的になんだか薄っぺらい。

誰が嘘をついているのかもわかりやす過ぎたし、それぞれの死にたい理由も触れられる程度で深掘りはされない。
引っかかるポイントはちゃんと回収してくれたけど、何か物足りなさが残る。

上映中だった時、若手キャストの豪華さと予告に釣られて映画館に観に行きたかったけど行けなかった作品。
でもまぁ、観に行かなくて良かった。テレビで十分。

予告に詐欺られたおかげで期待外れ感あるけど、そうじゃなかったらもっと良い印象になっていた気もする…
momo

momoの感想・評価

3.0
謎解かれたときの衝撃は
自分的には薄めだったけど
みんなで推理していく感じが楽しかった
あと高校生ってやっぱり未熟なんだなと
杉咲花の演技がすごい〜〜
ユキの棒読みがちと気になった、、
なにゃ

なにゃの感想・評価

3.6
ずっと気になっていたがなかなか見れていなかった作品。ようやく見れました!
いや〜想像していた感じより内容がだいぶ重かったが、生死について考えさせられた気がする。死にたい理由なんてもちろん人それぞれだし、その理由を否定されちゃあたまったもんじゃないよなあと思う。と、いろいろ考えさせられたのに加えて、推理していく楽しさもあり、まあまあ見応えのある映画だったのではと思う。
キャストもかなり豪華。北村匠海くんはやはりいい演技をするなあと思ったし、吉川愛ちゃんが演じるマイはかなり好感が持てたし、あとは新田真剣佑さん、橋本環奈ちゃんの演技も良かったし顔もいい。私的には杉咲花ちゃんの演技がめちゃくちゃよかった。杉咲花ちゃんは本当に演技がうまいと思う。し、とにかくこの作品は本当にみんな演技がすごかった、と、私は思います。おもしろかった!EDまで楽しめました。
しも

しもの感想・評価

2.0
話題になっていたが興味は無かった。
冲方丁の原作と知って天地明察や光圀伝の様なワクワクを期待したけど違うタイプの物語でした。
バード

バードの感想・評価

1.4
一体なんの時間だったんだろう。
死にたいんだからそれぞれの理由なんか聞かなくていいのにね
>|