コンフィデンスマンJPのネタバレレビュー・内容・結末

コンフィデンスマンJP2019年製作の映画)

上映日:2019年05月17日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「コンフィデンスマンJP」に投稿されたネタバレ・内容・結末

え?!そこから嘘だったの?!ってなる
やっぱりコンフィデンスマンJp面白い笑笑
小栗旬が面白すぎてワロタ
ランリウ様しか勝たん!
ラストシーンのランリウ様、良すぎた笑笑
2020年52本目

なんか楽に見られそうなやつ〜って
探して見つけたこれ。
意外や意外(失礼)
めちゃくちゃおもしろかった〜

キャストが豪華、話のテンポもよくて
なにより最後のどんでん返しが
何回も裏切られる感じで!!!!

そんなん最初からわかるしい〜
て人もいると思うけど
わたしはすっかり騙されたあ!
めちゃくちゃ面白かったあ!

竹内結子さんと三浦春馬さんが
当たり前のように動いてそこにいて
もうこの世にいないなんて嘘みたい

作品でまた見られて嬉しかったな
三浦春馬が出てて胸熱
今回も騙されました。これが気持ちいい!クセになる快感!
見てて辛いシーンがあっても、何か理由があるよね?結果はハッピーなんだよね?と思いながら観れるから心的負担が少なくて良い🌈
コンフィデンスマンシリーズ初めて見たけどとても面白かった。最初は、こうやって騙していくのねって普通に見てたけど最後のどんでん返しにどんでん返しを重ねて、今までの伏線を回収していくところがとても気持ちよかった。爽快だった。
ラン・リウを狙うストーリーの同時に、ロマンス編という名の通り『愛』というキーワードが最初から最後まで一貫してたなという印象。でも、ストーリーがごちゃつくことなくスッキリしてた。色んな愛の組み合わせがあったけど、それも深すぎることなく浅すぎることなくちょうど良かった印象。久しぶりに、あー面白かったと素直に思えた映画だった。他シリーズも見たい。
アマプラで視聴。
完全に三浦春馬と竹内結子目当てて観た。
コンフィデンスマンはプリンセス編に古川雄大が出演するかという理由だけで観に行っただけで、前作やドラマは一切観ていなかったが、話もさることながら豪華キャスト陣にも驚かされるし、笑いあり涙ありの最近はあまりないタイプの作品でとても気に入った。長澤まさみは小さい頃はあまり好きではなかったがダー子めっちゃ好き。
東出はクローズしか見たことないけど演技上手いイメージなくて、なんか坊ちゃんみてると演技上手いのかもしれないけど坊ちゃんの初さがすごい伝わってくるし、リチャード可愛い。ジェシーとランも続編で次々に活躍すると思っていたのですごく悲しいし、残念でならない。お悔やみ申し上げます、どうか天国では安らかにお休みください。だいすきです。
中盤までのテンポの悪さ、綿密な恋愛詐欺師の癖にちょっと調べればわかるようなターゲットに騙されているというありえない杜撰さ。細かい突っ込み所を、終盤の力まかせのどんでん返しで押し切っているつもりなのだろうか。
30億円もあれば普通もっと調査を慎重にするだろう。
かんっぜんに最後の最後まで騙されてた
全キャストがさすがすぎ
何回も見ちゃう
いいねー!

まさかそんな前からひっくり返すとはちょっと想像が足りてなかった、、!!

流石にあの人はあの人だと信じてた…!!


ちゃんとコンフィデンスマンJPの気持ち良さでしたね!!!

良き!!





三浦春馬が「おいで!」って竹内結子言うシーンには「うわぁまじで…。」ってなったよね。。。
あぁくやしい。
最高の2人だよ、、、。
TVドラマの映画化だから、ノリや演出も全部そういう感じなんだけど、それが全く受け付けなかった 酷い演技も多くて、2時間も観て完全に胃もたれした これは好みの問題だろう
展開も『スティング』を下手にいじったようなもので、先が読める上、違和感のある箇所が多過ぎる ヘリポートのシーンとか映画であれはないだろという
長澤まさみと小日向文世がかわいいだけ
2019movie #30

鑑賞日: 2019.06.15 (土) 1時間56分

公開日: 2019.05.17 (金)

【感想】

テレビドラマ版の方は見たことがなく、映画にて初鑑賞。

見事に騙されてしまった。
観ている最中も何度も展開を予想したりしていたが、
それを良い意味で裏切られる感じだった。

伏線回収のVTRは圧巻で思わず納得してしまった。

ぜひ続編を楽しみにしたい。
>|