スウィンダラーズの作品情報・感想・評価・動画配信

「スウィンダラーズ」に投稿された感想・評価

ひっぽ

ひっぽの感想・評価

2.0
詐欺師ものわりと好きなのとヒョンビン目当てで視聴。

ヒョンビンはキム・サムスン以来だったけど大人になって色気が増してみんなが愛の不時着で跳ねたのは当然だなって感じ。

1本の映画に詰め込んだにしてはネタバレが早すぎて途中からまぁ展開読めちゃってつまんない。敵が明確すぎる。

せっかく詐欺を売り文句にするならもうちょっとわかりにくくして欲しかったな。
もこ

もこの感想・評価

3.5
ヒョンビン!
完全に藤木直人だったな今回は。
ストーリーも騙し騙され面白かった。
Rucola

Rucolaの感想・評価

3.7
で、ヒョンビンが気になって観て観たのがこれ。
思ってたヒョンビンじゃなかった…
どちらかというと藤木直人っぽいな。
合わせてピエール瀧みたいな人も出てた!
すぐ日本人に重ねちゃう悪い癖発動(笑)

詐欺師が出てくる話なので他の方も書かれているように、どうしても某日本のテレビドラマと類似しているような気がしてならない。
でも騙し騙されるってストーリーを描こうとすると、だいたいこんな感じになるのかも。

ヒョンビンよりも検事役のユ・ジテが今度は気になってしまったよ。
イケメン!って感じではないけど、あの雰囲気が何とも気になってしまう〜

この前観た『毒戦』ではイ先生を探しまくってたけど、今作はチャン・ドゥチルを探しまくり。
他の韓国映画か何かで見たような既視感もありつつも、爽快な結末には満足!
これは続編とかも作れるんじゃないかな?
な

なの感想・評価

4.0
最後の最後まで騙されました。騙し合いが面白い!ヒョンビンカッコいい!韓国映画はやっぱり面白いし、展開が読めなくて最後までハラハラしながら楽しめました。
はるか

はるかの感想・評価

3.7
詐欺師を騙す詐欺師(^^)爽快サスペンス(^^)
韓国で実際に起きたマルチ商法詐欺事件を元にした話らしいですね。こわいなぁ。
主役の人がかっこいいし女優の綺麗さにびっくりする。足長っ!
韓国では出所したら豆腐を食べるということを覚えました(^^)
HIRO

HIROの感想・評価

4.2
休みの午前中にピッタリの爽快映画だった😁

詐欺師を騙す詐欺師が、仲間達と凶悪詐欺師に立ち向かう!!!

この方がヒョンビンさんかぁ〜、まぁ端正なお顔立ちでございますね!まだ不時着していない俺も不時着してみようかしら?と思いましたよ✨

この手の映画はとにかく展開とスッキリさじゃないかな、二転三転とする中でやっぱ先を想像したりしちゃうけどまぁちゃんとその上を超えてきてくれました!ま、若干疑ってかかって観てたので読めましたけどw

取りこぼすことなくしっかり観ることをオススメ!!男性陣はナナさんに釘付けになる事間違い無し❣️キレイだった〜あの女優さん!

心残りは最初チン・ソンギュが出たので楽しみにしてたらもう出てこなかった事!残念、、、

しかもチン・ソンギュがこのフィルマ上だったら出てない事になっている!いやいたよね??ww

続編あれば観てみたいし、またあの”チーム”に会いたいです!
投資詐欺事件の首謀者チャン・ドゥチルの死亡が報道された韓国。
詐欺師だけを騙す詐欺師ジソンは、父親を殺したチャン・ドゥチルは生きていると確信、当時事件を担当していたパク・ヒス検事に、ドゥチル逮捕の提案を持ちかける。

パク・ヒスは独自捜査目的で詐欺師コ・ソクトン、チュンジャ、キム課長の3人を抱えていたが、ここにジソンが合流。
まずはチャン・ドゥチルの部下クァク・スンゴンに接触する作戦が始まる。

作戦が進行する中、パク・ヒス検事の狙いはチャン・ドゥチル逮捕ではなかった。
それに気がついたジソン達も別の計画を進行する事になる。



実在した経済事件をモチーフにした物語なんですが、韓国はこの手の事件多くない?
物語のキーワードは、定番の司法・立法・詐欺師がべったりな蜜月関係。
これこそが#検察庁法案改正案反対します案件ですね。

全てを明らかにして関係者全員に復讐したいジソン達。
全てを掌握して自身の野望に利用したいパク・ヒス検事。
終盤の二転三転の展開は見事に痛快に騙されまして、これはスクリーンで観て「うわっ」となりたかったな。
m

mの感想・評価

4.3
どんでん返し感がすっきりするし、騙されてる感がおもしろかった!!
いま

いまの感想・評価

2.5
こういう話嫌いじゃないんですけど、物語全体のシリアスさと終盤のどんでん返しのバランスが釣り合ってない感じがしましたね…。
詐欺師だけを騙す詐欺師の設定が面白い。でも観客も騙す詐欺師か?ドタバタ調も楽しめる。
スターティングの場面を良く観ておくこと··。
邦題の「Swindlers 」は不動産詐欺師。 
>|