ミックス。の作品情報・感想・評価

ミックス。2017年製作の映画)

上映日:2017年10月21日

製作国:

上映時間:119分

3.7

あらすじ

母のスパルタ教育により、かつて“天才卓球少女”として将来を期待された28歳独身・多満子(新垣結衣)。母の死後、普通に青春を過ごし、普通に就職する平凡な日々を送っていたが、会社の卓球部のイケメンエース・江島(瀬戸康史)に告白され付き合うことに。ついにバラ色の人生が!と思った矢先、新入社員の美人卓球選手・愛莉(永野芽郁)に江島を寝取られてしまう。人生のどん底に落ち、逃げるように田舎に戻った多満子だっ…

母のスパルタ教育により、かつて“天才卓球少女”として将来を期待された28歳独身・多満子(新垣結衣)。母の死後、普通に青春を過ごし、普通に就職する平凡な日々を送っていたが、会社の卓球部のイケメンエース・江島(瀬戸康史)に告白され付き合うことに。ついにバラ色の人生が!と思った矢先、新入社員の美人卓球選手・愛莉(永野芽郁)に江島を寝取られてしまう。人生のどん底に落ち、逃げるように田舎に戻った多満子だったが、亡き母が経営していた卓球クラブは赤字に陥り、自分の青春を捧げた活気のある練習風景はそこにはなかった。クラブの部員も、暇を持て余した元ヤンキーのセレブ妻、ダイエット目的の中年夫婦、オタクの引きこもり高校生、さらにケガで引退した元日本ランカーのプロボクサーながら、妻の上司を不倫相手と勘違いして暴力事件を起こし、妻と娘に見捨てられた新入部員の萩原(瑛太)など、全く期待が持てない面々だった。しかし、江島と愛莉の幸せそうな姿を見た多満子は、クラブ再建と打倒江島・愛莉ペアを目標に、全日本卓球選手権の男女混合ダブルス(ミックス)部門への出場を決意。部員たちは戸惑いながらも、大会へ向け猛練習を開始する。多満子は萩原とミックスを組むものの、全く反りが合わずケンカばかり。しかし、そんな二人の関係にも、やがて変化が訪れていく―。

「ミックス。」に投稿された感想・評価

kanoko

kanokoの感想・評価

-
18.9.25
瑛太〜〜〜最高だーーー
キャスト豪華すぎてずっと観たかったみんなキャラ立ち良すぎ
ボロ泣きしたやっぱスポ根大事
りりこ

りりこの感想・評価

3.5
オープニングのいすみ線リバースや母特訓、失恋エピソードに白けてしまい、最後まで見られないかもと思ったけど、麻婆豆腐と蒼井優には笑った。広末もいい女優になったなあ。セレブとヤンキーやれるのは彼女くらい。ラブコメにもスポ根にも縁のなさそな瑛太というのも良かったかも。
Lapin

Lapinの感想・評価

3.8
笑いあり涙ありのスポ根映画でした。豪華俳優陣が勢揃いの楽しい作品です。
新垣結衣ちゃん、可愛い。
瑛太、こういう役もいいね。
ミックス、お好み焼きではない。それは卓球を通じて男女が絡み合う不純な競技。それだけに変態変人が揃っている。本作を観れば一目瞭然だ。こんなところで抜擢されるガッキーも、ああ見えて変態なのだろう。ドS系な顔をしている。本来はラケットなどを振り回すのではなくムチを振るうべきなのだ。

卓球よりもガングロやヤル気のないチアリーダー姿のガッキーに萌える。エセ中国人蒼井優がマジモンに見えてくる。チョイ役なのに凄い存在感だ。ドサクサに紛れ、日本卓球界のスター選手も出演している。

スポ根コメディの王道をいく内容で全てがお約束で構成されている。水戸黄門のようなものだ。誰でも先が読める。でも、それでいい。
り

りの感想・評価

4.0
飽きずにテンポ良く観ることが出来た。登場人物全員の成長ストーリーにホッコリした。所々で笑えるシーンがあって面白かった。素敵な作品でした😌
椿

椿の感想・評価

3.0
卓球したくなった。

瑛太が迎えに来るところグッときたな〜。王道感。

やっぱりスポーツはいいな!
oshiri

oshiriの感想・評価

3.0
卓球やりたくなる映画。蒼井優ちゃんのヘアゴムから目が離せない!
さゆう

さゆうの感想・評価

3.3
レンタル。

おもしろかった〜〜!
展開とかは普通に王道というか、わかりやすい。
元彼が最後までいやなやつで、瑛太のかっこよさが際立ってた。
Yuri

Yuriの感想・評価

3.0
頭のお団子にパンダのおちょんぼ付けてる中国人役の蒼井優ちゃんが最高に可愛くて、そして卓球最強なので皆さんに見てほしいだけの映画
まず瑛太とガッキーの組み合わせが好き、ムカつくことがあってもそれをバネにして人は成長していくんだと元気をもらえる映画!
>|