聖女/Mad Sisterの作品情報・感想・評価・動画配信

「聖女/Mad Sister」に投稿された感想・評価

この映画はイ・シヨンさん主演のアクションスリラー映画。

元警備員をしていた主人公の姉イネは過剰防衛ということで1年半服役していた。その刑期が終わり妹ウネと二人暮しの主人公はウネと再会。楽しい生活を送れるのかと思いきや...。

ウネは精神障害で周りの子より発達が遅かった。そのため学校でいじめられており、売春役としてウネの身体目当てで来る男からお金を取るなど非行を繰り返していた。
ある日のこと、相手の男が裏社会に携わる人で同級生は怯えてしまい何もすることができずそのままウネを拐ってしまう。
イネは帰ってこないことを心配し学校や警察にも行くが話を聞いてくれない。迎えにいこうと1人でウネを捜しにいくのであった...といったお話。

アクションシーンが多々あるのですがイ・シヨンさんはボクシングがお強い人らしくスタントやCGなど無いそうです!!
身軽さを武器に男たちをぶちのめして行きます笑

しかし話の内容はとても辛いものです。妹の回想シーンとか特に辛い。精神障害だからってそういうことするのは本当に良くないです。ダメ絶対!

結末どうなるのかなーって思っていましたがやはり辛い。最後2人揃って死んじゃうのかな...などと思いながらエンドロール。なんともいえない気持ちですね。胸糞です。もっといい展開を望んでいたのですが...。

アクションシーン悪くないんですがね... 内容やら結末やら総合的に4は付けれないかな。
ちょっと胸糞が悪過ぎて…

ヒロインの役者派元ボクサーだと?
アクション頑張ってましたね。
韓国映画の胸糞系といえば、セットになっていると言っても過言ではない無能警察と腐った政治家。

そっち系が好きな人にはハマると思うので、そこそこ面白く見られるかと。

後半に行くに従ってどんどん胸糞になる。
出てくる男がみんなクズ鬼畜なので、
この監督は男になんか恨みでもあるんかと思う。

お姉さん、ラスト頑張ってましたけど、
相手も本気で殺す気ならもっと殺傷能力の高いエモノ持ってくると思うのですが…。
やまち

やまちの感想・評価

3.5
拐かされた妹を探す為、お姉ちゃんが暴れまくります。

映画の大半がアクションでとにかくお姉ちゃんが暴れます。
なぜお姉ちゃんがこんなに強いのかは最後まで謎でした。

妹に対する仕打ちが酷くここまで胸くそ展開にする必要があったのかな…

悪くない映画なんですが、観終わっても落ち込む様な映画は苦手ですね。
ちっち

ちっちの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

行方不明になった妹を探し無双する姉

次から次へとクズな野郎が出てくるけどお姉さんがぶっ飛ばしてくれるのでスカッとした😂
ちょっと笑ってしまった

でも最後がな~あのあと姉妹はどうなるんだろう
お姉さん死んでしまったら…妹はどやって生きていくんだろ…
な

なの感想・評価

3.5
妹のために頑張るお姉ちゃん💃🔪
服が元々赤いから返り血が目立たなくて上品に見える気がする

でもあの華奢な身体とピンヒールであの戦闘力はさすがに無いかな…なんでこんな肉弾戦…?

内容は胸糞、おもしろかった
映画の世界には絶対に怒らせちゃいけない者が何人かいる。この女性もそのうちの一人。知的障害の妹を助けるため、悪党どもをぶっ潰す。
イジメっこエグいなあって思ってたらご近所さん全員どクズでドン引きした。こんな男やっちゃいやしょうよお姉ちゃん!
姉のリアルな戦闘力が熱い。
気分悪いかな...でも、妹の為ならわかる気がします。

安定のハンマー引きずり、刺身包丁サクサク。銃撃戦が少ないから、韓国映画は、ある意味リアルで痛そう。
SHIN

SHINの感想・評価

3.3
いじめ、障害者、政治腐敗といったダークなテーマを暴力を用いて描いた映画。あとちょっとのところで手が届かない、すれ違いのもどかしさ、ハラハラ感は韓流のお家芸。リベンジには成功するものの、ハッピーエンドとは言えず、後味も決して良くは無いが、バイオレンス映画として見る分には充分良い出来だったと思う。
Raul

Raulの感想・評価

3.0
クズを描かせたら韓国映画はすごいね...

ツッコミどころ満載のストーリーだけど、胸糞だけはしっかり残った
>|

あなたにおすすめの記事