映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめての作品情報・感想・評価・動画配信

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • 映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめての映画情報・感想・評価・動画配信

「映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて」に投稿された感想・評価

はい!ど傑作と名高いスタートウィンクル劇場版!活弁トークのご褒美に取っておいたんですよねっ!

直前にスマイルプリキュアのニューステージを観ていたため、その内容のだだかぶりっぷりに驚きましたが!プリキュアは基本女児しか観ないので、数年周期に似たことやってOKなのも魅力ですからね!

まずスタートゥインクルは星がテーマなので星のキラキラがさぞスクリーン映えしたんだろうな、と。しかも近年のプリキュアは圧倒的映像美で京アニを彷彿とさせるほどですからね。素晴らしい。

ストーリーは大体ニューステージですがやっぱり面白い!そこはかとなく未知との遭遇なのも「どの女児がわかんねん!」ってかんじで最高です。

宇宙人のプリキュアがタイプだった。推せる
tetsu

tetsuの感想・評価

4.4
信頼している映画ライターが、公開当時、本作を激推ししていたので、鑑賞。

宇宙から、突然やってきた未確認生命体・ユーマ。
困惑するユーマに、歌を通じて心を通わせるスター☆トゥインクルプリキュアの二人・ひかるとララだったが……。

「日本版『未知との遭遇』」やら、「大人が号泣する」やら、様々な噂を聞き、若干、ネタで鑑賞したら、冗談抜きで泣いてしまい、割と大惨事。

人がいなさそうな平日の午前を狙って鑑賞すると、親子連れが1組だけ来ていて、若干、焦ったり、
エンドロールが終わった瞬間に場内を出ると、職業体験中の中学生に半笑いで見られたりと、踏んだり蹴ったりな映画体験だったことは言うまでもない。

結果として、成人男性が一人で観に行くのには、さすがにハードルが高すぎたというのが、率直な感想。

が、しかし、プリキュアは、決して悪くない。
肉

肉の感想・評価

3.8
劇場版プリキュアを娘と映画館で観るのが恒例行事。
決して私が好きなわけじゃないですよ?いや、ほんとほんと。

ところでミラクルユニバースがあまりにも酷かったが、本作はその不安を完全払拭してくれる改心の出来だった。
ラストにかけて少しの切なさと大きなハッピーで心がほんわかした。
こうでなくっちゃね
プリキュア知らない人にも評判が良く、オタク仲間からこの映画オススメされたこともあったので見てみました。

構成としてはシンプルだけどいい話だったなぁって。
あと作画が安定して綺麗で、こんなしっかり戦闘シーンやるんだって思いました。ちょっとなめてた。
歌ったりするシーンのCG、アイドルアニメとかのCG見るとどうしても「うっ...」てなってしまう自分がいるんですが、プリキュアのはクオリティ高くて信用できますね。前ちらっと見た時から思ってました。


個人的に、昔から好きだったアイドルのプリキュアになることが目標だったメンバーが本当に夢を叶えて主人公声優になったのがいつも見てて感慨深くなりますね、、、
1.1:1.0:0.8:0.9:1.1

テレビ版未視聴での鑑賞です。
SFジュブナイル映画としての完成形でした。
「メッセージ」「イデオン」等の作品で描かれていたような異文化交流を主軸としたテーマ、ララとユーマを中心とした繊細な心の動きを描いたドラマ、世界中の子供たちに見てもらいたいです。
また、テレビアニメの映画化ではありますが、一本の映画としてしっかりと完成されていました。
冒頭の静かな宇宙の中をゆっくり映すシーンからの激しい戦闘シーン、脚本の中で自然と説明されていく登場人物たちの関係性など、映画としての作りも素晴らしかったです。
子供の成長物語が好きな人なら間違いなく楽しめると思いますので是非見てもらいたい作品です。
su

suの感想・評価

4.0
38作目。
ラストにかけての展開は大変よかったです。性を越えた無自覚な「子育て」の話だと思いました。
だりあ

だりあの感想・評価

4.6
スタプリ単独の秋映画。
TV版履修後に鑑賞。

沖縄を舞台に、突如現れた未知の生物、ユーマとの交流が描かれる。
これぞ劇場版、ではなかろうか。
スタートゥインクルプリキュアは宇宙・星座をテーマに異なる種族との交流を描き、心を通わせる事の尊さを訴えている作品。
この映画はそのテーマを「わかり合う為にはどうするべきか」という具体的な部分にまで掘り下げ、既にそれを成したひかるとララの二人を中心に据える事で答えにたどり着いている。
ユーマは驚くべき秘密を持っており、それが最大の障害となるのだがそうなってもコンタクトを取ろうとするララの姿にプリキュアの真髄を見た気がする。

とにかく何処を取っても画が美しく、派手なアクションやコミカルな表情を楽しめる点でもプリキュア映画随一(全て観ているわけではないが)。
変身の際に歌うミュージカル要素が、喋れないユーマとの繋がりに使われて感動を呼ぶ。

「これはきっと、道しるべルン!」
19/11/28 10:25
@グランドシネマサンシャイン シアター1 F-6
Haruka823

Haruka823の感想・評価

3.0
子供と鑑賞。

プリキュアだけど今まで見た中で1番大人向けの内容だった。
宇宙がベースのプリキュア。子供も安心して映画見に行ける日が早く来て欲しいな。
TVシリーズ未視聴。ルンルン言ってる宇宙人とかお前が一番キラやばだよっていう主人公を前に完走できるか不安だったけど、終盤はがっつり泣かされてた。

SF要素もわかりやすいし、物語としてシンプルに好き。
それにしてもライブシーンでペンライト振らせたり、プリキュアはオタク養成の精度が高い。
>|

似ている作品